撮影日報 HPスタッフが日々追跡

日曜劇場『半沢直樹』/TBSテレビ「日曜劇場『半沢直樹』」公式サイトです。2013年7月7日(日)スタート!日曜よる9時〜放送。型破りのバンカー、半沢直樹伝説の始まりだ!

内容

No.88
2013年92
大和田常務 羽根専務と策を練る
社長の座を狙っていた羽根専務、その仕掛けは大和田常務と組んでいました。裏での策略、知らない間に進めた半沢さんの交代、そして社長の交代劇。
大和田常務との密談は、半沢さんも呼び出されたあの料亭です。
写真:88_1
外から見ると本当に密談ぽい
羽根専務はおしゃれです。お客さま相手のお仕事ですし、とても身だしなみに気を使っていらっしゃいます。持っているカバンはエルメスのバーキンですよ!!
ざっくりと止め具が外されたままのカバンを見て
監督「ねえ、カバン空いてるけどいいの?閉めたほうがよくない?」
女性スタッフA「あれはああいうものなんです!ものすごく高級なのに関わらず、ラフに持つ、というのがバーキンのかっこよさなんです!」
監督「そうか、じゃあこれからカバンは開けて使おう!」
女性スタッフB「そういうことじゃありません、それはバーキンだからです。」
監督「だってそんな高級品、知らないんだよ!」
写真:88_2
そんな高級品なの!?
そう、それくらい高級品なんです。高級品に縁がないHPスタッフ、ついつい下世話だと思いつつお値段聞いてしまいました。
持ち道具さん「ン100万です。」
…ンひゃくまんえん。なんでしょう、その天文学な金額。ちょっとでも何かがこぼれたりするのも怖いから、お弁当も入れられないじゃないですか!エルメスの社長は「何でも入れられるようなカバン」としてジェーン・バーキンにプレゼントしたのがこの「バーキン」だと言われていますが、庶民のわたしには絶対に無理!!!
…え?お弁当なんて入れない?だからこんな高級料亭に来ている?そうです、まさにその通り。そもそもわたしが手にする日なんてないんですから、まったくもっていらない心配でした。
しかし、そんなバッグをさらりと使いこなせてしまう羽根専務役・倍賞美津子さん。本当に正しい人が正しく使っているという感じがします…
写真:88_3
ン100万円のバーキン
大和田常務お気に入りの金沢の日本酒「鳶姫」を注しつ注されつ飲むお二人。リハーサルでは注ぎ酒はよろしくないと、お酒を差し出されたときにくっと飲み干すさまがかっこいい倍賞さん☆
写真:88_4
いい飲みっぷりで!
でも残念ながら、撮影中ですので注がれているのはお酒ではないんですけれどね!
写真:88_5
お酒ならいいのに
話している内容は伊勢島ホテルの行く末。「そろそろ動くか」と、表立った行動に出た二人。伊勢島ホテルを握ることによって大和田常務が得るものとは何なのでしょうか。
大和田常務は「先に動いたほうが負けとスポーツの世界ではよく言われています。」と言っていました。
香川さん「大和田はスポーツなんか出来ないだろうに、バカにしているんですよ。知らないことをバカにするヤツっていやでしょ?」
写真:88_6
スポーツできなさそうでしょ?
はい、イヤです。そんなふうに下に見下されている半沢さん、どうかこのままでいないで、常務に倍返ししてください!!
写真:88_7

バックナンバー

12月
9月
8月
7月
6月

関連リンク

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.