撮影日報 HPスタッフが日々追跡

日曜劇場『半沢直樹』/TBSテレビ「日曜劇場『半沢直樹』」公式サイトです。2013年7月7日(日)スタート!日曜よる9時〜放送。型破りのバンカー、半沢直樹伝説の始まりだ!

内容

No.73
2013年818
半沢直樹 新しい担当先「伊勢島ホテル」へ
順調な営業第2部での仕事、そんなところに舞い込んできた担当替えによる案件「伊勢島ホテル」。
写真:73_1
会社の看板はいかめしい感じ
ここは創業100年を越える老舗ホテルで、代々湯浅家による一族経営です。しかし、対応したのは社長ではなく、専務の羽根さんです。担当が代わったことに対して、挨拶がてら話を聞きにきた半沢さんにちくりとやるのが、また何とも…
写真:73_2
半沢さんの今の名刺
そんな羽根専務を演じてくださるのは、倍賞美津子さん!西大阪スチールの東田さんとはまた違う貫禄で、とても緊張してしまう…でもご本人はとても気さくに「わたしのほうが緊張しているんですよ、どうぞよろしくね。」と声をかけてくださいました。
半沢さんたちに対して厳しく接してきますが、撮影ではどうぞよろしくお願いします☆
写真:73_3
よろしくお願いしますね
クランクインは、舞台となる伊勢島ホテルのロビー。半沢さんとすれ違い、少し立ち話をするのですが、ホテルのためには半沢さんの意見を聞こうとしない羽根専務、見えない火花が散っている!!
写真:73_4
何かご用?
この日もとても暑くて、熱気によるゲリラ豪雨で雷も鳴ったり…ロビーは屋内だから大丈夫かと思いきや、湿気で髪型が崩れてしまいそうで大変!そして「雷が苦手なの」とおっしゃる倍賞さん、固まってしまって大変だったそうです。
写真:73_5
髪が崩れちゃう
でもまったくそんなそぶりは見えず、まさに嵐のただ中に居るような二人の関係、雷鳴とどろく空気はこの先の予兆?伊勢島ホテルをめぐる攻防、どうぞご期待ください!
写真:73_6

バックナンバー

12月
9月
8月
7月
6月

関連リンク

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.