撮影日報 HPスタッフが日々追跡

日曜劇場『半沢直樹』/TBSテレビ「日曜劇場『半沢直樹』」公式サイトです。2013年7月7日(日)スタート!日曜よる9時〜放送。型破りのバンカー、半沢直樹伝説の始まりだ!

内容

No.100
2013年914
半沢直樹 金融庁検査最終日に臨む
銀行としては、とにかく疎開資料を見つかるわけには行きません。そんなことになっては一発KO!京橋支店から抜き取った貝瀬支店長のメモも含め、自宅から花ちゃんの実家へと移動させましたが、絶対に見つからない(であろう)場所に隠さなければ!何と言っても、相手はあの黒崎さんですから。
担当ではないため、直接聞きとり調査に出席するわけではない渡真利さん、心配で心配でたまらないんです。疎開資料の行く先をたずねてみると、半沢さんからは意外な答えが。
写真:100_1
灯台もと暗しってね
話しているのは、もうすっかりお馴染みとなりました東京本店の喫茶室。きっとここは行員の皆さんがくつろいだり、プライベートな笑いや涙もあったりする場所なんだろうなあ。そんな場所ですから、果たしてこんな話を聞こえていいのか、ひそめたほうがいいのかと気を使う堺さんと及川さん。
写真:100_2
聞こえていいの?
監督「銀行内の話ですから、ここまでならいいですよ。これ以上はどこにスパイがいるかわかりませんから、ちょっと抑えましょうか。」
スパイ!?そんなものまで!?金融庁の、というより黒崎さんの執念がすごいです。
写真:100_3
この人は!?
写真:100_4
とりあえず尾行はされてます
いよいよ黒崎さんとの最終決戦。黒崎さんに啖呵を切る半沢さん、携帯画面の見せ方がかっこいいです。
遠いと画面が見えませんので、机をどかしていくのが大胆☆
写真:100_5
一直線に向かって
詳しくは後日、ここのページでお知らせいたしますので、まずは明日の第9話をすみずみまで見てください。
写真:100_6
いったいどんなことが?
黒崎さんは疎開資料を見つけたのか、もしそうだとしたら絶体絶命!疎開資料の隠し場所と見当をつけたのは一体どこか、銀行の命運もかかっているため、頭取も大和田常務も同行。
写真:100_7
一緒に行きましょ
伊勢島ホテル、そして疎開資料をめぐる黒崎さんと半沢さんの息をもつかせぬ攻防戦、はらはらどきどき手に汗握って、明日よる9時、お見逃しなく!!
写真:100_8
万事休すか!?

バックナンバー

12月
9月
8月
7月
6月

関連リンク

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.