撮影日報 HPスタッフが日々追跡

日曜劇場『半沢直樹』/TBSテレビ「日曜劇場『半沢直樹』」公式サイトです。2013年7月7日(日)スタート!日曜よる9時〜放送。型破りのバンカー、半沢直樹伝説の始まりだ!

内容

No.75
2013年820
半沢直樹 大和田常務の食事会へ
半沢さんは、お父さんの死を忘れることはありません。銀行に入ったのも、そのことが強く意識にあったからです。
写真:75_1
決して忘れられない光景
鶴瓶師匠、とてもつらくて悲しいシーンでしたが、以前お伝えしましたように、撮影は笑いに溢れていました!すげなく融資を断る若き日の大和田常務、演じる香川さんも師匠と談笑☆
写真:75_2
これからひどいことします!
香川さん「すみませんね、ぼくだけ傘差してて。」
鶴瓶さん「ほんまや!わし、これからジャイ(福澤監督)からひどい責め苦にあうのに!」

必死に追いすがるので、大和田さんの背広もぐしゃぐしゃ、傘を差してても結構濡れてしまいました。でも、そんなことは気にならないくらい熱く熱く演じてくださったシーンです。
写真:75_3
香川さんも結構濡れました
そんな過去を抱いたまま産業中央銀行に入行した半沢さん、5億円回収事件は銀行内でも大きな話題となったことでしょう。大和田常務からお食事の席に誘われます。
写真:75_4
岸川業務部長も同席
これは、派閥に入れということ!?果たして大和田常務はあの日のこと、半沢さんのお父さんのことを覚えているのか…
監督「ここがこの先の象徴となってきますからね!大和田さん、岸川さんは和やかに満面の笑顔で!」
写真:75_5
この先の暗示
しかし、さすが常務のお声がけによるお食事会。贅沢そうな個室です。
写真:75_7
ふたを開けたくて仕方なかった…
しかし、お食事中のお芝居というのは、演じるほうにはとても苦労が多いんだそうです。確かに、口に物を入れながらだとちゃんと話せないし、かと言って食べないのも変だし、音が出るもの食べられないし…皆さん、どうするのかそれぞれのやり方を話します。
写真:75_8
どうしてます?
しかしここで鍵となるのは、お食事よりもお酒です。注しつ注されつ、杯を受ける半沢さんの気持ちは。どうぞ第6話、ご期待ください!!
写真:75_9
写真:75_10

バックナンバー

12月
9月
8月
7月
6月

関連リンク

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.