撮影日報 HPスタッフが日々追跡

日曜劇場『半沢直樹』/TBSテレビ「日曜劇場『半沢直樹』」公式サイトです。2013年7月7日(日)スタート!日曜よる9時〜放送。型破りのバンカー、半沢直樹伝説の始まりだ!

内容

No.58
2013年83
大和田常務 取締役会に出席中
半沢さん自身によるリークで週刊誌に載ってしまった5億円の融資事故。取締役会でも取り上げられてしまいます。
写真:58_1
ゆゆしき問題
取締役会が行われているのは、旧産業中央銀行の旧館です。半沢さんが最初に聞き取り調査のために呼び出された建物で、渡真利さんいわく「威圧感たっぷり」の建物です。そこで行われている取締役会はそれはそれは重厚な雰囲気。
写真:58_2
最年少で常務になりました
ご存知の通り、この東京中央銀行は産業中央銀行と東京第一銀行が合併して出来た銀行です。ですから、取締役も両行出身者がいるんです。
席についた取締役会の出席者の皆さんに、監督がそのあたりのことを改めて説明します。
監督「どちらの出身者もいます。それでは、産業中央銀行の出身者だと思う人は手を挙げてみてください。」
写真:58_3
なんとなく手をあげる取締役会出席者の皆さん
合併後、まだ派閥争いが続いているので、自分の出身行と同じほうにどうしても意識がいく、という説明をする監督。どちらの出身者が多いか全体のバランスを見ていきます。
監督「産業中央銀行の出身者の皆さんは、全面的に大和田常務派ですから!大和田さんが何か言われたらむっとする、そういう意識でリアクションしてください。」
今回の取締役会、中野渡頭取は金融庁に呼ばれて急遽欠席です。銀行とは金融庁の監督下にありますから、外すことは出来ません。
大和田常務は派閥意識が強い人ですから、東京第一銀行出身の中野渡頭取に対してどういう想いを抱えているのか…大和田常務の独演会が幕を開けます。
ゆっくり動く大和田常務役・香川照之さん。演説するにあたり、どう話せば、どう動けば周りに威圧感を出せるかといろいろ試してみます。
写真:58_5
頭取の水飲んじゃえ
でも、いないからってそれはやはり行きすぎかな、と水を飲むのはやめることにしました。
頭取席の後ろにある「東京中央銀行」のマーク。これがこの銀行の象徴ですので、ここにどう立つかを試します。
写真:58_6
銀行をしょって立つ意識?
この銀行でのし上がっていく人、外に出されてしまう人。行員の命運を握る大和田常務の本心はどこにあるのか、半沢さんにとって敵か味方か。どうぞこの先もお楽しみに!
写真:58_7

バックナンバー

12月
9月
8月
7月
6月

関連リンク

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.