撮影日報 HPスタッフが日々追跡

日曜劇場『半沢直樹』/TBSテレビ「日曜劇場『半沢直樹』」公式サイトです。2013年7月7日(日)スタート!日曜よる9時〜放送。型破りのバンカー、半沢直樹伝説の始まりだ!

内容

No.53
2013年729
灰田検査役 カバンの中身をさらされる
昨日の第3話も反響が大きくて、関係者一同ものすごく嬉しいです!
半沢さんたちの機転、チームワークで見事裁量臨店を乗り切った融資課メンバー。しかし、本部から来た検査官たちは結果ありきで乗り込んできていて、どうやって対抗していくのか本当にどきどきしました。しかし事前に対象を決めて、そのファイルの中から書類を抜き取るなんて、小木曽さん本当に汚い手段を使ってきましたよね!!
上司だろうがなんだろうが、ひるまずに向かっていった半沢さんたちは痛快でしたが、その中でとても恥ずかしい思いをしてしまった人が。そう灰田検査役です。カバンの中身を順々に見ていく角田さんと垣内さん、いざ灰田さんの番になると
写真:53_1
開けたくない
だだっこですか!?さあ、カバンを開けて!角田さん、力技で行くとは思いませんでした。ぐっとカバンを押さえる灰田さん役・加藤虎ノ介さんに
監督「絶対離すまいと力こめて!こう!」
それを見ていた周りの出演者、スタッフ「おお!トライだ!」
写真:53_2
取られるものか!!
はずみでカバンの中身が!そしてそこに入っていたのは風俗カタログ。
写真:53_3
…恥辱。
監督「手にとって、みんなに見せてあげて。」
机を乗り越え、機敏な動きを見せる垣内さん役・須田さん。ものすごく動きが速い!円卓なので、机を乗り越えるしか内側に行けなかったのですが、ひらりと机を乗り越えるさまはかっこ良かったです☆
写真:53_4
ずいぶんとお楽しみで
このカタログ、実際に大阪で発行されているものだそうです。
加藤さん「これ、本当に発行されている情報誌?」
スタッフ「はい、撮影に使用する際、ちゃんと連絡して許可取りました。」
加藤さん「ということは大阪で誰か…」
スタッフ「行ってません!!!!!」

HPスタッフのわたくし、撮影隊とは宿が別だったのですがそういえば宿泊先のまわりに無人案内所とか多かったです。(行ってませんから!)
ファンメッセージを拝見していると、社会のこと、銀行のことをお父さんに聞きながらご覧になっているお子さま方もいらっしゃるようですが。18歳未満の方はもう少し大人になったらわかりますので、お父さんに聞いたりしないようにね☆
写真:53_5
「行ったんじゃないの?」←そんな時間ありません!
味方のはずの浅野支店長、江島副支店長もこれには苦笑い。(本番では「何やってるんだ」と頭を抱える風でした)
石丸さん「あー、これは恥ずかしいですね。」
宮川さん「別に悪いことしてるわけじゃないし、臨店が終わったあとの自由時間ならいいんでしょうけどね。」

加藤さんの芝居を見て「これは女性や子どもにはわからない芝居ですよね」と深々とうなずきあう男性陣なのでした…
写真:53_6
男にしか分からないかな
これにて退場してしまった灰田さん、そして小木曽さん。嫌われ者の役でしたが、現場ではとても愛されておりました。どうぞ最高の憎まれ役に拍手を!さあ、次回はいよいよ半沢さんが本丸に迫る!?
写真:53_7
「また登場したいなあ。回想とかで(笑)」←回想でいいんだ…

バックナンバー

12月
9月
8月
7月
6月

関連リンク

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.