撮影日報 HPスタッフが日々追跡

日曜劇場『半沢直樹』/TBSテレビ「日曜劇場『半沢直樹』」公式サイトです。2013年7月7日(日)スタート!日曜よる9時〜放送。型破りのバンカー、半沢直樹伝説の始まりだ!

内容

No.85
2013年830
渡真利忍、近藤直弼 半沢直樹に差し入れをする
伊勢島ホテル再建計画のため、なんとしても120億円の損失を補填する方法を見つけ出さないといけない…リストラやらそんな小手先のことではなく、人を大切にしたもっと根本的な、売却可能な資産などはないものか…必死で探す半沢さん。もちろん部下の皆さんも一丸となっていて、半沢さんという次長が本当にいい上司なんだな、と思わせてくれます。
写真:85_1
銀行のためというより次長のために!
部下たちのことを思う半沢さんは、ある程度のところできちんと部下を帰してあげます。それでもまだ何かがあるのでは、深夜まで一人残る半沢さん、寸刻を惜しんで資料をめくっていますので、おなかも空いてしまう…花ちゃんの美味しいごはんが食べたいけれど、銀行のため、伊勢島ホテルのためにはまだ頑張らないと!
写真:85_2
無理しすぎは毒ですよ
そんな半沢さんの陣中見舞いに来てくれたのは同期の二人!
差し入れを持ってきてくれた二人を見る半沢さんが本当に嬉しそうです!「同期のシーンは本当に楽しい」と常々おっしゃっている堺さんですが及川さん、滝藤さんも楽しそう。
写真:85_3
男同士の友情っていいなあ
カメラさんが牛丼を掲げた及川さんの立ち居地を確認しようとすると、及川さんカメラ目線で
及川さん「はい、牛丼です♪」
なんてさわやか!この笑顔で疲れも吹き飛ぶというものです。そういえば大阪にいた時も竹下さんと一緒に牛丼食べてましたし、意外と半沢さん牛丼が好きなのかも知れないですね。
写真:85_4
急いで力つけたいときはやはり丼物!
二人が協力して伊勢島ホテルの余剰資金を探す手伝いをしてくれます。違う目線で見ていくと新たな発見があるかも知れない!
監督「近藤さんはやる気満々な感じで!こういうの得意ジャンルですからね!」
及川さん「渡真利ってこういうときもきっと上着脱がないですよね。やる気見せるとなると、少しネクタイ緩めましょうか。」
写真:85_5
近藤さんが一番いきいき?
手を動かしながらも近況を話す3人。特に近藤さんは半沢さんのおかげで立ち直って、タミヤ電機を自らの居場所と定めたからには、何としてでも良くしていこうという強い決意を見せてくれます!
熱く語る近藤さんに聞き入る半沢さんはどんな気持ちでいるのでしょう。そして、ヒントはその中に。
写真:85_6
ぶつからないとな
持つべきは信用できる仲間。信用できる人だからこそ、まっすぐぶつかる価値がある。同期の協力で気づかされた活路とは、半沢さんは120億円の補填して、黒崎さんを納得させることが出来るのか!?

バックナンバー

12月
9月
8月
7月
6月

関連リンク

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.