撮影日報 HPスタッフが日々追跡

日曜劇場『半沢直樹』/TBSテレビ「日曜劇場『半沢直樹』」公式サイトです。2013年7月7日(日)スタート!日曜よる9時〜放送。型破りのバンカー、半沢直樹伝説の始まりだ!

内容

No.39
2013年715
竹下清彦 半沢直樹と捜査中
協力してくれている竹下さんの工場は通天閣の近くです。鬼軍曹日記にも紹介されていますが、竹下さん役の赤井英和さんのご実家の近くで、撮影中に通りかかる皆さんが「あら、帰ってきてるのね〜、あの人、この近くの出身なのよ〜」と気さくに話しかけてきてくださるのが、人情味溢れる大阪ロケでのお馴染みの光景となりました☆
まるでふつうのご近所さん、でも倒産した工場の中というのはさびしいもので…
写真:39_1
「差し押さえ」リアル…
大阪の心斎橋、道頓堀、太陽の塔とメジャースポットを網羅している「半沢直樹」。竹下さんと同じく倒産した「板橋鋼材」は明石大橋を臨む海岸にあります。
写真:39_2
とても見晴らしがいいです
同じ被害者だと思っていた板橋さん、実は東田さんの共犯だったなんて…でも半沢さんは騙されませんでした。見事にそのウソを見破り、今にも東田に手が届きそうだったのに…
写真:39_3
仲間かと思ったのに
このシーンを撮影しているとき、台風の影響で風が強く、雨こそ降らなかったものの大きな雲がどんどん流れて、太陽が出たり翳ったり…同じシーンを向きを変えて撮影するので、曇りなら曇り、太陽のもとなら日光の射すときと「繋がり」というのが大切になるので、雲の動きで撮影が止まることもあります。
写真:39_4
しばらくもつか!?
写真:39_5
この雲が抜けないと
敵を欺くには、まず味方から。半沢さんにすっかり騙された竹下さん。竹下さんも本当にまっすぐで、赤井さんがおっしゃるように決して器用な人ではありません。でもだからこそ、協力を申し出てくれて、どこまでも半沢さんに手を貸してくれるんです。
板橋さんの裏切りを知って、東田さんの別荘に連れていくときに板橋さんを車に押し込みますが
写真:39_6
はよ乗れや!
赤井さん「ちょっと乱暴に行きますけど、お芝居ですから。」
ええ、わかってます。わかってますけど、力の強い赤井さんに首根っこを掴まれて、板橋さん役・岡田浩暉さん「大丈夫です」と笑顔を見せるものの、演技なのか本当におびえていたのかわからない熱演になっておりました☆
殴られたりとかさんざんだった岡田さん、どうもお疲れ様でした!
写真:39_7
大変でした…

バックナンバー

12月
9月
8月
7月
6月

関連リンク

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.