撮影日報 HPスタッフが日々追跡

日曜劇場『半沢直樹』/TBSテレビ「日曜劇場『半沢直樹』」公式サイトです。2013年7月7日(日)スタート!日曜よる9時〜放送。型破りのバンカー、半沢直樹伝説の始まりだ!

内容

No.45
2013年721
半沢直樹 裁量臨店に臨む
有権者の皆さん、本日は参議院選挙です。投票には行きましたか?これからの日本がどうなるか、景気はよくなるのか…銀行も生活直結なんだな、としみじみ思うバブル経験者HPスタッフです。(だから年を聞いてはいけません!!)

日本の未来とともに気になる半沢さんの未来。来週はついに裁量臨店です!この大変なときに狙い済まして臨店を提案した浅野支店長、支店長の息のかかった小木曽さんたち。
写真:45_1
よろしく頼むよ
浅野支店長、どこまで半沢さんたちを追い落とそうとすれば気が済むのでしょう。本店融資部、いかにも舌なめすりして来て、一筋縄ではいかなそうな面々ですが…
写真:45_2
渡真利さん!?
何故!?どうして渡真利さんがそちら側に!?半沢さんの味方なのでは!?一体どうなっているんだ!!
そして始まった裁量臨店。数日間に渡って行われるらしいです。本来なら準備期間も与えられるはずなのに、浅野支店長の策略で知らされたのは、なんと実施の2日前!
無作為に選ばれた融資先の業績、正当な融資だったかの検査が行われますが、明らかに作為的に赤字企業ばかり選び出してくる小木曽さんたち。しかも、まだうまく答えられない2年目の中西くんを狙ってきます。
写真:45_3
「この会社の業績は?担当者!」横柄さが怖い!
もちろん半沢さんが課長としての指示内容など、指導方法を答えることで助けてくれますが、なんと試算表が見つからない!クレジットファイル内にあるはずなのに、中西くんはそういうところはとてもきちんとしている人だから、入れ忘れた、無くしたということは考えられない…でもないものはない、不本意ながらも頭を下げさせられる半沢さん。
監督「これ、中西のせいだから。まわりは『何やってんだよ、この大事なときに!』って舌打ちしたいくらいの気持ちで。」
そしてリハーサル。
半沢さん『…申し訳ございません。』
融資課メンバー「ちっ。」(全員で聞こえるように舌打ち。ものすごい連打。)
中島くん「本当にいたたまれないんですけど!ぼくはどうしたらいいんでしょう…」
本部チーム「仲悪いの!?(笑)」

初日からこんなことで、どうなる融資課メンバー!?半沢課長を慕う気持ちはみんな一緒。あのチームワークで何とか乗り切ってくれるよう、どきどきしながら28日を待っていてくださいね!
写真:45_4
がんばれ融資課一同!

バックナンバー

12月
9月
8月
7月
6月

関連リンク

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.