撮影日報 HPスタッフが日々追跡

日曜劇場『半沢直樹』/TBSテレビ「日曜劇場『半沢直樹』」公式サイトです。2013年7月7日(日)スタート!日曜よる9時〜放送。型破りのバンカー、半沢直樹伝説の始まりだ!

内容

No.108
2013年922
半沢直樹 今夜ついに最終回
いよいよ運命の取締役会が幕を開けます。大和田常務の迂回融資の実態、半沢さんの金融庁検査での対応、どちらも銀行員人生を左右する議論がここで開かれます。
最終決戦の場となるのは旧館会議室。鬼軍曹日記によく登場しますが、毎週月曜日の撮影はここ、東京は学士会館で行われておりました。
写真:108_1
このシーンはものすごく早くに撮影しました。何が早いって、まず時間です。
写真:108_2
朝4時過ぎです
こんな早朝から、出演者、スタッフともぴりぴりと神経を張りつめて撮影に挑みます。真夏だというのにまだ暗いうちから始まり、少しずつ明けていく空。それに従い、出演者もスタッフもどんどんテンションが高まっていきます。
写真:108_3
カメラの準備も万端
ドラマはドラマとすべてを預けてくださった原作者・池井戸先生。スタッフ、俳優にすべてをゆだねたという八津さんの脚本。俳優を信じたという監督。スタッフを信じたという出演者。えんえんと続く言葉の応酬、取締役会はHPスタッフの手元の時計で20分を超えています。きょう、最終回は25分拡大スペシャル、このシーンのための拡大と言ってもいいくらいです。
カット割りというのをご存知ですか?カメラの位置を変えたり、引きの画だったりアップになったり変わっていく画面のことです。このシーンは長いだけあって、カットの数も半端ありません。
写真:108_4
288!?
正義とは何か。人の想いとは何か。きっといろいろ想うことはあると思います。でも今夜9時、まずは何も考えずに半沢さんの言葉、大和田常務の言葉、そしてそこから導き出された結果を見てください。
写真:108_5

バックナンバー

12月
9月
8月
7月
6月

関連リンク

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.