撮影日報 HPスタッフが日々追跡

日曜劇場『半沢直樹』/TBSテレビ「日曜劇場『半沢直樹』」公式サイトです。2013年7月7日(日)スタート!日曜よる9時〜放送。型破りのバンカー、半沢直樹伝説の始まりだ!

内容

No.37
2013年713
半沢直樹 再び査察に入られる
査察というのは一度で終わりというわけではないらしいです。日常業務で忙しい中、再び黒埼さんたちがやってきます。
写真:37_1
向こうから来ます
西大阪スチールに目星をつけている半沢さんと黒崎さん。でもそのことはまだ口に出さず、お互いに探り合いの状態で見えない火花がバチバチ散っていて、目が離せない!隠しておきたい資料、目的の資料、これをどうするのか、融資課のメンバーはフル稼働!広い行内を縦横無尽に動きます。
監督「複雑なシーンになってます、あの人がこっち行って、その間にこの人がこれを取りに行って、となってますからね。」
この後それぞれの行動を取っているため、堺さんたち俳優陣の撮影も別々に行われていました。各自が動き出す前にシーン、まるですべてのピースがはまっていくようでした。資料を隠されないように自分で取りに行くという黒崎さんを、まずは中西くんが案内します。時間かせぎのため、通常ルートでないところを案内することになり、広い行内セット、出入り口もいくつかあるのですが、
中島くん「保管室はこちらです。」
監督「いやいや、そこから出たら明らかに不審でしょ!さすがにバレる!まずは通常のドアから出て!」

ものすごく素直な中島くん。人を騙すことが出来ない性格なんだな、と改めて実感。
写真:37_2
半沢さんとアイコンタクト
果たして半沢さんは資料を隠せたのでしょうか。中西くんに案内された保管室から資料を受け取り、その間に姿を消した半沢さんに不審を抱く黒崎さん、勝手に机の引き出しをあさります。当然、きちんと元通りという概念はありませんから、目的のためにはひどい漁り方です…
写真:37_3
このファイルから何かを見つけて
そこで何を見たのか。何に気づくのか。一人蚊帳の外の江島副支店長のおろおろぶりがまたいいです!
写真:37_4
あの、半沢が何か…
その江島副支店長にそっと本当のことをささやく黒崎さん。ぐいぐいと壁に押し付けるイメージなのですが、これがまたものすごい迫力!元ラガーマンの監督が、その強い力で壁の強度を確認してしまったほど!
監督「どれくらいの迫力で押していけるかな。出来れば触らずにぐいぐい雰囲気だけで押していって、江島はどうしようもなくって下がっていってください。」
片岡さん「特別に教えてあげる。」
宮川さん「近い!近いですよ!!」
片岡さん「くっつきそう(笑)。違う見方する人がいるかも!大丈夫ですか、このドラマ!?」
写真:37_5
近い!近い!!
片岡さん、黒崎さんのキャラクターを楽しんでます☆まわりも「やばすぎ!」と爆笑!もうひとつ、男性必見(?)の、ものすごいおしおきの方法とか出てきますので、黒崎さんから目が離せません!
写真:37_6
叱責の対象は相模さん
しかし、目をそらすことを許さない迫力で「邪魔をするな」と宣言する黒崎さん。火花散る対決、敵は中にも外にも。明日の第2話、奔走する半沢さんと融資課のメンバーをどうぞお楽しみに!
写真:37_7
邪魔しないでね

バックナンバー

12月
9月
8月
7月
6月

関連リンク

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.