ファンメッセージ|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
終了しました
ファンメッセージへの投稿は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました!!
 » 12.18〜1.29 » 12.9〜12.18 » 11.20〜12.9 » 11.6〜11.20 » 10.19〜11.6 » 9.17〜10.19
123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384 |*85 | 8687888990919293
私の母も実は・・・
昨日の第6話観させてもらいました。サクラ先生たち産科医療チームが一生懸命妊婦さんたちを励ます姿もよかったです。私の母も実は高齢で私を産んでくれました。その時のことを話してくれるたびに私も産んでくれて本当に感謝しています。次回の第7話楽しみですし、感動もらえること楽しみに待ってます。
コテッチャン様/女性・40(2015.11.21 8:11)
出産は命懸け…
はじめまして!!
毎週楽しみに見ています♪
私は今年5月に男の子を出産しました。
糖尿病をかかえての妊娠、出産で飲み薬は使えずインスリンを出産ギリギリまで打ってました。毎日…毎日…お腹に向かって…ごめんね…ごめんね。と謝り続けました。
お腹の中ではきっと息子も辛かったんだろう…と今でも申し訳ない気持ちでいっぱいです。でも帝王切開により母子共に無事に出産する事が出来ました。ドラマを毎週見てて出産は本当に命懸けなんだなと改めて実感させられます!でもドラマを見終えた後は明日も頑張ろ!!と元気が出てきます♪これからも毎週楽しみにしています☆
陽奈様/女性・26(2015.11.21 7:25)
犬のお守り
犬のお守り、欲しいです。販売をしていただけないでしょうか。
毎回放送は観ていますが、ホームページでプレゼントクイズをしていたのには気が付きませんでした。

あと、出産中に流したり、胎教などに、ベイビーのCDが欲しいです。

ご検討の程、宜しくお願い致します。

毎回のドラマはもちろん、原作も買わずにはいられません。
このドラマのキャスト陣も、かなりキャスティングがマッチしてて、最高です!DVDが出たら購入して、娘が中学生になったら、性教育の一環として、見せたいと思っています。
クッキー様/女性(2015.11.21 7:03)
毎回、涙溢れます
高齢で出産とあり、高血圧妊娠症候群がテーマでした。手術中の場面では、本当にどうなるかと怖かったです。妊娠中、医者から、このことをよく言い聞かされてました。体重管理が大事なことは、かなり厳しい病院で有名なほどでした。院長先生自らが、その怖さを話してくれる講座に出た時、聞いた話と場面が似ていて、改めて感じました。妊娠中は分かっていても、中々大変な状態に自分はなるという想像もつかないので、つい自分に甘かったりもして、体重管理が難しいこともありました。今回のドラマで、あの時あそこまで強く院長が言った意味がわかりました。また、次回に絡めて不妊症がテーマとなっていました。確かに女性の出産は、タイムリミットがあります。私も二人目不妊で、悩んでいます。結婚は、仕事が好きで遅くなったのもあり、第一子を授かったのは34歳でした。それから、母乳育児にこだわって、卒乳を待ったら、3年は経ちました。まさか、次にこんなに時間がかかるとも想像はしていませんでした。40歳近くなり、二人目の不妊治療を続けるのか、悩んでいます。
クッキー様/女性(2015.11.21 6:55)
不安に打ち勝つ
私は出産を3月に控えてる、妊婦です。

婚外子になるため仕事も今はできないしちゃんと、栄養のある食事をできるか不安で生活も厳しいです。でもこの番組を見てほんとに下ろさなくてよかったと改めて感じました。

いくら苦しくてもこの子のためにがんばれるきがします!
私に勇気を与えてくれる番組です。応援してます
ちゃんあや様/女性・20(2015.11.21 6:27)
奇跡
いつも楽しく拝見しております。
妊娠・出産が何事もなく無事に終わるのは本当に奇跡なんだな、としみじみ感じています。
妊娠して切迫早産になり、寝たっきり・注射や毎日薬を飲む日々。お腹の中で十月十日命を育むことがどれだけ大変な事か初めて知りました。それまでは女性なら妊娠して出産する事は当然の事と思っていましたし、タイムリミットがある事や妊娠中のリスク、初期流産の高さ…知らない事ばかりでした。そして、出産したらゴールではなくそれからがスタートであるという事。
出産してから原作を知り、全巻読んだのですがもっと若い頃にこの漫画に出会えていれば…出産に対する意識の持ち方も変わっていたかなぁ。私
は30代での出産でしたが、産んでから思う事は出産するなら出来るだけ20代の方が良かったと。
毎話毎話、涙涙で感動してます。これからも楽しみです。第6話の犬の安産ストラップ可愛かったです。実際に売っているのか検索しちゃいました。 これからも頑張って下さい。応援しております。
雪うさぎ様/女性・34(2015.11.21 6:18)
二度目の投稿です
私は不妊治療で授かりましたが出産前に病気を発症し命の危ういところを大きな病院で助けて頂きました。
凍結してある受精胚がまだありできればお腹に戻しあと1人頑張って産みたいと私は思っていますが家族からは反対されています。次の妊娠でも同じ病気を発症するかもしれないからです。
けれど苦労の末凍結できる状態までに育てた受精胚。小さな胚でも、お腹に戻してうまく育てば可愛い赤ちゃんになって産まれてくることを一度でも体験してしまうと、それはもうただのタマゴではなく小さな命なのです。「廃棄」にするという選択肢が私には考えられません。
結論が出ず不妊治療の先生のところへ相談しに行こうとした時、今日の白川先生と同じようなことを夫が言いました。
不妊専門の先生は多少リスクがあったとしても、頑張りましょう!と励ますに決まってるさと。不妊治療は妊娠さえすれば「おめでとう!」なんだと。でも現実はそうじゃない。そこから産科で踏ん張り頑張って産んでも赤ちゃんがちゃんと育つのか。不妊の先生だけに相談してでる答えじゃないと叱られました。
今回のお話、不妊治療のことをよく掘り下げていらっしゃるなぁと嬉しく思いました。
にこ様/女性・37(2015.11.21 5:46)
命の誕生と医師の過去
赤ちゃんをお腹に宿す事は、凄く大変なこと。
だからこそ、医者は真剣に患者と向き合う。
私はまだ、子供を産んだことがありませんが、このドラマを見て子供を産む事の難しさや大切さを毎週感じています。
そして、四宮の過去の切なさに胸が苦しくなりました。つぼみちゃん助かってほしい。四宮に笑って欲しいです。
ノア様/女性・26(2015.11.21 4:40)
勇気を貰います
今妊娠24週です。17歳での妊娠なので不安だらけです。自分はちゃんとした母親になれるか、しっかり赤ちゃんが産まれてこれるか、コウノドリを見ると毎回考えさせられます。しかし考えも変わり、赤ちゃんを授かったのは奇跡なんだなぁと思います(^-^)産まれた後を見てると勇気を貰います。自分も頑張ろうと思います。産まれるまでは会えるかが不安ですが、会えるのを楽しみにして頑張ろうと思います(^-^)
m.s様/女性・17(2015.11.21 4:08)
現在妊娠6ヶ月の初産婦です
毎週楽しみに拝見しています。
私自身、長い不妊治療を経て、結婚10年目でやっと授かる事が出来ました。
今回放送の、不妊治療からの高齢出産というテーマに、よくぞ向き合ってくださったという感謝の気持ちでいます。
コウノドリのセリフひとつひとつが、今までにはない直球のドラマだなと感じます。
原作の大ファンでもありますが、ドラマ版のストーリーや演技にもまた素晴らしい感動を頂いています。
何シーズンも続く海外ドラマのように、コウノドリが続いていくことを願っています。
蛍様/女性・36(2015.11.21 4:00)

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.