ファンメッセージ|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
終了しました
ファンメッセージへの投稿は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました!!
 » 12.18〜1.29 » 12.9〜12.18 » 11.20〜12.9 » 11.6〜11.20 » 10.19〜11.6 » 9.17〜10.19
12345678910111213141516171819 |*20 | 21222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293
帝王切開と普通分娩
今年29才にして初の出産を体験しました。
ドラマを見る度に思い出して感動しています。

ですが、(帝王切開ゎ立派なお産ですよ。)
っと言われた言葉にゎ、共感出来ませんでした。
今周りでゎ、出産ならでゎの痛みを味あうのが苦痛で、何とか帝王切開で...。
っと考える人が増えてきていますし。
費用が断然帝王切開のほうが、安いのです。
(戻り金が有る為)
帝王切開で出産した先輩ママさんの意見です。
〔帝王切開にしてもらえばいいのにぃ〜!!楽だよー。痛くないしー。〕
でした。
周りの多半数のママさんが、今ゎ逆に帝王切開を望んでいます。
帝王切開にゎ、リスクが有ると言われていますが、現実帝王切開のママさんが多いですよね。
私ゎ自然分娩でした。
子供も変わりなく育っています。
帝王切開、自然分娩、産まれてきた赤ちゃんの愛情が変わるわけでも有りません。
でも...痛みゃ苦痛ゃ料金の差が有って良いものなのでしょうか??
原作に元図いてつくられているかと思いますので、仕方無いですが、リアルでゎ無いですよね。

自然分娩希望で仕方なく帝王切開になってしまったママさんにゎ失言です。
すみません。

私の心の叫びです!!苦笑
ジル様/女性・29(2015.12.05 7:21)
去年の夏・・・
初めて投稿します。
本当に、「妊娠して無事な出産」ができることは奇跡的な事なのです。
1人目の赤ちゃんは、繋留流産で産む事ができず「なんで私だけこうなるんだろう」という思いに打ちのめされる日々を過ごしていました。
それから半年もかからず妊娠をしました。2人目の赤ちゃんは、今回取り上げられた無脳症でした。それも、去年の夏24週になってようやく分ったので、赤ちゃんの胎動も感じてたしある程度大きくなっていたのですが・・・。宣告されたときは、頭が真っ白になり「え?なんで?」って状態で泣くしかできませんでした。最初は、出産した自分の子供を見ることが出来ないと思ったけど、火葬する前に見ることにしました。泣き崩れて大泣きしました。本当に元気な赤ちゃんを産む事って難しいと実感しました。
そして今年3回目の妊娠でようやく私の元に元気な赤ちゃんがきてくれました。この子を今までの子とあわせて3人分幸せにしていきたいって思います。
ゆうな様/女性・33(2015.12.05 4:49)
毎週かかさず観させて頂いています!
私は福祉施設で介護のお仕事をしています。
この仕事をしていると、お年のこともあり、持病もあったりして、亡くなる方をこの目で見るということも少なくありません。コウノドリを観ていると、内容は違えど、大切な命を預かるお仕事だな、もっと頑張ろう!って思わされます(*^^*)
コウノドリは、大事なことを教えてくれる、凄くステキなドラマだと思います。不妊治療や、高齢出産。先天性の病気。喫煙や飲酒のリスク。
私はまだ結婚もしていないし、子供もいませんが、つい先日、幼なじみの妊娠報告を聴きました。コウノドリを観て、色んなことを感じながらも、幼なじみのお腹の中で成長する赤ちゃんが、無事元気に産まれてきてくれたらいいな、と願うばかりです。
出産って、言葉にしてしまうと当たり前で簡単ですけど、赤ちゃんが産まれるって、小さな奇跡で大きな奇跡、ですね!
これからも一話一話、大切にお話を噛みしめながら観ていきたいと思います。こんなステキなドラマを作ってくれた原作者さん、キャストの皆さん、監督さんやスタッフさんへ…ありがとうございます。
櫻月様/女性・24(2015.12.05 3:15)
子供達のマイブームはコウノドリごっこ
綾野剛さんの大ファンで、始まる前から楽しみにしてました!もちろん毎週見ています。私が夢中で見る姿を見ていたら、なんと5歳の娘も綾野剛さん大好きになっていました!今では私より好き度高いかもです(笑)そして、弟と近所の友達を巻き込んで毎日コウノドリごっこ(笑)友達やの弟2歳は、既にカイザーで3回分娩させられています。たまに「心肺停止です」とも言われています!大変!
難点は、リアルタイムで見たがるせいで、金曜日は夜更かしする事です!でも、それもひっくるめて毎週とっても楽しみにしてます☆
ポテチ様/女性・30(2015.12.05 3:07)
素敵なドラマをありがとう
私はこの『コウノドリ』が始まる時は正直
また、マンガ原作のドラマなんだ、しかも産婦人科
何だか難しそうな内容何じゃないかなぁ〜って思いました。
私自身4年前に我が息子を肺の病気で亡くしているので
赤ちゃんを見るのが辛かったので見る気は全くなかったんです。
でも、綾野剛が主役の先生役だし、松岡まゆちゃんに吉田羊さんが
出演しているので見てみようと思い見はじめました
あっという間に世界に入り込み、自分のお産と重ね合わせました

幸せな出産だけじゃない、色々なリスクを背負った出産も
有る事を重い知らされました。
原作を読んでいないので、ドラマの世界観しか判りませんが、
鸛鳥サクラ先生みたいな方なら安心して出産出来るなぁって
思いながら観ています。
私自身産科医に良い思いがなかったから笑

ラスト2回ですね。最終回まで感動の嵐で
涙で目腫らしながら観たいと思います!
ナツ様/女性・44(2015.12.05 3:01)
家族に伝えたい
最近私は家族との衝突が増え、一緒にいる時間や、会話の数が減っています。きっと、恵まれた環境の中で当たり前のように当たり前の日々を過ごしているから「元気に過ごせること」や「家族に愛されているということ」などが、感じにくくなってるのでしょうね。そんな私にコウノドリは「家族」や「愛」について考えさせてくれます。
どんなに喧嘩をしてもいつでも私のことを応援してくれるのは家族だし、愛しているからこそきちんと叱ってくれるのも家族です。
1時間集中してコウノドリを見たあとは、毎回涙が止まりません。命の大切さ、儚さ、重さなど色々なことを考えさせられます。そして毎回、「両親にきちんと感謝の気持ちを伝えなきゃな」と思います。コウノドリのおかげで自分の気持ちに正直になれます。
元気に産まれてこれたこと、大切に育ててもらっていること、どんなことにも挑戦させてくれること、全て感謝してます!……なんて素直に伝えられたらいいのになって思います。

リアルを追求してくれて、様々なことを考えされてくれるコウノドリは私にとってとても大きな存在のドラマです。撮影も残り少ないと思いますが頑張ってください。
反抗期様/女性・15(2015.12.05 2:50)
死産
私も死産経験者です。
妊娠6ヶ月にも関わらず、それに気付かずに
膣に出来たオデキを潰す為に飲んだ抗生物質が原因でした。
7ヶ月に入って直ぐに子宮口が開かれ出産しました。
涙が止まらなかった。2年は開けてくれと言われましたが、
年子で直ぐに二人目を授かりましたが、
今度は、後天性重度の知的障害の息子でした。
知的障害の子は長くは生きれないと言われ
35歳までと宣告されました。
結局、肺の病気で21歳の若さで天国へと旅立ちました。
二人の息子を亡くして、改めて子供の大切さを痛感しました。

最終回まで後2話、HAPPYなエンディングになれば良いなぁって
思っています。
出演者さん、スタッフさん、お疲れ様でした。
Nami様/女性・44(2015.12.05 2:35)
産声のない出産
8年前、私もお腹の中の子を人工死産しました。胎児水腫という病気でした。妊娠の継続をするか、諦めるか、を決めた時のことを思い出しました。つばさくんのパパが言ってた、お前に万一があったら、自分の子どもを恨んで生きていかなきゃならないという言葉は、その当事者にならないと出てこないセリフでしね。手のひらに収まるような小さな赤ちゃんは私も一生わすれません。あの子がいたから、今の私がいるんだと思います。
みどりむし様/女性・40(2015.12.05 2:34)
安産
私は、今お腹の中に新しい命があります。
今、8ヶ月なんですが、すくすく育ってる姿をみて安心しています。
このドラマをみて、安産でなんの問題もなく生まれてきてる子、障害をもって産まれてくる子などたくさんみてきました。
私は、それをみて自分の子がもし万が一障害をもって産まれてきたらどうしようと不安になりました。本当に育てていけるのかと。でも、鴻鳥先生の言葉ひとつひとつが胸に突き刺さり、もし今後検査で異常が現れてもこの子の親は私たちなんだ、私たちしかいないと覚悟を持つことができました。
本当にこのドラマを放送してくれて感謝してます!
ありがとうございます。
いのち様/女性・21(2015.12.05 2:13)
皆見ています!
健診にいらっしゃる方、皆さん見ています!「コウノドリご覧になりましたか?あれですよ」と実に説明がし易くなりました。先日はドラマを見て、妊娠前に風疹の検査に来院されました。ありがとうございました。
疲れてくるとどうしても態度に出てしまうのですが、だめだめ妊婦さんは産科医は綾野さんをイメージしているのだから、と自分を律しております。ただ、綾野さんの妊婦さんへの語り方はやさしいなあ、まねしたくてもまねできないなあ。これからも期待しています。
産科医様/男性・52(2015.12.05 1:52)

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.