ファンメッセージ|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
終了しました
ファンメッセージへの投稿は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました!!
 » 12.18〜1.29 » 12.9〜12.18 » 11.20〜12.9 » 11.6〜11.20 » 10.19〜11.6 » 9.17〜10.19
1234567891011121314151617181920212223 |*24 | 252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293
ありがとう
私の息子も口唇裂の状態で産まれました。胎児診断で知らされましたが、悩みました。この先どうなるのかな?と。口唇口蓋裂の患者さんの写真を見たときの驚き、心の動きは忘れることができません。
9月に形成外科の手術を終え、今はキレイに治っています。ドラマの中にあった手紙の家族とおなじです。口唇裂のある顔も本当にいとおしかった。可愛いくて仕方なかった。その顔とさよならするのが寂しいくらいでした。
口唇口蓋裂のことを沢山の方に知ってもらえるキッカケになると思います。ドラマ化してくれてありがとう!!
さとみん様/女性・37(2015.12.05 0:17)
死産後の出産
早剥の回(3話)で投稿した者です。
早剥の説明をHPに掲載下さり、ありがとうございました。

早剥で死産後、不育症検査を経て妊娠、早剥再発しギリギリ母子を助けていただいた者としては、8話は特に大号泣でした。
乗り越えられない深い悲しみの中で、赤ちゃんが動く嬉しさと辛さが混じった気持ちを思い出しました。
死産後の出産を取り上げて下さり、また死産証書も映して下さり、ありがとうございました。

もし続編を検討して下さるなら…
原作に掲載されている死産後のお見送りに関しても、少しでも盛り込んでいただけたら、嬉しいです。
命が生まれる場でのお見送りは、普段なかなか表に出ないと思いますが、そのお見送りが、新たな希望に繋がると信じています。

これからも楽しみにしています!
ぶんぶん様/女性(2015.12.05 0:15)
感動!
毎回欠かさず録画してます。赤ちゃんが出てくる瞬間が素晴らしくリアル!!自分の妊娠〜出産を思い出しては感動してます。妊娠さんのココロも共感できるものばかり。障害、その他 何でもネットで調べまくったりでの心労…痛いほどよく分かる…
毎回ドラマを見た後は決まって娘達の寝顔をいつもより長く見てしまう私です。
今日 四宮先生が笑った♪
普段の源さんスマイルでしたね♪
源さん大好きな私は、役柄とご本人とのギャップにクラっクラしてます。 (*^^*)
イエローダンサー様/女性(2015.12.05 0:15)
素晴らしいドラマをありがとう
ウチの子は多指症で生まれ、赤ちゃんの頃に手術を受けました。
形成外科では口唇口蓋裂のお子さんにたくさん出会いました。
手術で治ると言われても、親は本当に悩みます。見た目に分かるからこその苦しみもあります。
なかなか取り上げられなかった外面的な先天性異常のお話。よくぞドラマにしてくださいました。ありがとうございました。
れい様/女性(2015.12.05 0:14)
口唇口蓋裂
息子が口唇裂で生まれました。
産まれてからわかりました。
4カ月で術後し、傷痕もわからないくらいキレイになりました。
私の周囲の人達はとても優しく、特に義母は理解があり私達が説明しなくても今はキレイに治るらしいのよ♪とあっけらかんとおっしゃられ、大丈夫大丈夫と。
その他、お見舞いに来てくれた人達にもキレイになるよと言ってもらえ、自分を責めたり悲観するのをやめました。それよりもこの子のために最善の事をしてあげようと考えられるようになりました。
入院中小児科の先生から病院はこの地域ではこれらの病院ありますので選んでもらえたら初診分予約しておきますよと言われ、とてもとても心強く、安心して我が子の病気に立ち向かうことができました。
今回の放映で沢山の人達が知ることが出来たと思います。
私が経験したこと、知識があると言うことは人に優しく、支えになってあげられるということ。
そんな人が増えますように。
ぱるるん様/女性(2015.12.05 0:10)
母に感謝
母から、「あなたの前の子は、この無脳症だったんだよ…」と始めて、今日聞かされました。
私の姉となるはずだった子がいたことは前から知っていたのですが、この番組を今日偶然母と見ていて、告げられました。

ドラマの中で、死産を経験した女性が二人目を産んだときの本当に幸せな様子が、私の母と重なり、私は愛されて産まれてきたのだと、とても胸が熱くなりました。私は今月9日に入籍するのですが、このタイミングで、母の想いを知ることができ、とても幸せな気持ちになりました。
まつあゆ様/女性・25(2015.12.05 0:09)
死産のかなしみ
8話で死産について取り上げてくださりありがとうございます。
マタニティの雑誌や本にさえ、死産についてはほとんど触れられていません。
どの妊娠にもまさかの出来事はあり得ると多くの人に知ってもらえたらと願っています。


周りからは「きっと乗り越えられるよ」なんて声をかけられます。
死産のかなしみは「乗り越える」ものではありません。
これからもずっと一緒に歩いていくものです。
たとえ次の子を無事に出産できたとしても、それで良かったね、乗り越えられたね、めでたしめでたしというわけではないのです。
生きて産まれてこれなかった子も、お母さんにとっては大事なわが子です。忘れることはないし、生きている子と同じように愛し続けます。

かなしみを乗り越えられないことが悪と思わずに、周りの方は死産したお母さんを支えてほしいと思います。


わが家の小さな骨壷にも、かわいい巾着袋を作って入れてあげようと思います。
tubu様/女性・27(2015.12.05 0:06)
奇跡だったことを忘れがちですが…
低学年になる一人っ子の母です。
かつて子どもがなかなかできず、まさか自分が不妊とも思わず受けた初めての婦人科検診で巨大子宮筋腫(最大10cm他ボコボコと沢山)発覚〜ホルモン注射で小さくして手術。
婦人科の待合室で産科に訪れる妊婦さんたちをドロドロした感情で妬んだり、涙したりしました。こんな心が汚い私に赤ちゃんなんて来てくれないよと煩悶しました。

術後一年半のゴールデンタイムが無為に過ぎてからの奇跡的な妊娠。
そして、予定帝王切開での出産。
羊水こみ1700mlの出血で大貧血。
手術室で子どもの産声を聴き、助産師さんが抱えたわが子を初めて目にしたとき思わず「無事でよかった!」と号泣しました。あの時の涙がそれまでの心の澱を全て洗い流してくれました。

・・・そんな「奇跡」が自分にも訪れたことすら、その後の育児の激流にもまれているうちに忘れそうになっていましたが、コウノドリは毎回自分の辿ってきた道を思い出させてくれます。
生と死が紙一重、表裏一体であることも改めて実感します。
ありがとうございます。
ups & downs様/女性(2015.12.05 0:02)
涙涙です。
毎週かかさずみています。涙なしには見られません。私は今、保育者のたまごとして大学に通い勉強しています。ソーシャルワーカーや、虐待、ひとり親家庭、高齢出産、働く女性など様々なことが取り上げられていて、これを機にドラマを通してテレビの前の人が今以上に子育てやそれに関する問題について関心を持ってくれれば嬉しい。いや、むしろ今の日本の現状においては切り離すことの出来ない問題ではないかと思っています。
私も来春からは保育者として働く身です。出産に関しては出来ることは少ないかと思いますが、自分に出来ることを見つけ、子育て支援に励みたいと思います。
綾野剛さんの素敵な演技にもとても癒されています。是非、家族揃ってみて欲しいです。
ことみん様/女性・20(2015.12.04 23:58)
自分自身と重ねて
私は1児の母です。
毎回自分自身の出産を思い返し涙しながら見ています。
その中でも今日の放送での
死産を乗り越えての出産は…
私も死産ではないですが、
心拍が確認されてからの流産で一人目の赤ちゃんは無事に産まれませんでした。
なんで私が?っていう言葉、私も言いました。その後妊娠が発覚した時の怖かった気持ち、産まれるまでの不安、やっと元気に子供が産まれた瞬間、いろんなことを自身に重ねて思い出して命の奇跡をあらためて感謝しました。次回も楽しみにしています!!!
rmama様/女性・27(2015.12.04 23:56)

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.