ファンメッセージ|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
終了しました
ファンメッセージへの投稿は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました!!
 » 12.18〜1.29 » 12.9〜12.18 » 11.20〜12.9 » 11.6〜11.20 » 10.19〜11.6 » 9.17〜10.19
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849 |*50 | 51525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293
毎週の楽しみ
今までこんなにはまったドラマはないと思います。
毎回ハンカチ無しでは見られず、終わるといつもほんわか温かくなり、まだ小さい我が子を抱き締めたくなります。
できることなら同じ役者さんでコウノドリ第2段やって欲しいです。
綾野剛さん、素敵すぎます。
夜泣きっこ様/女性・32(2015.11.28 21:40)
13年ぶりの新生児
長男高1、次男中3、長女中1の母です。

今月11日に13年ぶりに無事に4人目を出産することができました。
妊娠がわかった時、主人は喜んでくれましたが、
私は年齢的にも不安しかありませんでした。
多感な上の子供たちにどう話せばいいのか悩みました。
でも、主人が『たまごクラブ』と『エコー写真』を見せながら『お母さんいたわってあげてな』と伝えてくれたところ、しばし沈黙してた子供たちがすごく喜んでくれて
弟がいいだの妹がいいだの
生まれたら手伝うとか、お風呂やトイレ掃除は俺らがやるだの言ってくれて。
長男は学校帰りに買い物してきてくれたりもしました。
娘が立ち会い出産したいというので可能な病院を探したり。
親の心配が無駄だったように子供たちは大人でした。
陣痛で苦しむ姿を見せたくなかったけど主人より娘のほうが冷静で役にたってました(笑)
三男は難産でしたが無事に生まれ退院してから娘が母親のように世話してくれてます。
流産と早産の危機を乗り換えて生まれてきてくれた三男。
13年ぶりの新生児にオロオロしっぱなしですが元気に育ってほしいです。
キューピー様/女性・41(2015.11.28 21:00)
あたたかい言葉
こんばんは。
毎週楽しみにしています。
病院で看護師をしています。
昨日の「誰かの命に寄りそうには臆病くらいが丁度いいのよ」との言葉が胸に響きました。どんなに経験を積んでも、不安は必ずつきまといます。絶対に周りにはみせないけれど。そんな心を知ってくれているかのような言葉に、心がほかほかになりました。ありがとうございます。
ぱんち様/女性・25(2015.11.28 20:55)
胸に響きました
今回も泣きました。
なんでしょうか…胸が締めつけられるというか…。

普通分娩も帝王切開も
どちらも立派なお産。
サクラ先生の言葉はいつも優しく、時には厳しく…いつでも患者さんに寄り添ってくれて心に響きます。

今回は小松さんの過去、葛藤なども描かれてましたね。助産師さんって本当に大変なお仕事だと思います。私も出産したとき、助産師さんにたくさん助けてもらいました。

来週も号泣してしまいそうです。楽しみにしています。
ほんぎ様/女性・32(2015.11.28 19:58)
絶対
続編作ってください。シリーズにしましょう!
下屋先生原作では救命に転科するし、五郎先生も出てほしいし、そのへんも含めて、シリーズ化求!!
imoten様/女性・44(2015.11.28 19:55)
ありがとうございます
11/27日見ました。
私も子宮が双子の重みで耐えられず出産予定の4ヶ月前から入院。点滴しながら耐えていましたが最後には38歳という高齢出産と双子の安全の為予定の1ヶ月前帝王切開で出産しました。最初は普通分娩で出産したかったので悲しくつらかったです。でもコウノドリを見て帝王切開も立派な出産ですと聞いて思わず泣いてしまいました。保育器に入って育った娘は今では7歳になりました。これからも毎週娘と見させて頂きます。
双子のママ様/女性・45(2015.11.28 19:34)
リミットがあることの、メリット。
6話の感想…今更スミマセン落とさせてください。

妊娠のタイムリミット…体外受精での40代着床率が10%とは(予想以上に低い)。晩婚→高齢出産からスタートし、三人授かれた私は奇跡だったのか、と改めて教わりました。
しかし30〜40代は仕事で脂が乗ってくる頃。やれることも増えて楽しい。収入、キャリア、評価、どれも魅力的。なかでも、結婚も子どもも仕事も諦めないワーママは「女性が理想とする頂点」ではないでしょうか。環境や支援への不満はあるものの、昔より随分「手の届く頂点」になったと思います。ああ、私も目指してたな、とドラマを通して懐かしかった。タイムリミットがテーマの6話でしたが、女性の「生き方」を考える回にも見えました。
ちなみに人生設計に反し、専業になった私。子どもが大好きで育児に専念したい…ワケでもなく(コラ)。ただ次代の命を生み落としたら、種イモな私より、新ジャガたちの成長に時間も手間も注いだ方がいいのかな?と。人を育てる…これもまた「仕事」と。ゆったりとアングルや考え方を切り換えられるのも、高齢出産だからかも、と思いました。
酉野コウ様/女性(2015.11.28 18:59)
想いが伝わってきます
毎週、視聴しております。
ドラマからは、喜びや感動だけではなく厳しい現実にも目をそむけずに視聴者に伝えようとしているキャストやスタッフの皆様たちの想いが伝わってきます。だからこそ多くの視聴者の共感を得られるのかなぁと。

久々に、面白い、毎週観たい!と思えるドラマに出会えました。ありがとうございます。残りの放送も楽しみにしております。
tori様/女性(2015.11.28 18:40)
バースプラン
助産院でバースプランの打ち合わせをしていたのを見て、思い出しました。
私はバースプランは特になく、とにかく無事に生まれてくれればいい、と思いましたが、3人目だけ、最後になると思ったので胎盤を見せて触らせてもらいました。
これからご出産をされる方、もし分娩後も元気があるならご自分の胎盤&へその緒を見たり触ったりするのをおすすめします。我が子に栄養を与えていた胎盤、結構ずっしりしていて、ちょっとグロいけど見て触ってみて良かったです。
コイニョウボウ様/女性・40(2015.11.28 18:02)
不妊だけじゃなく不育症も知って欲しい
ドラマを観て、出産は赤ちゃんも母体も命懸けだって事を改めて感じています。
最近は、やっと「不妊治療」の認知度が高くなりましたが、まだまだ「不育症」を知ってる人はいません。
できたら、ドラマでも取り上げていただきたかったのですが…

私自身、不育症で4歳の息子を産むことができました。
ただ家は、全盲、寝たりきりですが、無事に出産されてる方もいます。
もっと「不育症」を知ってもらいたいです。
フ゛ルークローハ゛ー様/女性・35(2015.11.28 17:49)

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.