ファンメッセージ|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
終了しました
ファンメッセージへの投稿は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました!!
 » 12.18〜1.29 » 12.9〜12.18 » 11.20〜12.9 » 11.6〜11.20 » 10.19〜11.6 » 9.17〜10.19
1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677787980 |*81 | 828384858687888990919293
考えさせられました
毎週拝見させていただいております。

私は、29歳で結婚し、30歳で妊活をスタートしました。現在34歳です。
採卵3回、胚移植4回。


そして、この4回目の移植が無事に着床し
11月16日に妊娠判定をいただきました。

まだまだ、日本の社会は出産・育児をするには制度が整っていないと思いますし、晩婚化が進み思うように妊娠できない夫婦も増えてくると思います。

私も、不妊治療の末に授かったこの大切な命を十月十日大事に育てていきたいと思います。
はちこ様/女性・34(2015.11.21 15:24)
残念
大好きなドラマ、いつもリアタイして、録画も繰り返し見ています。
5話は最初から最後まですばらしかった。
だから余計にかな。
6話はちょっとした事が、すごく気になりました。
まだ妊婦さんや手術終わりを待っているご家族がいる中、好きなもの3ヶ月分で盛り上がる医師たち。
大仕事を終えた医師たちに休息はもちろん必要だけれど、そんな冗談めかしたやり取りは、妊婦さんとその家族への対応をしっかりとった後にして欲しい。医師たちが屋上でふざけていたすぐ後に、心配そうな妊婦のご主人が写ったので、違和感半端なかったです。
脚本がそうなっていたとしても、順番を変えるだけで随分と視聴者に与える印象は変わると思います。
アイス3ヶ月分奢れの場面が、後に来ていれば、素直に、先生たちお疲れ様!と思えたんですが。
残念です。
来週は小松さんにスポットが当たるみたいですね。
楽しみにしています。本当に楽しみなので、6話のような気持ちにならないようにお願いします。
残念様/女性(2015.11.21 15:15)
大切さ
前回の話で、14歳の母という話で、私は、15歳です。もし、私も今、中学生ですが妊娠となった場合、親に反対され、自分で育てるという力は、ないだろうと思いました。もちろん、産みたいという気持ちがいっぱいですが、育てるというのは簡単じゃないと知りました。
コウノドリを毎回見てますが、赤ちゃんの小さな命は、大切と言う事は、もちろんです。コウノドリを見て、毎週金曜日、10時は、楽しみにしています。そして、心が落ち着くので、毎週毎週楽しみにしています
まりぽん様/女性・15(2015.11.21 14:57)
出産は育児のスタート
毎週楽しみに観ています!11月4日に2人目の子供を出産しました!毎回号泣しながら観ていると、2歳の娘が心配そうに声をかけてきます(笑)
私は2人とも超がつくほどのスピード安産でした。でも、目の前にある幼い命が奇跡なんたと思うと、愛おしくて仕方ありません!夜なかなか寝てくれなかったり、2人目となると昼寝だって家事だって思うように出来ない事の方が多いですが、それでも我が子が元気に産まれてきてくれた事に感謝です!産まれてこなければ、こんなに幸せで楽しい忙しさを味わう事はできませんから!
そして、出産は育児のスタートだってこと…本当にその通りですよね!娘がもう少し大きくなったら改めてこのドラマを一緒に観たいと思います!
リーママ様/女性・29(2015.11.21 14:56)
毎回感動!
原作が好きなので、ドラマ化と知りとても嬉しく待ち遠しく思っていました。今では毎週金曜日が待ち遠しすぎて、録画したものを夫と5歳の長女と繰り返し観ています。
綾野さんをはじめとした皆さんの心のこもった演技と、スタッフの皆さんの熱意が合わさった素晴らしいドラマですね。

今回の不妊の話は、特に共感しました。
私自身、二人目不妊で
治療していた頃、周りの人に「まだ?」「一人っ子はね〜」と言われ続けるのが辛かったので…。
年齢や仕事などによるタイムリミットも強く感じていましたので、女医さんの意見にも大きく頷いてしまいました。
その後、待望の次女を出産しましたが…本当に子どもが生まれるというのは奇跡ですね。

来週の話も楽しみです!
かぁ様/女性(2015.11.21 14:50)
今回は・・・
 今回はドラマの折り返し地点の回かなと思いました。感情移入するには、少し味付けが薄い感じでした。
 不妊治療を受けている女性はまだ母ではありません。これは妊婦さんにも言えますが、何かちがいがあるように思います。
 今回取り上げられた高齢出産の女性のエピソードも平淡な感じでした。死の危険を乗り越えて出産イコール感動ではないということでしょうか?子育て中の若い父のエピソードもあり、中心が絞られていなかったことが原因かと思います。
 「コウノドリ」は、私にとって現在唯一感動を与えてくれるドラマです。1話から5話までのレベルが高いだけに残念です。
 来週ももちろん期待して見ますから、ドラマにかかわる皆様どうぞよろしくお願いいたします。
ネコとくま様/女性(2015.11.21 14:39)
子ども達と一緒に見ています。
5人の子供の42歳の母です。
はじめは一人で録画でコウノドリを拝見していたのですが、中1の娘が一緒に見るようになりました。
そうしたら小4の息子も。
4月に5番目が産まれただけに、くいいるように見ています。
42歳の出産はキセキだったと誕生に感謝です。
また、子供たちにもぜひ見てほしい作品です。
これからも期待しています!
satokos様/女性・42(2015.11.21 14:35)
毎週楽しみにしています
私は普段全くドラマを観ないのですが、友達にお勧めされて以来、毎週欠かさずにみています。 今までのドラマで一番見ごたえのあるドラマだなと思っています。 私はまだ未婚ですし自分の子どものことを考えたことはありませんが、様々な面で勉強になりますし、自分が生まれた時親や周りの人はどんな気持ちだったんだろうと思うと、感謝でいっぱいになります。 本当に毎週ありがとうございます。これからも引き続き、みなさま体調にはお気をつけて残りの撮影頑張ってください!
nao様/女性・20(2015.11.21 14:33)
めいちゃん親子
ヒロくんパパ、めいちゃんにまた逢えて
嬉しかったです。
ずっと応援していたい親子です。
シングルファザーとして、
こうして頑張ってる方がたくさんいるんだなぁと
考えました。
私にも一人娘がいますが、母親だけでなく父親にも優しい世の中になるといいなぁと思いました。
えみ様/女性(2015.11.21 14:21)
3度の妊娠
毎週、色々な妊婦さんが登場する『コウノドリ』。彼女たちに共感しては涙しながら視聴させていただいています。
私はこれまで3度妊娠しました。そして今、私の隣には2歳になる元気な男が1人います。
最初の妊娠は24歳のとき。まだ母親になる勇気がなく、何より仕事から離れる自信がなかった頃。中絶の選択をし、一人産婦人科での処置に向かいました。あのときのベッドの冷たさとひとりぼっちで泣きはらした夜は一生忘れません。
2度目の妊娠は結婚後すぐに。だけど週数もわからないくらい初期に稽留流産しました。「中絶したせいかもしれない、もう妊娠は叶わないかもしれない」夫も知らない『若き日の選択』を後悔し、涙にくれた日々でした。
そして半年後、3度目の妊娠。安定期に入るまでは…、胎動を感じるまでは…、無事に生まれるまでは…そんな不安でいっぱいの十月十日でした。無事に出産した今、毎日息子の存在に一喜一憂し幸せに溢れた日々を送っています。
昨日で中絶手術から8年、明後日で稽留流産の処置から3年が経ちます。この時期になると失った二つの命を想い涙しますが、彼らの分も今隣にいる我が子を愛して償っていければと思います。
Nov様/女性・32(2015.11.21 14:18)

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.