ファンメッセージ|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
終了しました
ファンメッセージへの投稿は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました!!
 » 12.18〜1.29 » 12.9〜12.18 » 11.20〜12.9 » 11.6〜11.20 » 10.19〜11.6 » 9.17〜10.19
123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657 |*58 | 5960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293
色々思い出しました。
久しぶりに投稿します。

産んだ後の母子同室、母乳はあまり飲まないし、抱っこで寝たかと思えば、置けば泣いてイライラしてるシーンを見て、私もそうだったなーと懐かしく思いました。

でも、私も小松ちゃんと同じような言葉を病院の助産師さんに言われました。

そのシーン以外にも、出産を応援してくれて、取り上げるのも助産師さん。やっぱり助産師はすごいなと改めて思いました。

次回は、原作でも涙を流した悲しい話があります。また号泣確定です(笑)
毎週楽しみにしてます!

最終回が近いのが寂しいですが、最後までキャストの皆さん頑張ってください!p(^-^)q
ななママ様/女性・24(2015.11.28 0:31)
改めて
私は2児の母親でもあり、看護師として働いています。助産師の方の「臆病じゃないと命を扱う仕事は出来ない」というセリフ。周産期ではありませんが同じ命を扱う仕事をしている者として100%はない。だから迷うし悩むし不安になる。でもこの仕事が私は好きです。赤ちゃんや妊婦さん目線からの話だったので、今回の助産師さん目線の話は新鮮で共感できる所もありました!
毎回出てくる赤ちゃん本当に可愛いくて癒されます♪
まい様/女性・26(2015.11.28 0:29)
伝えたい気持ち
毎週コウノドリを家族で見てます!このドラマはすごく勉強になることばかりです。妊娠や出産の大変さ、命の大切さ、生まれてくることの素晴らしさなど目に見えるように分かりやすく描かれているので、理解しやすいです。このドラマがきっかけで、お母さんに自分が生まれるまでのことや出産の時の話、育てることの楽しさや大変さなどを聞くことが出来ました!たくさんの人の支えがあってこそ安心して出産できること、生まれてこれて毎日あたりまえのように暮らせることって素晴らしい事なんだなと思いました!お母さんに『産んでくれてありがとう。育ててくれてありがとう。』って伝えたいです。恥ずかしいので直接は言えていないんですけど…。
りんご様/女性・17(2015.11.28 0:29)
傷痕は母親の勲章
今年の6月に帝王切開で出産しました。
私は産む前から帝王切開って決まってしまいました。
とてもショックでしたし、とても悔しかったです。自然分娩で産めるとずっと思い込んでたので、帝王切開が決まってからはお腹擦りながら泣いてしまうことが多々ありました。

自然分娩は痛いし大変と聞きますが、帝王切開も辛いし、大変でした。
でも、産まれて来た子供の顔みたら頑張ってよかったって思いました。

傷痕は母親の幸せな勲章です!!

2人は自然分娩がいいと思っていましたが、そんな考えもなくなりました。
帝王切開も立派なお産だから!!
れんまま様/女性・23(2015.11.28 0:28)
続編希望
毎回とても楽しみにしていて、涙なしでは見られません。とくに五話、中学生の妊娠は今までのドラマでもありがちで、全く期待せずに見ましたが、コウノドリの展開は全く違いました。学校の保健の授業で見せてもらいたいくらいです。

夏に出産したばかりです。私は双子を妊娠し、あらゆるリスクを覚悟するまでとても時間がかかりました。本当に妊娠中は不安で、体が苦しくて苦しくて大変でした。そして出産後も同時授乳等、大変です。でもこんなに双子がかわいいなんて、生まれるまで知りませんでした。NICUにお世話になりましたが、コウノドリをみていると、あのときのことが鮮明に思い出されます。

双子出産の情報が少な過ぎて、とても不安だったので、ぜひ作品でとりあつかっていただけたらうれしいです。もう少しで終わってしまうなんて残念です。続編を強く希望します!
あき様/女性・37(2015.11.28 0:28)
ついに、来週…
ついに、来週はこのテーマがきます。
私が原作を読むきっかけになったもので、あまりに辛いので、このテーマはとりあげないだろうと思ってましたが…

9月に妊娠9ヶ月で、愛する娘を産んですぐ亡くしました。
7ヶ月にはいったあたりで、異常がわかり、苦しい2ヶ月を過ごしました。
次回のテーマと同じような経験をしました。

初めて妊娠、出産は当たり前じゃなくて、なにが起こるかわからないものだとわかりました。

みなさんの投稿をみてると、苦しい思いをしてるのは私だけじゃないんだと思うし、少し救われる気持ちになります。

次回のテーマは本当にいろいろ思い出してしまうとおもいますが、しっかり見届けたいとおもいます。

本当に今このときに、このドラマを見ることができて、奇跡を感じます。
和花ちゃんママ様/女性・36(2015.11.28 0:26)
毎週楽しみに見てます。
子供が生まれて5年、リアルタイムで見てるのはコウノドリだけです。

毎回涙なしでは見れません。
私は何事もなく出産できました。

もちろんつわりはほんとひどくて仕事してたけど帰れば寝込んでばかり。

陣痛だってほんと辛かった。
だけど旦那の赤ちゃん見たときの涙目、そして赤ちゃんの手、指を触ってにぎり返してくれたあの瞬間。
ドラマでもそのシーンがあり改めて感動してます。

このドラマで知らなかったことたくさんあります。

サクラ先生をはじめ、すべてのとりまく人たちの言葉胸に響きます。

まわりにも熱くドラマの良さを語ってます。

涙あり、笑いあり本当素敵なドラマです。

残りが少なくなってきて次も早く見たいけど終わってほしくない、複雑な気持ちです。

たくさんの人が望んでると思います!早いとは思いますがぜひまた

コウノドリ2、後編、映画化、強く希望します。
まみ様/女性・35(2015.11.28 0:18)
助産師目指してます。
毎週コウノドリ楽しみにしています。
私はいま助産師を目指して勉強中です。
ついこの間まで実習をしていて、10人のお産につきました。
今日の「命に寄り添うなら、臆病くらいが丁度いい。」
心にぐっとささりました。
これからも楽しみにしています。
たまご様/女性(2015.11.28 0:15)
助産師さん尊敬します!
1才児の母であり、現在二人目妊娠中です。
いつも楽しみに拝見しています。

今回のお話、ゲスト出演の妊婦役の考えには
正直嫌悪感を覚えました。
自然分娩への極度なこだわりや、病院検診への抵抗感など、
ドラマだからより大袈裟に描いたんでしょうけど、
お産が近づき赤ちゃんへの危機も迫っている状況でも
自分の信念を曲げたくないと叫ぶなんてあり得ない…
何よりも赤ちゃんの無事の誕生が一番ではないの?!
と突っ込みたくなりました。

そんな思い込みの激しい妊婦さんにも冷静に対応して
優しい言葉をかけてあげられるサクラ先生は素晴らしいですね☆
小松さんの助産師への思いにも、とても感動しました。
妊産婦にとって助産師さんは本当に頼りになる存在です!!
全国の助産師さんたちに、エールを送りたい気持ちになりました。
出産後に助産院のおばあちゃんと会話していた場面、とてもよかったです。
おばあちゃんもとってもいい人で心が和みました。
次回も楽しみです!!
みーママ様/女性・38(2015.11.28 0:08)
毎週号泣でタオルが欠かせません。
毎週、笑いあり涙ありで欠かさず拝見しています。私は、出産を3回経験していますが、3回とも帝王切開です。1回目は双子で二人とも超低体重児で長女は生後10日で天に召されました。次女は出産時の低酸素状態が善くなく、寝たきりの障害児です。2回目の出産は、自然分娩にすると、子宮破裂等のリスクがあると言われ、予定帝王切開に。そして、3回目は自然分娩は無理とのことで帝王切開に。私は、この12年間、陣痛を経験していないことに負い目を感じていました。でも、今日のサクラ先生の言葉で報われた気がします。ありがとうございますm(_ _)m
あやはるゆなせな様/女性・37(2015.11.28 0:08)

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.