ファンメッセージ|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
終了しました
ファンメッセージへの投稿は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました!!
 » 12.18〜1.29 » 12.9〜12.18 » 11.20〜12.9 » 11.6〜11.20 » 10.19〜11.6 » 9.17〜10.19
1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071 |*72 | 737475767778798081828384858687888990919293
将来のために
原作も知らず、キャストに惹かれて見始めたドラマです。誰一人として同じお産はなく、それぞれのお母さんが一生懸命な気持ちで赤ちゃんを産む。私は一卵性双生児で生まれました。妹が体重が重く、このままでは私が死んでしまうということで予定日より2ヶ月早い出産(帝王切開)だったそうです。母の気持ちを想像しながら観ています。お母さんだけでなく、産科医の苦悩もきちんと描いていて現実として自分の中に入ってきます。これを機会に、両親に出産のときの気持ちを聞いてみようと思いました。これからも毎週金曜を楽しみにしています。
ながさき様/女性・19(2015.11.23 14:16)
Mr.峠田Pの成長記録より
目の前で、サクラが街中を走り抜けています。
速い!andそのフォームの美しいこと!
後ろを走る助監督は全く追いつきません。
シーンの意味と関係なく、そっちに注目してしまいました。
なぜサクラが走ってるのか…。
それは、8話に出てきますので、お楽しみに。

めちゃくちゃ楽しみです。
空井くんの全速力で颯爽と走る美しいフォームを見て、ファンになってしまいました。
そんな感じなのでしょうか!
綾野くんって役によって走り方が全然違うんですよね。
コウノドリではどんな走りを見せてくれるのか。
もう今から8話が楽しみで仕方ありません。
みかんちゃん様/女性・45(2015.11.23 14:15)
帝王切開も立派なお産
よく、帝王切開は苦しまないし楽でいいよね…なんて酷い事を言う人がいるそうですが、ハッキリ言ってとんでもないです。
私は破水が先で、入院して1日待ってみても陣痛が来なかったので、先生の判断で帝王切開で産みました。
私は腰の麻酔が半分ぐらいしか効いてなかったので半分痛かったです。おへその下に10cmぐらい傷跡も残るし、術後は痛すぎて動けないし起き上がれないです。
これのどこが楽でいいな…って思うのでしょうか?確かに陣痛は体験出来ませんでしたが、お腹の傷跡は出産の勲章だと思ってます。
帝王切開に対しての偏見はやめて欲しいです。立派なお産なんですから。
すず様/女性(2015.11.23 14:12)
涙しました
再度、失礼します。私は初産の時、母体の方が危険でした。産科医と助産師に感謝です。待望の我が子は4000グラムあり元気で異常もありませんでした。吸引分娩だったので頭がのびてしまい軽く出血はしていましたがすぐ治りました。新生児科医にも感謝です。ドラマをみてお産は本当に十人十色みなさん何かしら痛みや辛さを経験するんだと思いました。今、私は自ら息子を育てる事ができませんが生まれて来てくれた時の感動が蘇りました。お産って赤ちゃんて家族って尊いですね。最終回まで必ずみます。
碧月様/女性・30(2015.11.23 12:40)
感動しています
私は7年間の不妊治療を続け息子を授かりました。出産は予定日を過ぎての吸引分娩でした。陣痛促進剤を使い4000グラムの赤ちゃんを産みました。弛緩出血で輸血。会陰切開、腟破裂4度裂傷でした。出産後すぐ会陰再生術を受けました。感染症で高熱も出ました。入院は10日。助産院に産褥入院を入れると17日間入院しました。産後4週間後から原因不明の産後高血圧に見舞われ、難病も発症して息子を11ヶ月から乳児院、児童養護施設に預けて闘病中です。
碧月様/女性・30(2015.11.23 12:31)
子宮筋腫について
毎回楽しみに拝見させて頂いています。現在妻のお腹の中に妊娠6ヶ月になる子がいます。現在はお腹も大きくなって来ており、赤ちゃんの成長が楽しみになっています。妊娠当初から右側に膨らみがあり、「初期からこんなにお腹出るんだ」と思うほどでした。しかしそれは子宮筋腫でした。しかも2つが1つになったほどの大きさ。今回は妊娠が発覚したため切除出来ないため、今後の為にも出産後は切除しようと話していました。しかし妻が第六話を視聴し、切除後のリスクを考えたら手術はしないと言い出しました。子宮内胎児にも圧迫があるから私は切除してもらいたいと思っています。今回の内容でリスクがどこまであるのかを考えさせられます。どのようなことでリスクが上がるのかを知れたらと思いました。
ぱんだ様/男性・30(2015.11.23 12:10)
作り手さんの誠意と良心を感じます
新生児科の医師をしています。
おそらくほとんどの医療者が思っていることでしょうが、正直なところ一般的に医療ドラマは現実とかけ離れすぎて現場を知るものとしては観るに堪えないものが多いです(コード●ルーとかD●.Xとか笑←掲載が難しかったら適当に削除しておいてください)。
そんななか原作が大好きだったコウノドリのドラマ化。
不安9割期待1割でしたが、予想をはるかに超える出来で毎週録画して楽しみに観ています。
もちろん、完全再現が難しい(患者さんへの配慮として、してはいけない)ものもありますが、それ以外はほぼ違和感なく物語の世界に入り込めてしまいます。
特に超低出生体重児の回の下屋先生の苦悩のシーン、乳児院での先生とコウノドリ先生のやり取りについては自分を重ね合わせて少し泣いてしまいました。

周産期医療の決して明るい話だけではない現実を丁寧に描いていただいて本当にうれしいです。
素敵な原作が、幸運にも誠意と良心のある作り手さんの手に渡ることになりよかったです。これもまた「奇跡」ですね
赤ちゃんのお医者さん様/男性(2015.11.23 11:55)
今1番の楽しみ‼
私は現在妊娠8ヶ月です。自分の妊娠中はこのようなドラマやニュースなどに敏感になりつい観てしまいます。
第二子の妊娠中で第一子は分娩室まで行き陣痛に耐えていたけれど胎児の心拍が弱まり、私も意識が朦朧としてきて、緊急帝王切開になりました。
やはり帝王切開ということに抵抗を感じてしまっていた自分がいましたが、コウノドリを観てどのような出産にしろ立派なお産だということに改めて気付き、お腹の傷がとても愛おしいです。コウノドリ先生に診てもらいたいと毎回ドラマを観て思います。
コシローマン様/女性・29(2015.11.23 11:40)
毎週 欠かさず
漫画で読んでいたので、今秋にドラマ化になることを楽しみにしていました。
妊娠、出産は本当に当たり前のようで、当たり前ではない事実を多くの人に知ってもらいたいです。
高齢出産で今 4歳の息子がいます。彼の寝顔を見ながら、このドラマを見、涙し、本当に命の奇跡を毎週 感じています。
とも様/女性・45(2015.11.23 9:11)
私はずっと看護師を目指していましたが、コウノドリを見て助産師にもなりたいと思うようになりました。
このドラマは綺麗事ばかり並べるのではなく助からない命があることもあり、子どもを授かるというのは本当に命がけだということが改めてわかりました。
私も早く医療の現場で働き1人でも多くの命を助ける人になりたいです。
なー様/女性・17(2015.11.23 8:09)

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.