ファンメッセージ|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
終了しました
ファンメッセージへの投稿は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました!!
 » 12.18〜1.29 » 12.9〜12.18 » 11.20〜12.9 » 11.6〜11.20 » 10.19〜11.6 » 9.17〜10.19
1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677787980 |*81 | 828384858687888990919293949596979899100101102103104105
初心に戻れます
毎週欠かさず見ています。私も強く続編希望します。
陽介くんの陽は自分の息子と同じです。沢山の管に繋がれた姿、7年もたつのに今でも鮮明に覚えています。「沢山の管に繋がれた姿はかわいそうな姿ではなくがんばっている姿です」かわいそうな我が子に会いに行くのを怖がるお母さんに対し
「普通のお母さん」とサクラ先生が言ってくれて凄く嬉しかったです。
私も当時保育器の中の息子の前では笑顔でいようと気を張っていましたが、NICU,GCUからでると堰を切ったように涙がでました。今では誇れる思い出です。
コウノドリを観ると毎回初心に戻れます。今があるのは当たり前じゃない。宿題嫌がる息子に怒ってしまう日々、毎日元気に登校出来ること、兄弟喧嘩にうんざりもするけれど、それこそとても幸せなことなのだと実感しています。改めて息子を必死に治療してくださった、産科の先生、小児科主治医の先生、いつも笑顔で温かい言葉を掛けてくださったNICU.GCUの看護士さんに心から感謝しています。
素晴らしいドラマ、生きてきた中で一番好きです。
キャストの皆さん、スタッフの皆さんありがとうございます。最終回、寂しいですが楽しみにしています。
三日月様/女性・34(2015.12.12 18:38)
最後に言わせてください!
コウノドリ素晴らしいです。とても勉強になります。出演者の方々もスタッフも最高です。でも、最後に一言だけ言わせてください!

綾野剛さんが大好きです!‼!
めだか様/女性(2015.12.12 18:33)
「新生児科はシンプルじゃない」としても
ペルソナのドクターカーでゆうたくんを搬送するシーンは漫画にはなく、医師と看護師が付き添って転院させた上で、より急を要する児を受け入れるのだと知りました。
その陽介くんが亡くなる場面は今までで一番涙が出ました。お母さんの温かい手の中で、両親から「頑張ったね」と呼びかけられながら旅立ったのは、四宮先生のつぼみちゃんよりずっと幸せだったと思います。酒井美紀さんのお名前、しかと記憶しました。
目の前の命は全て助けるのが信条の加瀬先生に対し、「新生児科はそんなにシンプルじゃない」と言った新井先生。重い障害を抱えるかもしれない本人、ご家族の苦労を見通しながら、エヌの先生方は小さな命を助けているのでしょうか。昨日の障碍者ご本人の投稿には重いものを感じました。
でも「天は乗り越えられない試練を与えない」。試練に鍛えられていない自分が言っても虚しいですが。
以前、朝チャンで豊島先生が、低体重児の命を救うだけでなく、障害を減らすための研究について話されていました。少しでも応援したいと思います。今回出演して下さった赤ちゃんを始め、全国のNICUで頑張る/卒業したお子様とご家族、医療者の皆様の日々に幸あれ。
猫派様/女性・50(2015.12.12 18:13)
毎週観てました・・・
9話は悲しすぎて涙が止まりませんでした…
陽介君が・・・つぼみちゃんが・・・シノリンが・・・ うぅ・・・
しかも来週最終回か・・・もう色々と悲しい(ノ_・。)
私は1話から観てきましたが、こんなに泣いたのは初めてです・・・これほど感動できる作品はありません!出演者様、スタッフ一同様感動させていただき、誠にありがとうございました!もう、感謝感謝です♪
残りの最終回楽しみにしています!!

(最終回は永久保存しますw)
コウノドリ大好き様/女性・12(2015.12.12 17:53)
毎回涙。。
1話から欠かさず観ています。
最近ドラマは全く観ていませんでしたが、コウノドリは別格です。

私は、この夏に第1子を出産しました。
無事に産まれてくれた我が子。
出産までは、切迫流産で安静、切迫早産では入院しました。
そして計画分娩のときには
緊急帝王切開になるかも。と
年齢的なこともあって落ち着かない状態でした。

命と向き合える貴重な番組。

いまは、虐待や産まれた命を遺棄してしまう。
事情はあるにしても、、

命の尊さをこのドラマを通して感じて欲しい。と
思います。

この投稿メッセージでは、
多くの方の出産についてのコメントを
読ませていただいて
胸が熱くなりました。

コウノドリ。
来週でおわりだなんて、、
残念すぎます!

続編を望みます。
ちぃこ様/女性・39(2015.12.12 17:40)
続編!
子供二人産みました。
このドラマは今までにないものです。毎週子供二人(2歳5歳)と旦那とみていますが、2歳のこが赤ちゃんが映ると『あかた〜ん』って。こんな小さい子どもでもしっかりみています。毎回涙が出てしまいます。
また同じ役者の方たちで続編みたいです。お願いします。
みえ様/女性・34(2015.12.12 16:48)
毎週見てます
初めて投稿します
ドラマもですがメッセージを読んでいても100人の妊婦さんがいれば100通りの出産があって毎回涙腺崩壊です
メインのお話はもちろん産科医チームのメンバーも小さなエピソードで出てくる妊婦さんや家族のお話まで全てに愛を感じます
このドラマに出会わせてくれてありがとうございます
もう次回は最終回なんですね
すでにコウノドリロスですT^T
このドラマに関わるキャストスタッフ視聴者全てに感謝しながら次回も見たいと思います
こたつ様/女性(2015.12.12 16:46)
頼まれてないけど、ジャジャジャジャーン(加瀬センセ調)。
9話の感想を交わせる場がないため、今日も投稿です(苦笑)。
数名の方が書かれてましたが「保育士さんの口調」、私も一瞬アレ?でした。悲しい出産でのおめでとう…と似た違和感。頼まれてないけど推理してみる(笑)。
まず永井さんの風貌が違いますね(疲労&自分に手が回らない)。6話の発熱が突発なら、芽依ちゃん今1歳〜半くらい?だと、歩く(目が離せない)、離乳食が普通食へ(好き嫌いやムラで手こずる)、便秘や虫歯の配慮、食べる練習でご飯ぼろぼろ(掃除大変。何でも口に入れるし)、予防接種三昧(会社は遅刻半休?)、自我の芽生え、夜泣き、保育園で遊び慣れてると休日の相手も大変そう。芽依ちゃん寝てから家事済ませ、持ち帰った仕事をどこまでこなせる?永井さんの限界寸前が描かれ、そのしわ寄せは保育園に…と勘ぐりました。
親御さんやシッター(生保おりないと無理)の支援なく、1人抱え込む永井さん。無理は会社や保育園にも波及するし、1・2歳児は保育士が抱える人数も増え、永井さんが電話スルーのほか困った行動の常習になってたら「アナタのお子さんでしょ?」的にキツイ口調もリアルだな、と。
保育士不足を匂わす演出なのかしら?
酉野コウ様/女性(2015.12.12 16:40)
無題
う゛ぇーーー!(あ、突然すみません)
コウノドリが来週で最終回だなんて!!
しょ、衝撃です・・・。
私はこれまで深夜ドラマをあまり見たことがなく、見てもあまり面白いと思えず、途中で見るのを断念することも多々ありました。
でも、コウノドリだけは違う・・・!!!
放送開始の約1ヶ月前、私が学校内で1番中がいい、といってもおかしくないくらい仲がいい先生が妊娠ことも有り、1話からすべてリアルタイムで見ました。
なので、来週で最終回なのは、少し寂しいです。
来週の最終回、涙なしでは見れないかもしれないです・・・。
人生初、テレビドラマで大泣きするかもしれないです(笑)
らむらむ@Euph♪様/女性・14(2015.12.12 16:36)
どうか続編お願い致します。
毎週このドラマ物凄く楽しみにしていました。録画までして繰り返し見ていました。こんな良いドラマが終わってしまう何て寂しいです。どうか続編お願い致します 1話〜ずっと見ていて本当に1話1話色々と考えさせらたとても貴重なドラマだと思います。特にNICEの中の本当に小さい小さい赤ちゃんが映ると思わず私の子供(632g)と同じだと主人と話しています。うちの子の時とダブって涙がこぼれる時もあります、小さい体で何本の管に繋がれてそれでも必死に生き様と頑張っている姿もう涙が止まりません。
沙羅様/女性・23(2015.12.12 16:35)

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.