ファンメッセージ|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
終了しました
ファンメッセージへの投稿は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました!!
 » 12.18〜1.29 » 12.9〜12.18 » 11.20〜12.9 » 11.6〜11.20 » 10.19〜11.6 » 9.17〜10.19
1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647 |*48 | 495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105
最終回も楽しみです
いつも主人と一緒に見ています!繰り返し見るため毎週録画してます。私は今、初めての妊娠中で安定期を迎えました。知らない事も多く、放送を見て色々な事を考えました。おなかの赤ちゃんを元気に産んであげられるキセキ。当たり前のようで、当たり前じゃない日常。そして、日々愛しさが増すおなかの赤ちゃんを守ってあげたい、という強い気持ちが芽生えました。放送が終わってしまうのは本当に寂しいです。また何かの形でドラマコウノドリの皆さんにお目にかかる日が来ることを願ってます。最終回も、ハンカチを用意して見ます。もちろん録画します!!
とみー様/女性・26(2015.12.18 7:57)
涙がとまりません
はじめはどんなドラマになるのか、ちゃんとお産の大変さや怖さが描かれるのか半信半疑で見たのですが、1話からすっかり引き込まれました。
3人の子供を何の問題もなく産むことが出来た私ですが、どの出産のシーンを見ても涙が溢れて止まらなくなります。
子供達を産んだことを思い出すのか分からないのですが、ドラマと分かっていても命懸けのリアリティーが伝わってきて「頑張ったね、おめでとう」という気持ちが込み上げてきます。
それに赤ちゃん達がとても可愛らしくてたまらないです。
懐かしいふにゃふにゃな新生児がいとおしいです。
最終話、寂しいですが楽しみにしてます!
子育てに迷い中様/女性・32(2015.12.18 6:56)
実際の医療現場
毎回必ず観ています。
産婦人科医です。
今までの数ある医療ドラマの中で一番実際の医療現場に即したドラマです。
製作スタッフが丁寧にかつものすごく勉強していらっしゃるのがわかります。違和感がありません。
きちんと作ってくれて、ありがとうと言いたいです。
産婦人科医様/女性(2015.12.18 6:22)
(T ^ T)
今日が最終回とかいややーー!
スペシャルドラマ2時間枠はいつですか??

毎週金曜日に泣かせていただきました。

自分の出産も、思い出しながら、生きていること、生まれてくるいのちの奇跡を実感させられました。
キャラクターも漫画そのもので、最近では漫画を読むとサクラDrは綾野剛さんに、しのりんは星野さんにしか見えなくなりました。
羊さんのコマツさんも大好きです。
スタッフの皆さん、大好きなコウノドリを素晴らしいドラマにしてくださり感謝します。
コイケン様/女性・30(2015.12.18 6:13)
続編希望します!
最初から楽しみにして、でも泣きながら見ています。

私は今二人の息子の母ですが、最初の子どもを妊娠した時に子宮筋腫がある事がわかり、十分気をつけて保育士の仕事をしていました。

胎動も感じて安定期に入った時、お腹が張る事が多くそれでも、不妊治療をしていた先輩がいた事もあり、

妊娠したからって休む事、多くなったよね〜、とか言われるのが嫌で若干無理して仕事をしていました。

でもさすがにかちかちになったお腹を触った時にはおかしい!と感じ、病院に行ったところ即入院。入院3日目に風船が弾けるかのように突然の破水…赤ちゃんは助かりませんでした。何が何だかわからないまま、覚えていないと言った方が正しいかもしれませんが、処置が進み泣く事のない250gの小さな男の子を死産しました。

先週のセリフの中で
お父さんやお母さんに抱っこしてもらった事のない赤ちゃんにしたいのか
と言う場面がありましたが、私達は大きな棺に入った状態でしか抱っこしてあげられませんでした。それが今でも悔やまれます。
生きていれば、12歳。何かしらの障害はあったでしょう。でも抱っこしてあげたかったです。
最終回、楽しみにしています。
ちびママ様/女性・39(2015.12.18 6:04)
心に灯がともる
「撮影日誌」のライブのレポート、有難うございました。清塚さんの極上の楽曲解説や、出演者の皆様の愛が伝わる言葉を読んで、胸が熱くなりました。やさしさと熱気にあふれたひとときだったのだろうと想像します。
今日でシリーズは最後ですが、キャストとスタッフ、協力者の皆様が、この最終回に込められた思いと「熱量」を、可能な限り、正面から余さず受け止めたいと願っています。
意表をついたクイズもあるし、まっこと一瞬も目が離せません。コウノドリスタッフの遊び心、最後まで楽しませてくれますね!。
猫派様/女性・50(2015.12.18 2:59)
素晴らしいドラマです。続編を!
二人目を今年八月に出産した二児の母です。
リアルタイムでは見られないので、録画したものを見てきました。
本当に視聴率でははかれないと思います。
こんな素晴らしいドラマに出会えたことに感謝です。
出ている方も全員素敵でした!
いつか。。続編をぜひ、お願いしたいです。
ピアノ様/女性・37(2015.12.18 2:54)
命の重さ
今コウノドリを見ています。
命の重さを感じられるドラマです。
私は予定日より10日遅れて、
帝王切開で生まれました。
私の母親もドラマに出てくる妊婦さんの
ようにきっとつらいことがたくさんあって、
でもそれを乗り越えて私を産んでくれたんだと
思うと涙が止まりません。
どんな赤ちゃんでも、無事に生まれてくる
ことは奇跡だと、感じさせてくれました。
私がこうしてコウノドリを見られるのも
母親のおかけだと、
とても母に感謝しています。
私は無事に生まれてこれたという奇跡の
おかげで今生きているということに感謝し、
命を大切にしたいと思います。
私たちの生活は奇跡であふれています。
その中でも赤ちゃんが生まれてくるという
ことは大きな奇跡なんだと思います。
明日も明後日も来年も50年後も奇跡を
信じていきたいです。
そら様/女性・13(2015.12.18 2:47)
またサクラ先生にドラマで会えますように
原作からのファンです。

漫画コウノドリとは妊娠中に出会いました。
毎週金曜日が楽しみでしたが、いよいよ最終話となり寂しく思っております。

Babyの奏でるピアノの演奏が聴けるのもドラマならではでした。劇中の音楽も大好きです。
辛い内容も多いですが、小松さんや船越先生のお陰でクスッとなり、四宮先生、星野源さんはテレビでお見かけする度すっかり『シノリン』と呼ばせていただいてます。
生まれてすぐの赤ちゃんが出演されているのも、感動しました。
様々な妊娠、出産の形があって…
涙なしには見られませんでした。

普段ドラマを観ない夫も影響されており、色々考えさせられると申しておりました。
男性にも妊娠や出産について知っていただける良いドラマです。

漫画は続いているので、ドラマでの最後はどのようなお話になるのか楽しみにしております。
関係者の皆様、お疲れ様でした!
続編でサクラ先生やペルソナの皆さんにお会いできますように…
ふくっぺ様/女性・31(2015.12.18 2:39)
BABYのピアノ
いつも早く金曜日が来ないかなと
思いながら過ごしています。
私がドラマの中でいつも楽しみにしているのは
BABYのピアノです。
綾野剛さんだからこそ出る
ピアノの音色だと思います。
暖かく、安心できるような音色で、
いつも我を忘れて聴いています。
私は8年間ピアノをやっていますが、
私にはあの音色は出せません。
いつも生まれてくる赤ちゃんと妊婦さんの
ことを考えている鴻鳥サクラ先生だから、
あんなに暖かい演奏ができるんだと思います。
いつか生で聴けたらなぁと思いますが、
おそらくそのような機会はありません。
だから、せめてたくさん聴いて、私も鴻鳥先生
みたいに周りを温かく包めるような人に
なりたいです。
今日の最終回、楽しみにしています♪
そら様/女性・13(2015.12.18 2:32)

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.