ファンメッセージ|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
終了しました
ファンメッセージへの投稿は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました!!
 » 12.18〜1.29 » 12.9〜12.18 » 11.20〜12.9 » 11.6〜11.20 » 10.19〜11.6 » 9.17〜10.19
1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344 |*45 | 464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105
複雑な想い
あと数時間で最終回が始まってしまいます。すごく見たくてたまらない自分と、終わらないでほしいという思いの自分との闘いがBGMのBABYの曲と共にかけめぐっています。

メッセージの中に障害についてそっとしておいてほしいという方ととり上げて下さったことに感謝の言葉があり、別な障害を持っ子の親として両方の気持が分、リそれが両方出て良かったなとも思いました。
人との違いによって差別があるのは事実としてあります。差別や好奇の目、よけいな同情は当事者、保護者を傷つけます。
でも、知ることでしか、差別はなくならいとも思っています。正しく知って正しく対処する。それが大事なんだと思います。
いろいろな人に正しく知る機会を与えてくれたこのドラマはとてもありがたいなと感謝です。

お産にはいろいろあって、その後も続いて生活がある。日常は続く中で悲しみもあり、喜びもあり、感動もある。
コウノドリが運んでくれたものは、私の心の中にいろんなことを残しています。

またすぐにコウノドリさんが来ますように!今年のサンタクロースにお願いします。
Kママ様/女性(2015.12.18 17:26)
感動をありがとう
私も16年前、27週2日で、娘を帝王切開で出産しました。体重はわずか640gの低出生体重児でした。結婚してから、妊娠はするがすぐに流産してしまい、なかなか子宝に恵まれず、4回目の妊娠でした。大事をとり早めに入院していましたが、突然の胎盤早期剥離で大出血を起こし、緊急帝王切開でした。一時は、私も、娘も危険な状態でした。NICUのスタッフの方々には本当に感謝しています。あの時は、こんな小さな子が、育つのか不安の毎日でした。そんな娘も16歳何の障害も無く成長しました。毎回娘と楽しみに拝見して、生まれた時の話を聞かせています。終わってしまうのが残念です。パート2期待しています。
モモの母ちゃん様/女性・46(2015.12.18 17:07)
最終回を前に
以前、シスターにかけていただいた言葉について投稿した私のつたない文章に、コメントをいただきました。最終回を前に、一言だけお礼を言いたいと思いました。ありがとうございました。

シスターは「ちゃんと泣かなくちゃ。」とも仰いました。私はキリスト教徒ではありませんが、当時シスターからいただいた言葉は、どれもとても温かく、心に残っています。

当時、まだ1歳にならない長女の、初めての子育てに追われていて、あっという間に神様のところへ帰ってしまった命と、もしかしたらちゃんとさよならできていなかったのかもしれません。

出会いがあったから別れがある。やっぱり、最初におめでとうがあって、それからさよならがあるのかな、と今は思います。
かりんと様/女性(2015.12.18 16:57)
最終回
ついについに待ちに待った金曜日!!コウノドリの日!!
ですが、、最終回。。。
はやく金曜日になってほしい気持ち、まだコウノドリとお別れしたくないので金曜日来ないでの気持ちでとても複雑です。
でも、いずれは来るものですよね、、割りきらなきゃですね。
キャストさん。寒い中、リアリティー溢れる感動の世界を届けてくださってありがとうございました!!お産の奇跡、実感しました。私の心の中では素晴らしいキャストとして一生残ると思います。
監督さん、又は撮影者さん、スタッフさん。同じく寒い中お疲れ様でした。
素敵なドラマでした。本当にこのドラマはあってよかったと思います。続編も考えていただきたいです。

毎週コウノドリまで頑張る!と過ごしてきましたが、これからは何を目標に頑張っていこうか悩みますね。笑

また最終回みたら投稿します。
最終回じーっくり見てたーっくさん泣いて見ようと思います。
いも様/女性(2015.12.18 16:51)
子供を抱きしめて
とっても感動する作品ですね。
毎回涙を流してしまいます。

7才の息子が起きている時は
ぎゅっと抱きしめながら
放送を見ています。

私の出産は緊急帝王切開という予想外の出来事で驚いてしまいましたが、破水から2日目で
無事に生まれてきてくれたことが奇跡だと思っています。

番組を見て様々な事情を背景に色々な妊娠・出産があるのだと知りました。

若い時にこの番組に出合っていたら、もっと早くに結婚し、もっとたくさんの子供がいたかもしれません。

出演者、スタッフをはじめ
番組に携わった皆様、素晴らしい作品をありがとうございます
沈丁花ママ様/女性(2015.12.18 16:50)
動脈管開存症
 30数年前、先回の『動脈管開存症』の子を出産しました。当時は母子同室でもなく、3日目くらいの小児科の診察で開存症が見つかりすぐ隣のNICUに入院となりましたが、わが子は投薬治療を早く行っていただけたためか、1年くらいの通院で動脈管がふさがりました。
 病気の症状によるかもしれませんが、当時あまり深刻に受け止めず、幼稚園に通っていた子供の友人が同じ病気で亡くなったのでびっくりしたことを覚えています。
 主治医から私への説明は、『投薬治療で2年くらい様子を見て、塞がらないようだったら3歳過ぎてから手術を考えましょう。今はほとんど薬で治りますよ』という先生の言葉を信じて深く考えませんでしたが、運が良かったのですね。
 これをご覧になったお母さん方、開存症はそんなに怖い病気ではありませんよ。
 母親の気持ちが子供に伝わるかもしれないので、前向きに考えてくださいね。
け・せら・せら様/女性(2015.12.18 15:57)
元気をもらいました
初めての出産と子育てで不安で先の見えない毎日でした。でもドラマを見て今こうして我が子を抱いていられる奇跡、寝顔の愛らしさを改めて実感することができました。まだ4ヶ月ですが、この子が元気に大きくなるように頑張っていきます!
最終回なのがとても寂しいですが必ず見ます!また奇跡を見せてください!
たっくんママ様/女性・28(2015.12.18 15:32)
今日が最終回ですね(ノ_<。)
今日で毎週楽しみに見ていたコウノドリが最終回ですね(ノ_<。)寂しく思います!
このコウノドリがドラマで始まってからこの前も投稿に書きましたが妹が姪っ子を妊娠中で尚且つ先週の金曜日に出産して今日の金曜日に退院して今実家で休んでいますね!ただ妹も体力を落としていて風邪気味なのが少し心配です!
だからこのコウノドリには特別な思いで見ていたので本当に終わって欲しくないなと!色々勉強させてもらい色々な投稿者様の投稿を読んで涙したり納得したりまだまだ日本の無知なる差別があって苦しまれてる人達がいたりと本当に勉強させてもらい感謝ばかりです!
これから姪っ子が新しく私の家族になりまた夜泣き等大変な時が有りますが新しい家族になった姪っ子を大切にしていきたいです!
他の投稿者様方々本当にありがとうございました(・∀・)ノ
これから出産させる妊婦様方々には妹と同じように何事もなく無事に出産されますことを祈っております!
最後にコウノドリスタッフの方々やキャストの方々そしてコウノドリ先生として頑張ってこられた綾野剛様!
是非第二シーズン期待して待ってます!
エンペラー様/男性(2015.12.18 15:17)
最終回
いよいよ最終回ですね。

こんなに繰り返し見たドラマは無いほど
とても心に響くドラマでした。

現在臨月で
予定日まで20日を切りました。
問題無く大きく育ってくれているので
このまま元気に産んであげられるように
頑張って出産に挑みたいと思います。

そして大きくなったら
このドラマや原作本を見せて
命の尊さを教えてあげたいと思います。

原作はまだ続いていますし
続編を制作してください!
うさぎ様/女性・28(2015.12.18 14:40)
いよいよ
最終回ですね^_^
スタッフさん、チームペルソナの皆様お疲れ様でした。

毎週金曜日はコウノドリが放送されるので楽しみにしていました^_^
今日で見納めと思うと寂しい(泣)
このドラマのおかげで、改めて命の尊さ、今いる子どもたちは当たり前ではなく、キセキなんだと…。考えさせられたドラマでした^_^

今夜もティッシュを抱えて見ます(笑)
みく様/女性・35(2015.12.18 14:39)

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.