ファンメッセージ|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
終了しました
ファンメッセージへの投稿は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました!!
 » 12.18〜1.29 » 12.9〜12.18 » 11.20〜12.9 » 11.6〜11.20 » 10.19〜11.6 » 9.17〜10.19
1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374 |*75 | 767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105
終わらないで!!
久しぶりに何度もリピートして観てしまう、素敵なドラマを毎回有難うございます。
今週はいつも四宮先生の感情を表に出さないけど、誰にも負けない暖かさに琴線を振るわせていますが、
新井先生の「ごめんなさい」を連呼する姿に、かつての自分と重なって苦しくなりました。
本当の医療の現場はドラマ以上に張りつめた空気だと思いますが、
他の業界でも同じですが周りのサポートは必要だし、最後の今橋先生の「大事な仲間」という台詞に少し救われた気がしました。
一度折れた心が戻るのは簡単ではないと実感していますが、
だからこそ最終回で新井先生に戻ってほしいです。
ドラマだから戻ってくれるのは想像出来ますが、戻り方も丁寧に描いてもらいたいです。
四宮先生が習慣で小児科に行ってしまった姿も含めて、今週は感動より苦しさが多かったけど、
妊娠・出産の奇跡と感動を考える機会を与えてくれるこのドラマのリターンを信じて、一先ず最終回になる次回を楽しみにしてます。
スタッフさんも、喋らない大事な主人公の赤ちゃんも含めて、皆さん大変だと思いますが、
この丁寧に描かれたドラマをまた是非作って下さい。
みーはーちー様/女性(2015.12.13 2:50)
コウノドリの力
テレビで荻田 和秀先生が、予防接種で防げる病気がある!先天性風疹症候群に感染させる可能性もあるので、風疹の予防接種受診をという呼びかけをされていました。
まさに、サクラ先生のモデルの先生ですが、漫画やドラマの影響から、こういう風に世間に認知させていくことは良いなと思いました。

厚生労働省と番組とのタイアップ作品のサクラ先生のポスターもその1つですね。
クッキー様/女性(2015.12.13 2:35)
つぼみちゃんの笑顔だー!
つぼみちゃん、四宮先生と悲しいお別れになってしまい切なくて うるうる状態でした。お母さんの元へ帰って胸に抱かれながら「四宮先生に毎日、絵本読んでもらったり、お話してもらったり、なでなでしてもらったよ。」なんてお話しているのでしょうか?なんて想像してしまいました。(西野コウ様、私もこんな妄想に走っております(苦笑)。)
撮影日誌や公式Twitterで つぼみちゃんこと、廣田優実ちゃんの可愛い笑顔が見れてとっても嬉しかったです。スタッフさんのお心遣いに感謝です。
親友の言うように、スペシャル、パート2でもいいです!四宮先生の夢に可愛い笑顔のつぼみちゃんと再会させてあげて下さい!何卒、よろしくお願い申し上げまする!<(_ _)>
トリプル・ワン様/女性(2015.12.13 2:32)
もっと見たかった!
毎回、楽しみに見ていました。話の内容も実際の産科医の話をもとに書いているためか、命の大切さが染みるように伝わってきました。
私は母性看護の実習で正常分娩だけを見て助産師になりたいと思っていました。しかしこのドラマを見て、分娩は色々な形がありときにお母さんとお父さんにとって辛い出来事になることや、病気を持ち産まれてくる赤ちゃんの親の感情が表現されていて、とても勉強になりました。
このドラマで学んだことを忘れず、たくさんのお母さんや赤ちゃんに寄り添える助産師になりたいと思いました。
こつぶ様/女性(2015.12.13 2:15)
命の尊さ
今までのドラマでは描かれなかった、本当の医療現場での医療スタッフや妊婦さんや新生児を描いた素晴らしいドラマだと思います。

このドラマのおかげで、この世に命を授かった奇跡とその命は沢山の人々の力によって生かされたことを改めて思い返すことができました。

11年前に、30週で800gで生まれた娘は、NICUを退院するまで2ヶ月半お世話になりました。毎日、不安や劣等感にさいなまれながら、冷凍母乳を届けた時のことも、昨日のことのように思い出しました。

当時は超未熟児の情報が少なく、今のようにネットで情報が得られる時代になっても、このようなNICUの現場にスッポットがあたることは少ないように思います。

不安を抱えた妊婦さんや子育てに悩む母親世代にも、立ち向かっていく強さと包み込むような優しさを与えてくれるドラマです。ぜひ続編をお願いします。
ちびはるこちゃん様/女性(2015.12.13 2:00)
コウノドリ最高です&#128516;
このドラマが大好きで一回目からみてます!
私は子どもとたくさん接したい、子どもの笑顔を守りたいとおもって保育士の資格を取得するために大学に通っています!
このドラマをみて、こんな風に自分もうまれてきたのか、保育所に通っている子どもたちも一人一人奇跡のもとで産まれてきてるのだなと改めて感じました。
話しはぜんぜんちがいますが。
自分がいることを母に感謝したいと思えるようになりました!私には姉がいて正直今まで母は姉が一番大事なんだとおもっていました。だけど、私をお腹で育ててまもってくれたのも、産んで育ててくれたのも母だってことを正直19歳になってこのドラマを見るまで考えもしませんでした。母が命がけで産んでくれたこの命を大切にしていきたいとおもいます!
ママ、ありがと&#10071;
コウノドリ終わってほしくないです。ずっとやっててほしいドラマです。命の大切さ、命のとおとさ、母親の強さ、家族の絆、医師の凄さ、色々なものに気づかせてくれるドラマはほかにはないと思います!
また放送してくれるのを楽しみにしてます!
それとbabyのピアノまた聞きたいな&#12336;
保育士目指してるもの様/女性・19(2015.12.13 1:38)
必ず続編を!
1人で静かに観たいとイヤホンで8話のビデオを見ていたら主人にいきなりトントンと肩をたたかれました。
鼻をすすっていたことに気付かないだけでなく身体中に力が入っていたらしく、君が出産しているんじゃないからねと苦笑されました。9話は恒例の目が腫れる事態となりましたが、新井先生、四ノ宮先生、陽介君の両親役の二方をはじめ、どの俳優さんもすごい!としか言えません。
次作を楽しみにずっと待っています。
いるか様/女性・55(2015.12.13 1:34)
奇跡
初めて投稿させて頂きます!
今年の8月に長男を出産し、今月で息子は4ヶ月になります。
毎回主人と拝見させて頂き、テレビや映画で涙を見せない彼が、初めてテレビを見て泣いているところを見ました。
私達夫婦も親になって4ヶ月。
改めて息子が元気に生まれてきてくれた事が、どれだけ幸せな奇跡なのか、毎回涙しながら実感します。
自分を産んでくれた両親にも、そして元気に生まれてきてくれた息子にも心から《ありがとう》

そして大切な事を再確認させてくれた素敵なドラマに心から感謝します!
ありがとうございました!
母ちゃん様/女性・31(2015.12.13 1:10)
コウノドリ大ファン
いつも涙無くしては見られないコウノドリ。私自身も中1、小5、2歳の息子を持ちましたが小5と2歳の間に2人亡くしております。1人目は妊娠9週目で心臓が動いていない事に気付き、2人目は妊娠5ヶ月で出血してしまいそこから羊水が漏れ出し赤ちゃんが生まれるまではいきませんでした。コウノドリの中で重なる部分も多々あり、苦しいのですがとても救われています。素敵なドラマをありがとうございます。あと1話で終了寂しすぎます。
3兄弟の母様/女性・39(2015.12.13 1:03)
父親の気持ち
12年前に24週で双子を出産しました。
長男も脳室内出血を起こしました。
障害が残るだろうとの思いから、主人が人工呼吸器を外そうと言いました…
陽介君のパパの「ダメかもしれないならなんで助けた…」そのシーンの時に主人の言葉を思い出してしまいました。
陽介君は残念ながら天国へと旅立ちましたが、陽介くんの最後のシーンのパパの涙…感動しました。
私は、人工呼吸器を外すことはできないと主人に伝え、主人も納得してくれ、そんな長男も中学生になり元気に好きなスポーツに励んでいます。
残念ながら次男はお空に旅立ちましたが…きっと長男を守ってくれているはずです。
次で、最終回は寂しいです…
こんなに感動したドラマはないです。
天使ママ様/女性・42(2015.12.13 1:01)

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.