ファンメッセージ|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
終了しました
ファンメッセージへの投稿は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました!!
 » 12.18〜1.29 » 12.9〜12.18 » 11.20〜12.9 » 11.6〜11.20 » 10.19〜11.6 » 9.17〜10.19
1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071 |*72 | 737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105
やめないでほしいです。
つい最近出産をした新米ママです。
毎回涙なしでは見られません!もっともっと見たいです!
続編をお願いします!!!
ゆなたんママ様/女性・35(2015.12.13 13:23)
最終回ー♪
今週最終回ですね☆
さいごどうなるか楽しみです。
剛さんのおかげでピアノを始めました。
松岡ちゃんと吉田さんが大好きになりました。
めめこ様/女性・21(2015.12.13 12:53)
最終回なんてやだ!
最終回なんてやです!

いつもリアルタイムで見てます。そして、録画してまた見ています。本当にコウノドリが大好きです。
演じているキャストさんも大好きです。中学生の妊娠の話がありましたが、私は中3なのですごく心に響きました。命がどれだけ大切なのかを感じました。
金曜日は10時まで塾なので、コウノドリを見るために塾頑張っているものなので本当に悲しいです😭
10話もたのしみ♪
ADO様/女性・14(2015.12.13 12:39)
GOD BLESS the BABY
12日の峠田P日記の「サプライズ」本当に驚きました。居合わせた方がうらやましい。「Sound Seeker」ってめっちゃ難曲じゃないですか。私などは最初から断念しておりました。
綾野剛さん、1年足らずの練習で本物のピアノ上級者になられたんですね。何てすごい人なんだ! 元々の音楽センスがあればこそでしょうが、あくなき向上心と寸暇を惜しんだ努力で見事に結果を出す。役者魂というか、人間として、喝を入れてもらっている気がします。「綾野剛はあんなにピアノ弾けるようになったじゃん」と怠ける子供に言うと、「関係なくね?」と返ってきますが。
清塚信也さんと綾野さんのタッグによるBABYは、プロフェッショナル同士が心血を注いで作り上げた一つの奇跡だと思います。これで終わりではもったいないです! 
9話で滝さんからサクラに渡されたお手紙の「ブルースアレイ」の住所は「八王子市西松町」。あくまで八王子だというのですね。本当にBABYがライブやってくれたら、毎週でも帰省するのに。
猫派様/女性・50(2015.12.13 12:32)
常位胎盤早期剥離
3回目の書き込みです。
タイトル通り、私は、去年の12月に早剥で、緊急搬送され、赤ちゃんは、蘇生され、私も危なかったですが、母子共に生かされました。
この番組で、上の子が、10歳ですが、その当時の様子など、下の子の状態などが、よくわかってくれてます。
子供は、NICU には、入ることが出来ないので、下の子が、産まれたのに、退院できなかったのは、こーいうことなのかとか、とても、わかりやすくドラマ化されてて、とても良かったと思います。
とっても、小さく産まれ、アプガー1点、ph8,6と、とても、悪い状態で産まれた我が子が、1歳を、この間迎えました。
私も、ドラマのように、なんで助けたの?あと1分、救急車の到着遅ければ、2人で天国行けたのにって、叫んだ1年前。
でも、命の大切さを知りました。
突然の出産。小さく産まれた我が子。
今は、私の出産に関わってくださった皆様に感謝してます。
コウノドリ、終わってしまうのは、残念です。
ぷにゅちゃん様/女性・40(2015.12.13 12:31)
最終回なんて信じられません
終わらないでコウノドリ!
コウノドリ第2期期待!
映画化して欲しいし、終わってほしくない!

マジでお願いします……!
アイス様/女性(2015.12.13 12:26)
「コウノドリ」愛ーピアノ
 ドラマの全編に渡ってピアノがとても素敵でした。ドラマのイメージを伝えるもっとも有効な表現方法でした。綾野剛さんが心を込めてピアノに取り組んでくれたために、ドラマの心惹かれる見せ場が一段と輝きました。(その中でも個人として好きなのは、小松さんにせがまれて楽器店で弾くシーンです。次は少女との連弾で、微笑ましかったです。)「コウノドリ」のピアノ曲はどれもドラマに合っていて、心情に響きました。ピアノを弾くことはサクラ先生が生きるための必須条件ですね。情愛や悲しみ怒りなどいつも穏やかな先生が内面を吐露し伝える大切な時間があるからこそ、自分を保っていけると感じました。清家さん、素敵な曲をありがとうございました。
ネコとくま様/女性(2015.12.13 12:09)
奇跡をまた
子供を二人、ラマーズ法で主人も講習を4回受けて、一緒に出産を迎えました。一人目は逆子で外回転術で直してもらっての出産でした。でも、なかなか生まれず、心拍が弱くなりおなかを押してもらっての出産。へその緒が2回まいていて一時仮死状態で2000gで生まれたけれど、元気に産声を上げ、主人がへその緒を切ることができました。NICUで半月過ごしました。下の子は3000gはあったのですが、へその緒が3重に巻きついていて仮死状態でうまれ、すぐ処置が必要となったためへその緒を切ることはできませんでした。しかし、その後、無事に産声を上げほっとしたのを思い出します。
育てていて、なんか違和感を感じていたころに二人に発達障害が見つかり、療育をして、今は一般就労をするまでになりました。目に見えない障害だけに人に言える部分いえない部分があり苦労もしましたが、とてもかわいい子ども達です。
そんなことを思い出させてくれて、振り返ることができるドラマって過去にありませんでした。ぜひ奇跡をもっと見せていただきたいです。続編が難しいのならSPでもいいので、年に1度でも奇跡を思い出させてほしいと思います。
アールグレイ様/女性・55(2015.12.13 12:07)
あと1話で終わりなんて
 このドラマの功績は大きいと思います。事実を知らなかった人たちへの啓蒙、啓発があげられます。(けっして上から目線ではなく、いろんな状況に置かれたお母さんやお子さん、ご家族の視点に立って考えさせてくれるという意味でです。)8話の視聴者の方のお手紙が、同じ状況にあるお母さんやご家族にどれほど心の支えになったか分かりません。ドラマの存在意義は、生きづらい人生を生きていくためのささやかな支えや夢や希望ではないかと考えます。「コウノドリ」を見て、医療の道を志した若い方たちが絶対いることでしょう。その仕事の責任の重さもともに伝えているところがとてもよいキャリア教育になっています。性教育としても良質な教材になっています。                    すみません。あまりに肩苦しく書きすぎましたか?これは、ドラマ制作者の方々が原作のよさを120パーセント以上引き出してくださった結果です。価値あるドラマとして、不定期でもよいので、ぜひともこれから続けて残していただきたいと切に望みます。
ネコとくま様/女性(2015.12.13 11:42)
終わらないで
「コウノドリ」最終回なんて信じられません!
是非とも続編を……!
「コウノドリ2」、もしくは映画化して欲しいです!

終わらせないで下さい!
お願いします!
マリモ様/女性(2015.12.13 10:42)

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.