REPORT(現場レポート)

日曜劇場『IQ246〜華麗なる事件簿〜』日曜日よる9時から

REPORT

マリアTと瞳

2016年11月28日 (月)

みなさん、ごきげんよう
本日のチーム「IQ246」は室内にて、第8話の沙羅駆、奏子、賢正のシーンを撮影中です。

さて、昨日放送された第7話。
マリアTが瞳の元を訪れた際には、ドキっとした方も多いのでは?!
撮影では、坪井監督から「“あ〜暇だ暇だ暇だ”の “あ〜”の部分、沙羅駆さんのような感じで」と要望があり、「え?こんな感じですか?(と、やってみる)。うーん……」と戸惑う新川さんに、スタッフたちが次々と見本(笑)。新川さんはスタッフと一緒に何度か練習をし、本番に挑んでいたのですが……「今のどうでした?なんか変な汗かいてきちゃった〜(笑)」とポツリ。カメラの位置を変えて何度か撮影したため、「良く分からなくなってきたけど、変だったら言ってくださいね」と本番中は勢いよく演じていた新川さんですが、「カット後」には、顔を真っ赤にして照れていました。

続いて、宝石商としてマリアTがやってくる部分。
宝石を見た新川さんは「わ〜すごくキレイ!重たい……」と目がキラキラ。新川さんだけでなくスタッフたちも、その輝きにソワソワしていました(笑)

瞳は宝石に慣れているって設定ですもんね〜と新川さん

リハーサルでは坪井監督が「マリアが瞳を殺すんじゃないか…というところを見せたいので、マリアは瞳の隣に座っていただけますか?」と提案。
坪井監督「首に手をかけるような動きが欲しいなと」
中谷さん「途中で移動して、こんな風に首に手をかけます」
新川さん「(中谷さんとの距離が)近い……。なんだか恥ずかしい(笑)」
中谷さん「(笑)」
新川さん「瞳って鈍感ですよね(笑)」
中谷さん「確かに(笑)」
坪井監督「(笑)」
などと、マリアTが瞳の首に手をかける部分を相談。
手を近づける時のマリアTの表情……なんとも言えない緊張感がありましたよね。
みなさん、いかがでしたか?

リハーサル中!「巻髪、似合いますね」と中谷さんは新川さんに

マリアTは、なぜ瞳に接触したのか……。
何か意味があるのか?特に意味はないのか?
第8話は12月4日よる9時から放送ですので、楽しみにしていてください!

カレンダー

最近の記事

line

スペシャルコンテンツ

あらすじ ゲスト紹介 フォトギャラリー プレゼントクイズ 人物相関図 インタビュー 現場レポート ファンメッセージ
line

スペシャルコンテンツ

沙羅駆語録 マナー講座 法門寺家へようこそ コラボ
line

関連バナー

TBE FREE オンデマンド グッズ

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.