REPORT(現場レポート)

日曜劇場『IQ246〜華麗なる事件簿〜』日曜日よる9時から

REPORT

第7話はいかがでしたか?

2016年11月27日 (日)

みなさん、ごきげんよう
第7話はいかがでしたか?
沙羅駆ら予想に反して、あっさりと逮捕されたマリアT。
捕まるならあなたに、と思っていたのに
と、沙羅駆にメッセージをおくったマリアTの真意とは!?
感想はファンメッセージまでお願いします。

さて。女優・美園麗子といい雰囲気になっていた沙羅駆。
しかしそれは、麗子の犯罪を暴くためのお芝居だったとは……みなさん、お気づきになりましたか?
麗子のストーカーを刺激するため、沙羅駆が麗子を連れて訪れたレストランでのこと。
撮影は横浜にある普段は結婚式・披露宴会場、パーティ会場として利用されることの多い貸切の一軒家をお借りして行われました。当日はとても寒かったのですが、とても夜景がきれいで「いい雰囲気ですね〜」と山口さん、「普段は結婚式などをやるところなの?こんなところはめったに来ないな〜」と織田さん。

ドライリハーサル中!

とってもいい景色〜☆

なぜか、外でスタッフ打ち合わせ中。

お二人は景色を堪能しつつ和やかな雰囲気だったのですが、実は……沙羅駆が麗子を犯人だと追い詰めるこのレストランシーンが織田さんと山口さん『IQ246』の初対峙シーンだったのです。この謎解きシーンを撮影してから、沙羅駆が麗子の自宅を訪れたり、麗子が法門寺家に来たりする撮影を行っていたので、「謎解きを最初に撮るなんて初めてだね。だいたい、少し絡んでから撮っていたから……」と織田さん、「まさかここから始まるとは(笑)」と山口さん。
しかしながら、とってもいい空気感のお二人。

そんな織田さんと山口さんは、撮影の合間には『IQ246』の話題で盛り上がっていて……「第1話から第6話まで、それぞれタッチが違う。友情だったり、憎悪だったり、のんびりしている回もあったりして、面白くて。沙羅駆の表情もそれぞれ違うんです。今回は、また違った沙羅駆が見られるかな」と織田さん。各話での沙羅駆の在り方を山口さんに説明し、沙羅駆と麗子が“恋人のような雰囲気”に見えるように相談されていました。
沙羅駆の芝居であったとしても、麗子との食事シーンは“おだやかな笑顔”が見られる貴重なシーン!でしたよね♪

「ワイン、そんなに詳しくないのですが、飲み方どうですか?」とソムリエさんに質問していた織田さん

そして、麗子が沙羅駆を部屋に誘う部分では、撮影された映像をモニター画面で見つつ、
織田さん「こんなシーン、今までやったことない。初めて」
山口さん「え?ほんとですか!?」
織田さん「30年役者をやっていて、初めてです」
坪井監督「え?そうなんですか」
山口さん「意外〜!!」
織田さん「ないと思いますよ。だって、大体、下町の兄ちゃんみたいな役も多いですし。こんなキレイな服を着て、色っぽいシーンなんて、ないです(笑)」
などと、かなり照れていた織田さん。
沙羅駆はこういうこと慣れているからスマートに対応できるね。僕は恥ずかしいけど」とポツリつぶやきながら本番に挑まれていました。

そして、謎解き部分の撮影前には、
山口さん「でも、沙羅駆さんに騙されちゃうんですよね〜。このあと、麗子は。」
織田さん「騙されるも何も、こっちは切ないんですよ。だから、マリアT、ちくしょー!と思っているんです(笑)」
山口さん「マリアTにのせられた麗子が悪いのか(笑)」
織田さん「残念に思っているんです(笑)」
と、楽しそうな雰囲気から一変する沙羅駆の思いを山口さんに告白(笑)
女優・美園麗子の作品を買い取る、と言った沙羅駆の表情からは……切なさが滲み出ていましたよね。

ということで、今回も沙羅駆の違った表情をご覧いただけたのではないでしょうか?
みなさん、第7話はいかがでしたか?

次回、第8話は警視庁のキャリア官僚・牛田として稲垣吾郎さんが出演!
本日、撮影真っ只中!ですので、みなさん、どのような仕上がりになっているのか、次週を楽しみにしていてくださいね。

カレンダー

最近の記事

line

スペシャルコンテンツ

あらすじ ゲスト紹介 フォトギャラリー プレゼントクイズ 人物相関図 インタビュー 現場レポート ファンメッセージ
line

スペシャルコンテンツ

沙羅駆語録 マナー講座 法門寺家へようこそ コラボ
line

関連バナー

TBE FREE オンデマンド グッズ

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.