REPORT(現場レポート)

日曜劇場『IQ246〜華麗なる事件簿〜』日曜日よる9時から

REPORT

第1話ゲストは石黒賢さん!

2016年10月13日 (木)

みなさん、ごきげんよう
本日のチーム「IQ246」はロケ&真飛聖さんのお誕生日!(おめでとうございます!)
そして明日は出演者のみなさんがTBSを電波ジャック!
詳細は番宣情報をチェックしてくださいね。
また、LINEの公式アカウントがスタートしました。
ぜひ「お友達登録」をお願いします。

さて、レギュラー出演者の紹介も終わったので……
本日は1話ゲスト石黒賢さん演じる“早乙女” 織田さん演じる“沙羅駆” のシーンを紹介します。

石黒さんが演じるのは、数々の賞を総なめにしたCMクリエイティブディレクターの早乙女 伸(さおとめ しん)。
沙羅駆はひょんなことから早乙女と出合い、ディナーを同席することに。するとそこに、早乙女の携帯に“会社に強盗が入り部下が殺された”と連絡が入る。何かを感じた沙羅駆は早乙女の後を追いかける……というところから第1話の対決がはじまります。

そんな沙羅駆と早乙女の撮影では、撮影の合間は常にセリフ合わせをしていた織田さんと石黒さん。「セリフが多くて大変〜」とつぶやく織田さんに、「織田裕二はセリフ覚えがいいから大丈夫でしょ〜」と石黒さんは満面の笑み。何度も共演しているということもあり、とっても和やかな雰囲気♪ 

スタッフ準備中、セリフ合わせをする織田さんと石黒さん。

第1話ゲストの伊藤かずえさんと佐戸井けん太さんが演じる桜庭夫妻の自宅が、とっても素敵なお家(一般の方のご自宅をお借りしました)だったのですが、「(伊藤さん)ほんと素敵(な家)ね〜」「(佐戸井さん)立派だよね〜」「(石黒さん)織田邸はこの倍くらいあるよね」「(織田さん)5倍はあるかな(笑)。それは沙羅駆の家か(笑)」などと盛り上がってしまうほど、穏やかな空気が流れる現場でした。

リハーサル中!伊藤かずえさんのアドリブに一同、爆笑。

しかしながら……物語中盤の沙羅駆と早乙女の対峙シーンでは、本番直前まで「もっと(早乙女を)見たほうがいいですか?チラっと見ていて…」「(石黒さん)気づきましたよ。僕はそのまま右へ動こうかと…」などと目線や会話のトーンを話し合い、自主練習していた織田さんと石黒さん。緊張感漂う空気の中、7時間ほどかけて行われ……
織田さん「するすると会話をぬけていく早乙女に、沙羅駆としても苦戦しますね〜」
石黒さん「あはは(笑)」
織田さん「負けたっ」
石黒さん「勝った!」
織田さん「まだまだ分かりません」
石黒さん「どうかな〜」
と、役柄になりきってお話していたお二人。

撮影風景は、こんな感じ。

石黒さんは「織田さんとの共演はとても楽しかったですね。沙羅駆の切れ者ぶりを楽しみにしていてください」とメッセージをくださいました。

暇を持て余した天才貴族・法門寺沙羅駆は、早乙女の難攻不落の完全犯罪を解き明かすことが出来るのか!?

早乙女伸vs法門寺沙羅駆

織田さんと石黒さんの対決シーンもお楽しみに!!


<追伸>
今夜7時56分から放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』に織田裕二さん、土屋太鳳さん、ディーン・フジオカさん、宮尾俊太郎さん、真飛聖さん、中谷美紀さんが出演!『IQ246』の撮影現場に潜入取材!?また、9時57分から放送の『櫻井・有吉THE夜会』には織田裕二さん、ディーン・フジオカさんが出演しますので、ぜひご覧ください。

カレンダー

最近の記事

line

スペシャルコンテンツ

あらすじ ゲスト紹介 フォトギャラリー プレゼントクイズ 人物相関図 インタビュー 現場レポート ファンメッセージ
line

スペシャルコンテンツ

沙羅駆語録 マナー講座 法門寺家へようこそ コラボ
line

関連バナー

TBE FREE オンデマンド グッズ

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.