REPORT(現場レポート)

日曜劇場『IQ246〜華麗なる事件簿〜』日曜日よる9時から

REPORT

沙羅駆の暇つぶしとは?

2016年10月20日 (木)

みなさん、ごきげんよう
数日ご無沙汰してしまいました。
チーム「IQ246」はロケ、ロケ、ロケの日々です。
お天気もよく第3話を無事に撮了し、現在は第4話の撮影中です。
そして、あと3日で第2話の放送!
待ちきれない方も多いと思いますが……第1話とは違った沙羅駆と賢正の姿が、そして相変わらず突っ走る奏子が見られますので楽しみにしていてください(笑)

そんな第2話では……沙羅駆が“ある暇つぶし”を行います。
第1話ではドライブでしたが、今回は何か登場するのか!?
これは室内で行う(外でもできますが……)ものなのですが、リハーサル中のこと。
織田さん「先生が見本を見せてくれるそうです」
土屋さん「すごーい、小学生以来!」
ディーンさん「やったことあるんですか?」
土屋さん「子供の頃に少しだけ」
先生「いつでも習いに来てください」
土屋さん「いいんですかー!」
織田さん「なるほど、手をこう動かすんですね」
などと興味津々の一同。

3人が見ているものは……何でしょう?

先生が見本を見せてくださったあと、織田さんは指導を受けながらの練習がスタート。するとディーンさんから「僕もある程度出来るという設定でいいですか?」と木村監督に質問あり……執事・賢正も出来るだろうという事に!織田さんが練習する姿をディーンさんも隣でご覧になっていました!

さらに撮影の合間には、「この準備は誰がしたのだろう?」という話題に!
賢正が準備したのかな?」「寧々さんや淀さんに頼んだのかな」などと織田さん、ディーンさん、木村監督は話し合いを始め……「セリフとの繋がりがあるので、“賢正には内緒にしていたことにしよう」ということに!!
こういう細かい部分も疑問に思った事はすぐに相談し、前後の設定とつじつまが合うように作り上げています。

さて、第2話での沙羅駆の暇つぶしとは?
沙羅駆の姿をみた賢正の対応とは?

みなさん、23日(日)よる9時放送の第2話でチェックしてくださいね!

カレンダー

最近の記事

line

スペシャルコンテンツ

あらすじ ゲスト紹介 フォトギャラリー プレゼントクイズ 人物相関図 インタビュー 現場レポート ファンメッセージ
line

スペシャルコンテンツ

沙羅駆語録 マナー講座 法門寺家へようこそ コラボ
line

関連バナー

TBE FREE オンデマンド グッズ

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.