REPORT(現場レポート)

日曜劇場『IQ246〜華麗なる事件簿〜』日曜日よる9時から

REPORT

ゲスト国仲涼子さんと金田明夫さん

2016年11月1日 (火)

みなさん、ごきげんよう
本日のチーム「IQ246」はロケ。
昨夜、『オールスター感謝祭』でディーンさんが見事仕留めた(笑)焼肉弁当を食べ、本日のロケも長丁場ですが、テンポ良く進めています!
(ディーンさん、ありがとうございます。美味しかったです!)午前中は雨でしたが……室内なので問題なし!「IQ246」はお天気に恵まれております。

さて早速ですが、本日は第4話のゲスト国仲涼子さん金田明夫さんを紹介しまます。

国仲涼子さんが演じるのは二本松由里(にほんまつ ゆり)。クラッシックのCDを発売するピアニストです。

金田明夫さんが演じるのは土門賢治(どもん けんじ)。大学病院の外科系統括部長を務める医師です。

そんな2人は、ある理由から地下駐車場で遭遇するのですが……「めんどくさいな、と振り払う感じがいいよね。体を押す感じで大丈夫?」と国仲さんに相談していた金田さん。「(金田さん)手を払う?身体ごと?」「(坪井監督)手ですかね?あまり顔を見なくていいと思います」「(国仲さん)勢いつけて土門さんのところへ行った方が振り払いやすいですよね」などと話し合いながら、振り払い方、振り払われ方を練習されていたのですが、「こんな美人に追いかけられるなんて、もう役でもないよね(笑)」と金田さんがポツリ。それには思わず、スタッフ一同、「ないですね〜」と気持ちたっぷりに共感(笑)。
国仲さんは「そんな事ないです」と照れていましたが、金田さんの一言で現場の空気が一気に和やかになりました(笑)

由里と土門は何らかの関係があるのか!?
そのヒントは2人のシーンに隠れていますので、見逃さすご覧くださいね。

第4話は11月6日(日)よる9時からの放送です!

カレンダー

最近の記事

line

スペシャルコンテンツ

あらすじ ゲスト紹介 フォトギャラリー プレゼントクイズ 人物相関図 インタビュー 現場レポート ファンメッセージ
line

スペシャルコンテンツ

沙羅駆語録 マナー講座 法門寺家へようこそ コラボ
line

関連バナー

TBE FREE オンデマンド グッズ

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.