banner_AD

観測日誌

日曜劇場「流星ワゴン」:最終回 2015年3月22日 日曜よる9時〜放送
by. HomePage STAFF
9. 2014.12.25 Thu. ドライブで連れて来られたのは
ワゴンに乗ってやってきたのは上野駅。一雄さんにとって大事なところって、上野?何があったところなんでしょう…
写真:9-1
いいお天気です
撮影は上野駅前です。通行も実際にたくさんあるところですが、撮影のためにはエキストラさんが協力してくださっています。広いところですと声が届かなかったりするので、拡声器を用意して皆さんに指示を出していくんです。
写真:9-2
監督専用もあります
初めてのドライブで連れて来られた場所はわかりましたが、今は一体いつなんでしょう。大事なところ、大事なとき。そこに一雄さんの転機となることがあったということなのですが…
写真:9-3
2013年11月5日
電器部門がなかなか立ち直れない世間、あのとき一雄さんも苦労していました。取引先との交渉は、そして…
驚いているところにさらに驚いたのは、声をかけられたこと。その人は知っているようで知らない、だけどやっぱりよく知っている若き日のお父さんの忠雄さんです。
思わぬ再会…というより、なんで!?なんでこんなに若いの!?本当のお父さんは今、立ち上がることさえままならず、病院のベッドの上に居るはずなのに、何が起こってどうなっているのか、一雄さんはパニックです。
この再会シーンは、これまで忠さんとのシーンをたくさん撮影してきてからの撮影でした。すでに完成された関係性になる手前の部分で、とてもとても難しいシーンなのですが、監督はお二人に全幅の信頼を寄せていて細かい演出ではなく大きな流れを作って確認していきます。
写真:9-4
誰!?
このあたりの一雄さんのパニックぶりは是非とも放送を見ていただきたいです!なのにお父さんの忠さんはまったく慌てた様子を見せません。何が起こっているのかまったくわからないまま、忠さんに引きずられていきますが…
写真:9-5
首根っこ掴まれちゃう
香川さん「いいよね、こういうの!」
西島さん「怖いですよ!」
香川さん「怖く作ってますから(笑)。」

どんなに今の姿と違っていても、やっぱりそこにいるのは「お父さん」で。ここが一雄さんにとっての立ち止まらなければならなかったポイントだと何故知っているのか。
写真:9-6
二人の温度差がいいんだよね
一雄さんと忠さんの視線の先には、あの時は気にならなかった奥さんの美代子さん。一緒に居る男性は一体誰なのか、あの時聞けばよかったのかどうかは分からない。美代子さん役の井川遥さんは、西島さんたちの視線の先を歩いているので、撮影は別々に行われていて、向こうの様子が聞こえません。
写真:9-7
あっちはあっちでやってますからね
だけど、香川さんの動き方や西島さんの慌てぶりが遠目な分だけよけい面白かったようで、町田さんと二人、楽しそうに見ています。
写真:9-8
何やってるんでしょうね
大事なことはその時は気づかずに通り過ぎてしまうかも知れない。だけど後から「ああしていれば」と思うもの。上野駅前で見かけた美代子さんがこの時何をしていたのか、そして若いお父さんとの出会いが一雄さんの大事なときにどんな影響を与えていくのか、そもそもどうしてお父さんがこういう状態でここに居るのか。わからないことだらけ、だけど何もかもが分かっているような忠さんと二人、一雄さんの人生を変えていくことが出来るのかどうぞお楽しみに!
写真:9-9

ARCHIVES

2015.3
2015.2
2015.1
2014.12

公式SNS
▲ ※クリックするとTBS以外のサイトに移動します ▲
関連リンク
オンデマンド:配信は終了しました
ishop
スマートフォン
ワンセグ
TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.