banner_AD

観測日誌

日曜劇場「流星ワゴン」:最終回 2015年3月22日 日曜よる9時〜放送
by. HomePage STAFF
61. 2015.02.14 Sat. 母を訪ねてケーキ屋へ
健太くんのお母さんを探して手がかりを探していく一雄さんと忠さん。そういえば事故現場のお供えに、お店で買ったプリンが置いてありました。
写真:61-1
このお店を探そう!
こちらのケーキ屋さんのケーキ、とてもキレイで見ているだけでも楽しい!実はHPスタッフ、実際に食べたことがあるお店なのですけれど、キレイなだけではなくてとても美味しいんです。出演者の皆さんも色とりどりのケーキに興味津々でした。
写真:61-2
どれがいいかな
今は本当に便利ですよね、スマホ一台でその場で検索できるんですから!30年前なんてお店の名前が分かっても104に電話して、でも住所の町名くらいわからないと出てこなかったりと…(え?そんなこと知らない?お父さんお母さんなら知ってる世代のはず!!)
写真:61-3
こちらの商品ですね
店員さんなら、月命日のたびにプリンを買っていく女性のことを知っているかも!その人がきっとお母さんなんだ!
監督「健太くんは背が小さいので、店員さんからは見えていません。うるさいおじさんが騒いでいるとしか認識してなくて…」
香川さん「うるさいおじさんだと!?」
監督「あああ!すみません!!!そういうつもりじゃなくて…!!!」
写真:61-4
「おじさんとはわしらのことか!」たじたじの田中監督…
お母さんのことを知りたくて泣き出してしまう健太くん
健太くん『ママに会いたいよう…』
忠さん『かわいそうにのう〜大人はみんな冷たいの〜』

←本当に台本にこう書いてあるんです。脚本の八津さん、きっと「芝居がかってる芝居」をして欲しかったんでしょう(笑)。香川さんが見事に演じてくれてます!
写真:61-5
笑っちゃう星来くん
香川さん「よし、健太作戦会議だ!面白くやるのはオレ担当なんだから、お前は本気で泣くくらいちゃんとしろ!泣き方にもメリハリつけて、店員さんが困るくらいに!『知らない』って言われたらそこで手がかりなくなるんだから、そこでおお泣きして。それを見て一雄がいろいろ聞いてくれるんだよ。」
写真:61-6
店員さんのこのセリフ聞いてから
香川さんがていねいに星来くんに演技指導してあげます。自主練をして、もう一度リハーサル。
一雄さん『そのお客さんがどこに住んでいるか分かりませんか?名前は?』
店員さん『さあ、さすがに詳しいことは…』
西島さん「そうですか、どうもすみませんでした。さ、行くぞ健太。」
香川さん「帰るんだ!一雄、意外と薄情だな(爆笑)!!」
写真:61-7
ちょっと遊んでみた
二人が面白すぎてつい遊んでしまった西島さん☆でも一雄さんはそんなあっさり引き下がったりしませんから!健太くんのお母さんを探して、食い下がってくれますから!明日の第5話、健太くんはお母さんに会えるでしょうか?

ARCHIVES

2015.3
2015.2
2015.1
2014.12

公式SNS
▲ ※クリックするとTBS以外のサイトに移動します ▲
関連リンク
オンデマンド:配信は終了しました
ishop
スマートフォン
ワンセグ
TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.