banner_AD

観測日誌

日曜劇場「流星ワゴン」:最終回 2015年3月22日 日曜よる9時〜放送
by. HomePage STAFF
33. 2015.01.18 Sun. いよいよ今夜9時 第1話放送です!
お待たせいたしております、ついに今夜9時から「流星ワゴン」第1話の放送です!
これまでいろいろなシーンの撮影風景をお届けしてきましたが、正直なところ、なにがどう繋がってくるのかよくわからないと思います。時空を越えて、時間を繋いでいくのは吉岡さん演じる橋本さんの運転するワゴン。時には車から降りてお話することもあるんです。
写真:33-1
とても月がキレイな夜でした
そこから見える世界にはたくさんの家族がいて、泣いたり笑ったり、ケンカしたりしながら生きています。そこに戻ることは出来ない橋本さんは、「もう死んでもいい」と思ってしまっている一雄さんをどう思って導いているのでしょう。
写真:33-2
やり直せるものなら
ここは湾岸エリアのとあるビルの屋上なのですが、なんとなんと、床がフェンスというのかな、ひとつ下のフロアが足元から見えるんです。別に底が抜けるわけでもないのに、下が見えているだけでちょっと怖いな、と思ってしまうのはどうしてなんでしょう…
健太くん役・星来くんがおっかなびっくり歩いているのを見て
監督「怖い?」
星来くん「ちょっと…」
香川さん「大丈夫だよ、幽霊だから、これ以上どうにかなることないから!」
吉岡さん「そういうことなんですか!?」
写真:33-3
大人だって怖いです!
どうしてここに降り立ったのか、ここから次はどこへ行くのか。暗い夜空は暗い世界ではないと信じたい。ワゴンに乗って、一つ一つ、自分にとっての過ちを見せられるのはとてもとてもつらいこと。だけどそこを間違わなければ、きっと笑顔になれるはず。そうなることを信じて、今夜9時、一緒にワゴンに乗りこみましょう。
写真:33-5

ARCHIVES

2015.3
2015.2
2015.1
2014.12

公式SNS
▲ ※クリックするとTBS以外のサイトに移動します ▲
関連リンク
オンデマンド:配信は終了しました
ishop
スマートフォン
ワンセグ
TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.