banner_AD

観測日誌

日曜劇場「流星ワゴン」:最終回 2015年3月22日 日曜よる9時〜放送
by. HomePage STAFF
21. 2015.01.06 Tue. 飲み過ぎには注意しましょう
仕事も始まり、これから新年会ラッシュの方も多いと思います。久しぶりに会う方、ご挨拶を兼ねての酒席、ついつい注がれるまま杯を重ねてしまうもの。とは言っても、飲みすぎには気をつけてくださいね!
そうは言っても、ついつい飲みたくなってしまうんですよねえ…やはり楽しい席ではお酒を飲みたくなってしまうんですよね、特に忠さんはお酒好きですし、実の息子と同年代で出会って朋輩になれると思ったら飲みたくなるのも無理のない話です。お父さんって、息子とお酒を酌み交わすようになるのが夢だとよく聞きますが、まさにそんな気分でしょう、一雄さんと朋輩になった乾杯がしたいんです。
意外な形というより思いもよらない形で再会した…というか出会った…と言うのかもよくわからない、一雄さんとお父さんの忠雄さん。とまどいまくる一雄さんとはうらはらに、忠さんが余裕綽々なのは何ででしょう??
写真:21-1
知らんが知っとるんじゃ!
一雄さんが知らないことを知っている忠さん。だけど今の自分のことは知りません。いったい自分は30年後どうなっているのか、そもそも死んでいるのか生きているのかさえわからないんです。一雄さんも混乱しているし、忠さんも2013年の自分がわからない。そんな不思議な状況でごはんを食べる二人ですが、忠さんは昼間っから遠慮なくビール飲んでます(笑)。
写真:21-2
朋輩とは気持ちよく飲まにゃあ!
浅草の洋食屋さん、たぶん一雄さんはふつうにごはん食べるつもりで入っています。なのにいきなり飲み始めちゃった忠さんに「こんな時間から…」と思っていることでしょう。途中でビールを頼む予定が、リハーサルを重ねた結果、頭からビールのグラスを持っているほうがらしいよね!ということになってます。
監督「一雄がいやがってるのに関係なく、ビール注文してください。」
忠さん『こいつの分もコップ持ってこい、コップ!』
一雄さん『いいです!すみません!』
香川さん「きっと『ぶっ殺すぞオヤジ!』って感じだよね!」
西島さん「もう、忠さんを父親だって受け入れてるから余計そうでしょうね(笑)。」
香川さん「父さんじゃなく、忠さんって呼んでくださあいV」
西島さん「どんなキャラなんですか!!」
写真:21-3
かわいいキャラ♪
ここは浅草の有名な洋食屋さんです。浅草とか下町は洋食文化がすばらしくて、何を食べても美味しいです!一雄さんと忠さんはお酒だったり、食欲がなかったりでそんなに食べられなかったのですが、撮影に協力してくださったエキストラさんは多少なりとも召し上がれたのではないでしょうか?
写真:21-4
どれも美味しそう!
朋輩として、父親として一雄さんと一緒に飲めることが嬉しくて仕方のない忠さん。今、自分がどうなっているのかも気になるけれど、やっぱり息子で朋輩の一雄さんの現状を打破してあげたくて仕方ないんです。親心子知らず。ありがた迷惑と一雄さんは思っているようですけれど、自分の知らない力が働くということは大切なことだと思います。
写真:21-5
お互い気になってて、お互い知らないこと知ってる関係
一方で、父親の真実を話す一雄さんは苦い想いがあるかもしれません。たとえどんなに嫌っていても、父親が自分に期待していたことは知っている、今目の前にいる人は、本当は73歳で死を目前にしていることも知っている。そんな相手にどう真実を伝えればいいのか、ぶっきらぼうに言い放つその言葉にどんな気持ちを込めるのか。頭の中も心の中もぐちゃぐちゃになって、本当に言いたかったことを吐き出せればいい。朋輩ならばそんな思いをきっと受け止めてくれる。父子で朋輩の二人の一歩、一緒に後押ししてくださいね!

ARCHIVES

2015.3
2015.2
2015.1
2014.12

公式SNS
▲ ※クリックするとTBS以外のサイトに移動します ▲
関連リンク
オンデマンド:配信は終了しました
ishop
スマートフォン
ワンセグ
TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.