banner_AD

観測日誌

日曜劇場「流星ワゴン」:最終回 2015年3月22日 日曜よる9時〜放送
by. HomePage STAFF
32. 2015.01.17 Sat. 受験生にも息抜きが必要
今日からセンター試験です!受験生の皆さん、どうぞがんばってくださいね!まずは体調管理、それから天気予報をチェックして、これまでの努力を実らせるべく、実力を発揮してください。
そして2月は中学受験!1年前、広樹くんはその受験に向けて頑張っていました。ワゴンに乗った一雄さんが降り立ったところは1年前の年末、模試帰りの広樹くんのところ。結果を知っている一雄さんは、ここで何とかしたいんです。
自分じゃ気づかないこともあるから、忠さんの言うことにも素直に耳を傾けることも出来ます。キライだった、父親を受け入れることなんて出来なかった。だけど、今は藁をもつかむ気持ちでいるんです。
そんな忠さんが広樹に買ってくれるプレゼント。今の子どもたちはきっとゲームとかそういうものがいいんでしょうね。だけど30年前からやってきた忠さんはそんなものは知りません。だから、自分の知っている「子どもが喜ぶプレゼント」を買ってくれます。
写真:32-1
黒ひげ危機一髪 
はい、ご存知の方、年齢わかりますよ!もちろんHPスタッフも…って、何言わせるんですか!!
一雄さんは自分の子ども時代のものですから、もちろん知っていますし、買ってくれたからには広樹くんも一緒にやります。
写真:32-2
そうそう、そこ差して
一雄さん、忠さんは当時の大ブームを記憶していますが、初めてやる広樹くんも楽しんでくれているみたいです。そうそう、受験生だからって勉強ばかりじゃなく、息抜きをしないと!こういう「大人たちにはわかるあのこと、あの時」の話題って、子どもに説明しながら自分たちの思い出話に花が咲く大人たちです。
写真:32-3
あんなのもあったよね!
今の子どもたちがするゲームって、スマホだったり、画面でプレイするものがほとんどで、こういう「手で触れるゲーム」というのはあまりないのかな。でもみんなでやればとても楽しい、黒ひげが飛び出してくるわくわく感は、盤面では味わえないものです。でも一番熱中するのは…??
監督「はい、忠さん当たり、ばーんと飛び出ます!」
香川さん「何回くらいやるんですか?」
監督「何度でも。」
写真:32-4
はまっちゃった?
香川さん「当たりってわかるんですか?」
監督「ちゃんと印つけてますから、わかりますよ。」
ADさん「あ、だけど一度飛んじゃうと毎回移動するんです!全部抜かないとリセット出来ないんです。」
監督「え、そうなの!?」

「流星ワゴンバージョン」の黒ひげ危機一髪も発売中ですが、皆さんは買ってもそういうズルしちゃダメですよ!運も実力のうち、勝てるまで頑張ってください!
写真:32-5
みんなで手伝ってもう一度☆
何度も何度もやる香川さんを見ていて
西島さん「一人でやるんですか?」
香川さん「うん、目指すのは126連勝だから。」
西島さん「じゃあ、ぼくもやります。淡々とですけど。」
写真:32-6
126連勝って何!?
一体どれだけ夢中になるんだ!でも一雄さんがこんなお父さんを見るのは初めてだと思います。知らなかった姿、知らなかったこと。現在の忠雄さんは病床の人ですけれど、今、忠さんはここに確かに一緒に居ます。生きているから、一緒にいるからまだ間に合う。きょう1月17日は阪神淡路大震災から20年、あの時の悲しい想いを忘れることなんて出来るはずはありません。だからこそ今一緒にいる人を大切にしてください。いよいよ明日、第1話、大切な家族を思って、大切な家族と一緒に忠さんと一雄さんの親子を見て、泣いて笑って、見たあとはみんなで笑顔になってください。

ARCHIVES

2015.3
2015.2
2015.1
2014.12

公式SNS
▲ ※クリックするとTBS以外のサイトに移動します ▲
関連リンク
オンデマンド:配信は終了しました
ishop
スマートフォン
ワンセグ
TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.