banner_AD

観測日誌

日曜劇場「流星ワゴン」:最終回 2015年3月22日 日曜よる9時〜放送
by. HomePage STAFF
11. 2014.12.27 Sat. 今夜はお父さんのお好み焼きでいかがでしょう
仕事納めをされたお父さん、今日から家のこともやらないとね!大掃除やら何やら、やること山積み、そうそう年賀状も終わっていますか?(やばい、まったく書いてないぞ!)
お母さんもみんなのご飯を用意しなければいけないし、まだまだやることあるし大変です。ほら、お父さんこんな時こそご飯作ってあげたらきっとポイント上がりますよ!
一雄さんのお父さんの忠雄さん、今の時代に来てからは忠さんと呼んでいますが、忠さんはお好み焼きが得意です。忠さんの出身地・鞆の浦は漁港ですからお魚はもちろんのこと、岡山寄りの地でもある関係でお好み焼きはもとより岡山名物のラーメン文化も発展している、とてもとても美味しい地域なんです。美味しいとこどりの福山、忠さんはお好み焼きがお気に入りのようで、よく作っています。
写真:11-1
広島といえばお好み焼きじゃ!
今回、香川さんのセリフは広島出身の日笠圭さんが方言指導に協力してくださっています。日笠さんは忠さんの若いときの朋輩としても出演されているのですが、いつもは台本の段階から香川さんのセリフの言い方を確認し、撮影中もイントネーションなど細かいチェックをしていて大変なんです。
写真:11-2
この言い方で大丈夫?
そんな大変な作業もしつつ、若い衆としての出演もされている中、お好み焼き指導までされていらっしゃいます(笑)。
写真:11-3
よく作ってますから
日笠さん「これであとひっくり返したらソースと鰹節かけて完成です。」
監督「ソースも豪快に行きたいです!垂れるくらい!」
写真:11-4
たっぷりかけて!
先日ご紹介いたしました、鞆の浦で行われたイベントで香川さんが豪快に鰹節をふっていらっしゃいましたが、それはドラマ本編での忠さんのやり方です。
写真:11-5
たっぷり掴んで
写真:11-6
どうじゃ!
香川さん「さすがにかけすぎた!ほぼ全部かけちゃってて、入れ物に残ってないし!」
監督「まわりに散らかしちゃっていいですよ、忠さんですから絶対雑ですよ。」

みんなのために、家族の目の前で作ってくれたお好み焼き。一雄さんの記憶にはどう残っているんでしょう。今日は奥さん、お子さんのためにお好み焼きを作ってみてはいかがでしょうか。(後片付けまでちゃんとすると、さらにポイントUP間違いなし!)

ARCHIVES

2015.3
2015.2
2015.1
2014.12

公式SNS
▲ ※クリックするとTBS以外のサイトに移動します ▲
関連リンク
オンデマンド:配信は終了しました
ishop
スマートフォン
ワンセグ
TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.