ファンメッセージ|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
終了しました
ファンメッセージへの投稿は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました!!
 » 12.18〜1.29 » 12.9〜12.18 » 11.20〜12.9 » 11.6〜11.20 » 10.19〜11.6 » 9.17〜10.19
123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475 |*76 | 77787980818283848586
切迫流産
切迫流産のため、第1話から周産期母子医療センターのベッドの上で観ています。
そして今日わたしは妊娠21週1日を迎えました。
まさに昨日の放送の妊婦が破水した日で、他人事とは思えず自分の現状と重なって涙が止まりませんでした。
今も子宮収縮を繰り返し、現状破水はしていないものの、24時間張り止めの点滴中です。
点滴の段階が上がる度に副作用に苦しんでいますが、1日でも長くお腹の中で成長してくれるようにお腹の子供と一緒に頑張ります!!
そして万が一があった場合も夫婦でしっかり考え判断し、信頼できるここの先生や助産師さんにお任せしたいと改めて思うことができました☆

ちなみに…主人は先週の放送の後に風疹のことを調べ、今度抗体検査に行くそうです!
毎週ドラマから学ぶことが本当にたくさんあり、すごく勉強になっています。
aki様/女性・33(2015.11.07 10:22)
改めて出産の奇跡を感じました
私には2人の子供がいます。1人目は予定日より2週間早く破水して生まれ、2人目は初期に切迫流産となり安静の指示を受けました。
どちらも無事に生まれ元気にすくすくと育っていますが、コウノドリを見ていると、出産というのは本当にいつ何時、何が起こるか分からないんだと痛感しました。
イヤイヤ期や毎日の夜泣き、上の子なんて本当にやんちゃでいつも怒ってばかりですが、それは幸せなことなんですよね。無事に生まれてくることが当たり前ではないのだと改めて命の大切さを知りました。
みーちゃんママ様/女性・31(2015.11.07 10:18)
感動
4話目で初めて見れましたww
テーマがまさかの切迫早産。私は2度経験しました。何とか持たせる事が出来ましたが、絶対安静の時……孤独な時間に考えてしまう所なんて、皆同じなんだなぁと思いました。
これは勝手な要望です。
クアトロテストをテーマにして欲しいです。どれぐらいの確率なのか、その後の羊水検査のリスク、そして、妊娠継続の事。20代前半で、50代並の結果が出たあの日、羊水検査でもしかしたら流産のリスク、ダウン症で産まれるかも…不安だらけの事ですが同じ思いをしてる方がいっぱいいると思います。これからら、その思いを感じながら出産へ向かってる方もいると思います。全てが良い方向なんて甘い考えです。ですが、いえ、だからこそ必要なテーマだと思います
kiiにゃん様/女性・30(2015.11.07 10:08)
来月、出産です
来月、出産を控えている初産婦です。もうすぐ、我が子に逢えると思うと胸がいっぱいになってます。

毎週、ドラマを見ながら愛おしい我が子の事を考えてます。
お腹の子もそんな想いが通じているのか、毎回放送中はお腹の中で動いてくれてます。

ほんと出産って奇跡ですよね

それを体験出来る事に感謝しています。
オクトパス様/女性(2015.11.07 9:27)
3人の母です
涙なしでは見られません。
仕事をしながらの子育てはとても大変で怒ってばかりの毎日。
だけどこの達がここにいる事は当たり前ではないだなと考えさせられました。
日々感謝しながら子育て頑張ります!!
ゆか様/女性・28(2015.11.07 9:14)
新井先生
第4話で新生児科の新井先生がこられました。最初からビシバシと指導しておられました。例えば下屋先生にカンファレンス中、「それ、感想ですか。」とおっしゃったり、屋上のベンチでは、「これって予約制なんですか。」と聞いたりしておられました。小松先生みたいな明るい雰囲気もないので、これから先に何かあるんじゃないかと思っています。怖いです。
ココ様/女性・10(2015.11.07 9:11)
毎週の楽しみです
原作の大ファンで、ドラマ化が決まってから楽しみでしょうがありませんでした!!
毎週の楽しみになりました。
私自身も、今年の3月に出産を経験し、命を産むのは本当に奇跡なんだと実感しています。コウノドリは妊娠出産の時に支えてくださった大切な作品です。これからも楽しみにしています。
ゆぅママ様/女性・25(2015.11.07 9:07)
毎回泣かされています
41年前を思い出しながら毎回見ています私は長女を妊娠した時嫁ぎ先での色々な苦労のせいか妊娠中毒症に成り長女は1365グラムの未熟児で生まれましたでも娘を取り上げて下さった先生の小さいけれど生命力がある大丈夫、の言葉に励まされました私の周りの人たちは半分は諦めていたと後で聞かされました、当時よく言われていた未熟児網膜症にもならず現在は2児の母です色々な幸運に恵まれて育つことが出来た娘との日々を思い出しながら昨夜のコウノドリを見ました、毎回泣かされますがこれからもしっかり見たいと思います
家族8人のお婆さんです様/女性・68(2015.11.07 8:59)
涙がこぼれました
毎週、楽しみにしています。
昨日の第4話とても感動しました。私は、わずか約460gしかなくても心臓は動き、指で触れるとギュっと握りしめて、母親がそばに行ってあげると喜んでいたので生命力はすごいなと思いました。それで、思わず涙がこぼれました。次週は、14歳の中学生が子供を産むお話です。きっとこのお話も感動すると思います。とっても楽しみです。
ミナ様/女性・12(2015.11.07 8:55)
ドラマの8割涙です・・・。
 メッセージ2回目です。今回は下屋先生が中心のお話でしたが今までで一番泣けてしまいました。すっかり下屋先生の目線で物語を見ていてとてもつらかったです。最も優先すべきは母体の安全だけどリスクを冒してでも赤ちゃんを守ろうとする田中さんにはもちろん、迷って迷ったけど自分自身一人の人間として強い意志を持っていた下屋先生もとても強い人だと思いました。もし私が2人の立場だったらどちらの立場でも赤ちゃんを諦めていたと思います。 
 コウノドリはドラマでありながらも上のように本当にその場で起こっていることみたいに深く考えられます。私はこのドラマにたった4話だけでとってもたくさんのことを教えていただきました。私的には次回が一番、関係があると思っています。今は中一ですが私の友達やもしかしたら私自身が吉沢玲奈さんみたいになってしまうかもしれません。
 私はコウノドリが本当に大好きです。いろんなことを教えていただいてとても感謝しています。これからもこの素晴らしいドラマで命の重さ大切さ、そして命がどれだけ奇跡かを発信していってください。応援しています。よろしくお願いいたします。
minitubasa様/女性・13(2015.11.07 8:48)

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.