ファンメッセージ|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
終了しました
ファンメッセージへの投稿は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました!!
 » 12.18〜1.29 » 12.9〜12.18 » 11.20〜12.9 » 11.6〜11.20 » 10.19〜11.6 » 9.17〜10.19
123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142 |*43 | 44454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677787980818283848586
未熟さ。
第5話。。。。
同じ子を持つ母として感じたこと。
14歳で子供を産んで育てるということが、どれほど大変なことか。
考えの未熟さ、浅はかな考えで自分たちも辛い思いと、厳しい現実を突き付けられてしまう。
母としては、そんな複雑な思いに駆られました。
どれも命の重さ 尊さは同じ。
だから娘にも 色んな意味で、これから
命のこと、母になるということ、女であるということを、しっかりと伝えていきたいと思いました。
 
色んな命のかたちがあるけれど、いつも涙しています。
2つの小さなコトリ様/女性・38(2015.11.13 23:36)
泣きました
ドラマを見てすごく号泣しちゃいました。私も17歳で子供を産みました。手元で育てられるのは当たり前ではない事をよく知りました。今ある幸せを息子、家族に感謝していきたいです。とても良いドラマで次も楽しみにしてます。
中2男子のママ様/女性・31(2015.11.13 23:35)
自分と重ねあわせて号泣しました
コウノドリ毎週オンエアも見て録画もして楽しみにいています。毎回号泣してしまいます。今回は特に涙が止まりませんでした。私は18歳で妊娠出産しました。妊娠発覚した時に家族友達全員に反対されました。その時には相手とも別れていて音信不通になっていたのでシングルマザーになるということでした。毎日泣いてこの子にとって何が1番幸せなのか毎日考え続けて何度も両親と話し合いました。養子に出した方が幸せなのかもしれないと考えた事もありました。でもこの子は私を選んで宿ってれた。なのにわたしは手放していいとかと考え両親と話し育てたい、産みたいと言いました。もちろん反対はされました、でも説得して産んで育てると決めました。胎動を感じた時の幸せ、出産した時の感動は今でも忘れません。産むと決断した私を支えてくれた周りの人にとても感謝しています。子供ももうすぐ1歳になります。育児は大変だけどこの子に出逢えた事に毎に感謝してますこの子を産んで良かったとこころからおもっています。
さくらんぼ様/女性・19(2015.11.13 23:35)
今日も号泣
二児の母です。毎週目の堤防が涙の海で決壊、洪水の連続です。私自身、高齢出産だったのと、子どもに影響が出ると言われる、持病のてんかんの薬を十月十日飲み続けて出産に漕ぎ着いたハイリスク妊婦でした。子どもに障害が出るかも知れないと医師に言われましたが、産まれた子は2人とも障害もなく健康で元気に成長しています。
今日の14歳の出産のストーリーも号泣でした。陣痛〜出産直後の若すぎる母の演技は見事でした。そして切なかった…。
今後のストーリーも期待しています。
ucchi様/女性・46(2015.11.13 23:34)
考えさせられた。
幸せの形は人それぞれだと感じました!毎週このドラマからたくさんの事を学んでます。

私はいま児童養護施設や乳児院、また障害児施設などの仕事につきたくて日々勉強してますがこのドラマを見て自分がどう子どもと関わっていきたいかしっかり考えなきゃなと思いました。
SARA様/女性・18(2015.11.13 23:34)
残酷
毎週観ています。涙が止まりません。
さすがに今回の14歳の出産、養子のテーマは衝撃でした。

出産の隣の部屋で育ての親になる方が待機なんて事が実際に行われるのでしょうか?
もしそうな残酷でしかない結末だと感じました。14歳のお母さんの気持ちになると。無理やり連れて行かれるなんて、、モヤモヤが止まりません!!
ゆり様/女性・29(2015.11.13 23:33)
金八先生ともアリよさらばとも違う、第3の方法。
今日の話は14歳の妊娠出産を巡る内容でしたね。女子と男子、それぞれの親の立場、コウノドリ先生や里親スタッフの思いが伝わる話でした。
先週から今日まで、年齢が小中高生の投稿を見ると女子は「自分のこと」の様に考えている意見が多かったですね。(男子はどうしたんだろう?)
医者は「学校で性教育を教えては」という意見を言います。
でも、現実は…。政治家や教育委員会が批判されますが、もっと根が深いと思います。公立学校を前提の意見でどうも薄っぺらい。
国公立VS私立、共学VS別学、という対立の構図があります。

・私立の学校は独自のカリキュラムがあるので性教育を教えないことも可能
・男女別学だと異性の体と心を教えるのは教科書で済ませてしまう
・私立男女別学は特に男女交際禁止、の校則が多く、性教育などトンデモナイ!の認識。
・東大合格者、医学部合格者を多く輩出する中高一貫進学校では高校2年までに6年分の教科書を終わらせるため時間がとれない。
・「受験に恋愛は無駄」だから恋愛に繋がる性教育は「無駄」という認識が教師や保護者に強い。

…一筋縄ではいきません…。
miyagikenjin様/男性・39(2015.11.13 23:32)
いろいろな選択肢
今週も目が離せない展開でした。

先日初めて顕微授精にチャレンジし、結果待ちです。

高度不妊治療は経済的、体力的、また共働きかつ二人目不妊の我が家には時間的にもとても大変で、このまま妊娠出来なければ特別養子縁組も考える事があります。今回のお話のように予期せぬ妊娠をしても中絶せず、子どもを望む人たちの所への養子縁組がもっと活発化する事を願います。

我が家もどうなるか分かりませんが血が繋がっていてもいなくても娘をお姉ちゃんにしてあげたいです。

乳児院のシーンは生後三ヶ月から娘を保育園に預けた事を思い出しました。第二の家としてたくさんのママ(保育士さん)に育てられ今も元気に通園してます。
みみりんママ様/女性(2015.11.13 23:31)
今までこんなに好きになったドラマはありません!
ちょうどコウノドリが始まる週初めに、第一子を出産しました。やっと今、生後1ヶ月です。眠れない日々が続きますが、このドラマだけは必ず見ています。

毎回どの話も、いろいろ不安で手探りだった妊婦生活を昨日のように思い出します。そして、腕の中にいる我が子がとても愛おしくなり、抱きしめてしまいます。

それと同時に、産科医や助産師の仕事の大変さを痛感します。出産時には、陣痛の痛みで考えもしませんでしたが、担当してくれた先生方に感謝しなければと改めて気付かされました。

このドラマはとても勉強になるから、妊娠前に見たかったなと思っていましたが、最近では出産したからこそ、涙無しでは見られないのだと思うようになりました。何が言いたいかと言いますと、とにかく沢山の人に見てもらいたい(笑)俳優陣も豪華ですし、ワンシーズンで終わるのがもったいない。まだ途中ですが、続編期待しています。
あかりん様/女性・28(2015.11.13 23:31)
17歳で。
年齢は違いますが
私は高校2年生17歳で妊娠し、
18歳で出産しました。


中学生の妊娠…いろいろ考えさせられました。

無事に生まれて
我が子を育てられること。
本当に幸せな事なんだと感じさせられました。

今回のお話は涙が止まりませんでした。

若くして妊娠、出産すると
いろいろな問題がありますが
これからも我が子をいっぱい愛していきたい。愛します。
みな様/女性(2015.11.13 23:30)

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.