ファンメッセージ|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
終了しました
ファンメッセージへの投稿は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました!!
 » 12.18〜1.29 » 12.9〜12.18 » 11.20〜12.9 » 11.6〜11.20 » 10.19〜11.6 » 9.17〜10.19
12345678910111213141516171819 |*20 | 212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677787980818283848586
決めました
来年から看護学校に通います。いままでは、助産師に興味はありませんでした。しかし、命が生まれる瞬間や生まれるまでの葛藤など、一人一人ドラマがあるんだなとコウノドリを見て思いました。これからも、頑張ってください。
さみん様/女性・21(2015.11.15 17:31)
出産も妊娠も奇跡
毎週楽しみにして観ている二人目妊娠中の臨月の妊婦です。

山口まゆさんの出産の演技とても上手でした。
陣痛の痛みが押し寄せてくる感じ。一人目の出産を思い出すようでした。

痛い思いをして産んだかわいい我が子とこんなにも早く別れないといけないなんて、涙涙でみていました。

来週は高齢出産、体外受精。

私も体外受精で我が子二人を授かりました。

出産も奇跡。そして妊娠も奇跡です。

不妊治療をして、
妊娠するって奇跡の連続なんだって実感しました。

不妊治療中のみなさんの願いが叶いますように。
妊娠中の妊婦さん、無事に出産できますように。
いろは様/女性(2015.11.15 16:55)
小松っちゃんのインタビュー読みました
小松こと羊さんのインタビュー読んでまた涙が出ました。
私は2度のお産と1度の流産を経験しました。いずれも同じ病院です。先生はとてもシャイなんでしょうね、あまり目を合わせず表情も殆んど出さずの健診でした。星野源さん演じる四宮先生みたいかもしれません(顔は全然違いますが…)
でも、お産のビデオで子どもが産まれる瞬間ちょこっと映った先生が凄い笑顔になるんです。廻りの助産師さんや看護婦さんもみーんな笑顔で我が子の誕生を喜んでくれたんです。
何度もいろんなお産を診てるだろうスタッフの皆さんですが一つ一つのお産を大切に受けて無事に産まれたことを心の底から喜んでくれているんだと感じました。
羊さんのインタビューでそんなことを思い出しました。
小さい役者さんとの共演はいろいろと気を付けなければならないことも多く大変だと思いますがそのおかげで私はかなり物語に入り込めていますし伝わってきます。
これから後半のオリジナルの展開も楽しみにしています。
皆さん寒くなりましたのでお身体を大事に撮影頑張ってください。
はなそのまま様/女性・34(2015.11.15 16:53)
ありがとう
わたしは看護学生で来年の2月に国家試験を控えています。
コウノドリをみると母性実習や命の大切さを改めて感じることができます。
病院は命の終わる場所でもあり、始まる場所でもあります。病院には色々なドラマがありますが、命の大切さを感じることができるコウノドリはとても素敵だと思います。
応援してます!
看護師の卵様/女性・20(2015.11.15 16:45)
感想
毎週見させて頂いています。今回のドラマ内容が中学生での妊娠のテーマでした。私は今高校2年生ですが、私の周りにも高校生で妊娠して産んでる友達とかも大勢います。だから、未成年での妊娠はほんとに近年増えてるんだなって思いました。命の大切さなど今回のドラマを見て本当に思いました。これからもずっと見させて頂きます!!
夢希様/女性・17(2015.11.15 16:31)
院長♪
乳ガンの患者さんの担当医だから、外科医師と思ったけど
鴻鳥先生のお母さんが出産するときの担当医ってことで、産婦人科なんだね!
(周産期医療センターだから当たり前か)
でも、なんでミニチュアの家作ってるんですかね?何かの伏線だったらびっくりするけど

よく、乳ガンの健診に産婦人科に来ちゃう人いるけど、乳腺外科に行って下さいね!
あと膀胱炎は妊婦以外は泌尿器科に行って下さいね
専門医が診たほうが正確だと思いますよ〜(* ̄∇ ̄*)
ゆあがりひえた様/女性(2015.11.15 16:28)
コウノドリ5話
コウノドリ5話を見て、とても感動しました。毎回感動して涙が出る話なのですが、今回のは一番涙が出ました。山口まゆさん、望月歩くんの演技すごく上手でした。わたしは16歳なのですが、14歳の少女が妊娠するというお話で、とても身近な話のようで、いつも以上に物語に入り込んでいました。産む産まれるということは大変だと気付かされるドラマです。次回も楽しみにしてます。
さりっぴ様/女性・16(2015.11.15 16:26)
コウノドリ
毎週欠かさず拝見させていただいてます。
9月に長女を出産しました。
ドラマが始まる前から見ようと決めて、いざ始まって見てみると毎回涙がとまりません。
先日放送された14歳の母。すごく心に響きました。
わたしも2年前に妊娠をし、産みたいことを相手の親にも話したところ反対されその子を諦めました。
経済力もなく人としてまだ未熟だったわたしにはそうするしかなかったのかなとも思っています。
自分と重ねて見るとすごく泣けました。
その子のエコーは未だ財布の中に入れ肌身離さず持ち歩いています。
今、母親になって夜泣きで辛いこともありますが、娘の顔を見ると自然と笑顔になります。
14歳の母の回は全国の中学生、高校生に見てもらいたいです。
コウノトリ先生の言った言葉がみんなに響いてくれることを願います。
長くなりましたが、キャストのみなさん、スタッフさん。感動をありがとうございます。
なー様/女性・19(2015.11.15 15:59)
毎回、涙が出る
1話からずっと見させてもらってます。毎回、感動して涙が出るくらいです。特に14歳の中学二年生の出産の場面をみていて赤ちゃんが産まれた時のあの女の子の表情は、もう立派なお母さんでした。赤ちゃんが養子に行っちゃって、泣いていたところがすごく印象に残った場面でした。また、出産はものすごいリスクを伴うということ、その他いろいろなことをいままでの話で学ぶことができました。
このことを将来に活かしていきたいと思います。
また、主題歌のmiwaさんが歌っているあなたがここにいて抱きしめることができるなら、とても素晴らしい歌で聴いているだけでも涙が出そうになります。
この歌を聴いていると、親のありがたみが感じます。本当にいい曲ですね。
リンネ様/女性・15(2015.11.15 15:55)
奇跡で、100%安全はありえない、けれど…
5話の熱を少しクールダウンしてきました。
独身の友と、LINEでコウノドリ・トークしました。すると彼女「やっぱ私は子どもムリ。痛い大変以前に、責任とか命がけがムリ」と。
うーむ…そうくるか。しかし私も生涯独身率高かったので分かる気も。少し【引いて】考えさせられました。
妊娠・出産はスゴイことだけど、寝て・起きて・食べて・出して・チョメチョメして(笑)という【生きて行く上での本能】の一部なんだよなあ、と。
命がけなのは人間も動物も同じ。身体の大きい野生動物が産み落とせず、屍となった映像を見たことがあります。
生まれて普通に生きる。そもそもそれがもう奇跡。けれど日々、毎時、強く意識しすぎると息苦しい、かも。だったら素晴らしさを認めつつ、肩の力はスッと抜く。
産める健康体でありながら、妊娠出産に臆した友を思い浮かべ、ふと考えました。
奇跡の感じ方は、もちろん人それぞれ(^_^)
ただ私もプレッシャーにあまり強くないので、奇跡って「すこし愛して、なが〜く愛して」ぐらいが丁度かも〜と思ったりして。
※年齢がバレるキャッチフレーズ↑
酉野コウ様/女性(2015.11.15 15:31)

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.