banner_AD

ファンメッセージ

Page No

1* | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199

あ・り・が・と・う

このドラマが放映された日から、毎日皆さんのコメントを読ませていただき、繰り返し録画を観ました。
スタッフの皆様、出演者の皆様、素敵な素敵なドラマを届けていただき、ありがとうございました。
初めてドラマのブルーレイディスクを購入しようと思います。

m&m女性 2015.3.1 (Sun) 00:12

ありがとうございます

希美ちゃんにとってのNは最初から最後まで成瀬君だと私は思います。高校時代は異性として意識してなくても、久しぶりに島で再会したときの二人はお互いに恋しているように見えました。ただ成瀬君の気持ちはテレビを見ている私達にはよくわかっても希美ちゃんにはわからなかったのだと思います。希美ちゃんが成瀬君の気持ちを知ったのは事件の時の成瀬君からの手つなぎでそれが別れの合図になったのが切なかった。最後は二人の笑顔がみられて本当によかったです。
Nのためににかかわった全ての皆様にありがとうございます。

cocoro女性 2015.3.1 (Sun) 00:06

はまりました〜

皆さん投稿してますが、ホントにこんなにはまったドラマ初めてです。
Nのために、最高でした。
感動をありがとう!
最後に言いたかったです!

私もNだった! (44)女性 2015.3.1 (Sun) 00:02

Nのために

ありがとう!一生忘れん!

N (15)女性 2015.3.1 (Sun) 00:00

私に目標をくれたNのために ありがとう

今日でこの投稿が終了してしまうことをすごく寂しく思います。今までは楽しく拝見させて頂いているだけでしたが、最後に初投稿です。

Nのために という作品に出会えて本当に良かったです。ありがとうございました。
こんなにも、脚本、役者、演出、音楽、編集全てにおいて素晴らしいと思った作品は初めてでした。青景島のシーンでは、本当に画が素敵で、何度観ても毎回楽しめます。サントラもNの世界がすごく表現されていて、大好きです。for.Nやstart liNeなどが特に気に入ってます。また、演出、編集の面では、四つ葉のクローバーがセピアから色付くタイトルバックが美しくも儚い感じがして、印象深かったです。そして、何と言っても役者さんのお芝居にずっと魅了されていました。窪田くんの繊細な演技には圧倒されました。正に成瀬くんそのものでした。奈々ちゃんも、希美ちゃんの人生を細かく丁寧に演じられてて、本当に何度も泣き何度も感動しました。野ばらのおじいちゃんに、「食べたい分を食べたいだけ作るようにした」と話すシーンは、もう本当に心が揺さぶられました。賀来くんも、小出くんも、山本未来さんも、三浦友和さんも、原日出子さんも皆さん本当に素敵でした。ありがとうございました。

このような作品にエキストラとして参加できたことをとても嬉しく思ってます。
そして、この作品がきっかけで、御社に入社し、ドラマを作りたいという明確な目標ができました。本当にありがとうございました。この目標に向かって頑張りたいと思います。

じゅりあ (19)女性 2015.2.28 (Sat) 23:59

大好きです

ギリギリに書き込みをして申し訳ありません!
皆さんの好きなシーンの書き込みを拝見して私も抑えきれず書き込みたくなりました。気分は島伝統の告白ダイブです(笑)。
皆さんが書かれた名シーンに全同意の上で希美ちゃんと成瀬くんはベストは決められないので最初に引き込まれたと思うところにします。
希美ちゃんの、愛人に離婚届の紙を突きつけられながらの土下座のあと、ひとり泣きながら下は見ない上を見ると言いきかせるシーン、もう完全に引き込まれました。
成瀬くん、高野さんに母親の事言わないで欲しいと頼まれた後の言わんと答えた成瀬くんの表情から引き込まれました。

西崎さん、カニくわえて罰が悪そうにするかと思えば、希美を背負ったあの表情の変化。やはりあそこです!
安藤(くん)、本当に魅力的でしたが、エレベーターで西崎さんに会った後の、ラウンジでの表情が変わっていき、引き返す所がなぜか忘れられません。

早苗さん、希美と再会してやっと病気の事を話した後の、全部話してみなさいのセリフと表情、号泣しました。亡き母に相談したらこんな感じかなとか、図々しくも思いました…。
本当にきりがないので、ここで飛び込みます!
Nのために大好きです。

シロぴょん (41)女性 2015.2.28 (Sat) 23:59

ありがとう!

初めて投稿します。
本当にこのドラマに出会えて良かった。こんなに心を揺さぶられ、心を奪われ、引き込まれたドラマは初めてでした。最終回はただただ感動し、結末に大号泣し、しばらく放心状態でした。希美ちゃんと成瀬くんがようやく一緒になれて良かった〜。あの頃の、高校生の二人に戻ったような。これからは二人手をつなぎ、ずっと一緒にいるんだろうな。何度見ても涙が自然とあふれてきました。最終回から随分経ちますが、最終回を初めて見たとき、とても幸せな気持ちになったものです。
もう最後なので、ひと言。
Nのために、ありがとう!!

らいおん (41)女性 2015.2.28 (Sat) 23:59

感動をありがとう

カウントダウン。ここの投稿もあと1時間。
今月末で終了と分かった日から、必ず最後に公式サイトに投稿しようと決めていたのに、思いが溢れて言葉がまとまらなくて、もう一度録画を見直してからと思ったら、毎度の如く見入ってしまい、結局こんな時間になってしまいました。
初回の、成瀬君が海に飛び込むシーン。
希美ちゃんに「成瀬君ガンバレー!」と言われた時の成瀬君の困ったような表情。「あぁー!」上着を脱ぎ捨て全力疾走で飛び込んだ、あのタイトルバックの美しさと音楽の高揚感。ここで心をグッと掴まれ、青春胸キュンだなぁ〜と思っていた数分後には、まさかの父の異常行動(殺意が芽生えるほど)。この落差で一気に惹きつけられ、洗濯物畳む手が止まっていました。
あれからもう4ヶ月が過ぎたんですね。最終回を見た後の感動が忘れられなくて、気づけば「Nのために」と検索を繰り返す日々でした。キャストの演技はもちろん、映像、音楽、脚本…本当に全てが素晴らしいドラマでした。あまりの感動に、制作会社を調べたり、サントラヘビロテしたり、原作を読んだり、ここはもちろん、他のサイトの感想もたくさん読みふけりました。ドラマアカデミー賞への投票、ロケ地巡り(実は今日念願だったあの伝説の、ただ一緒におらん?のロケ地へ行ってきました!)、私にとってたくさんの初めてをくれたドラマでした。
皆さんのN愛溢れる投稿に涙したり、同じものをみてこんなにたくさんの捉え方があるんだと感心したりしてました。
まだまだ書きたいことはたくさんあるけど、時間がないです。焦
とりあえず伝えたいのは「Nのために」に出会えて良かった!
このドラマに携わった全ての方々へ感謝します。
本当に感動をありがとうございました。
愛しいN達、いつまでも忘れません。

webスタッフの皆さんへ
長い間更新して頂きありがとうございました。
おかげでNロスを癒すことができました。


** From WEB staff **

たまこさま、
本当にギリギリですね!書き込みくださってありがとうございました。
しばらく閲覧できますので、またお越しくださいませ。

たまこ (34)女性 2015.2.28 (Sat) 23:59

安藤の歌、そして成瀬くんの歌。

以前、安藤に合う曲はないか?とどなたかがおっしゃってましたが。
スピッツの曲の中で、見つけました。
「君は太陽」
成瀬くんが月なら、安藤は太陽。そのまんまのタイトルです^^

”愛は 固く閉じていたけど
太陽 君は輝いて 僕を開く”

希美を明るいところへ連れ出してくれた安藤。
希美の心を開いてくれた。

”渡れない 濁流を前にして
座って考えて闇にハマってる
明日憧れの岸に たどり着けるよ”

「な?大丈夫だって言ったろ?」

”理想の世界じゃないけど
大丈夫そうなんで”

「生きてる!完璧じゃないけど、悪くない」
最終話で、希美と電話していた安藤そのものでした。

成瀬くんの歌も…

(スカーレット)
”離さない 優しく 抱きしめるだけで
何もかも 忘れていられるよ
無邪気なままの熱で”
”ありのまますべて ぶつけても
君は微笑むかなあ…”

「何、食べたい?」
「美味しいもの」

(ロビンソン)
”待ちぶせた 夢のほとり
驚いた君の瞳”

「何で、成瀬くんがおるん?」

(楓)
”忘れはしないよ 時が流れても
いたずらなやりとりや
心のトゲさえも 君が笑えばもう
小さく丸くなっていたこと”

「ありがとう、成瀬くん。
一生、忘れん」

成瀬くんガンバレA (44)女性 2015.2.28 (Sat) 23:58

年甲斐もなく成瀬くんに恋をしました14

結婚式の二次会後の四阿でのシーン

希美が奨学金を譲ってくれたから島を出られたのに、目標をなくして全てにやる気をなくし、大学を辞めてしまったことを慎司は希美に謝る。

さざなみの火事の日、希美が慎司に渡した奨学金の書類は、明らかに希美が自分のために取り寄せたもの。希美は、親の収入に関係なく申し込めることをチェックしていた。

でも、希美は、慎司に、もともと慎司に渡そうと思っていたものだから、譲ったんじゃないと嘘をつく。嘘を話すとき、希美は親指の背をかく癖がある。
親が学費を負担してくれたというのも、慎司に奨学金を譲った後、希美自身が申し込める奨学金がなくて、窮地に追いやられた後で、希美が父親に頭を下げて学費の負担を承諾させたのだから、奨学金の書類を慎司に渡す時点では決まってなかったこと。
希美は、慎司に罪悪感を持たせないよう、ここでも些細な嘘をついている。

慎司は、希美が父親に土下座して学費を出すことを約束させた場面を見ているから、奨学金の書類を受け取った時点では、希美が親から学費を出してもらうことになっていなかったことは分かっている。でも、希美の嘘に突っ込みを入れずに、受け入れている。

相手を思い合って気をつかい合う。未だ高校時代のときのような雰囲気が漂う2人だなと思って見てます。

あと、突然話は変わって、「杉下のそばにあなたが居てくれてよかった」という言葉。
4年ぶりに再会して、野バラ荘の希美の部屋を訪れた慎司は、「杉下も変わらんよ。今の方が・・・」と言った。慎司は、今の方が、島に居たときより希美がのびのびとして明るくなっていると感じたのではないかと思う。
その後、慎司が見ていない希美が安藤と出会ってからの4年間が、希美を明るくしていたことに気付くのだと思う。そして、先の台詞になる。

終わり ありがとうございました。

sora (47)女性 2015.2.28 (Sat) 23:58

Page No

1* | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199

イメージ

PAGE TOP