ファンメッセージ

Page No

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37* | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199

ドラマアカデミー賞4冠おめでとうございます!

嬉しくて嬉しくて・・(涙)
「Nのために」に関わって下さったスタッフ、キャストの皆様本当におめでとうございました。
この素晴らしいドラマをリアルタイムで見られた事を幸せに思います。

また、この場でFANのみなさまと思いを共に語れるのも最高の時間でした。

「私に人生をくれた大切なNのスタッフの人達、ありがとう」


最近、TBSはもちろん他局でも、「Nのために」のサントラがBGMでよく流れます。嬉しい気持ちと共に、ここにもN-FANがいたんだなぁと悦に浸っています(笑)

キャストの皆さんもそれぞれ新しい作品に向かって歩き始めていますね。
私も前に向かって歩いてゆかなくちゃ!と思いながら、今日もVTRを見てしまいました。

「Nのために」は永久の名作です。

ともN (50)女性 2015.2.19 (Thu) 01:43

大事なことを書き忘れました。

WEBstaff様、現場レポートを始め、楽しい企画をありがとうございました。
Blu-ray、予約し直します!

** From WEB staff **

桜さま、こちらこそいつも公式サイトにお越しくださいましてありがとうございました!

桜女性 2015.2.19 (Thu) 01:16

成瀬くんのプロポーズ!(懐かしの現場レポート♪)

ドラマアカデミー賞4冠! おめでとうございます!
私もちゃんと全部「Nのために」で投票しました♪
助演男優賞は、窪田くんに!
「離れていてもつながってる二人」。想いは通じ合ってなかったけど、心はずっと傍にいたんですね。

成瀬くんのプロポーズは伝説です(笑)。
「現場レポート」にも、「一世一代の成瀬くんのプロポーズ」と書かれてましたね。
撮影スタッフの皆様も「きゅん」となった名シーン。
やっぱり素直にラストシーンは最大の祝福だと感じます。
15年間、自分の恋を犠牲にして、誰かを守ろうとした希美ちゃんと成瀬くんは、恋愛でもあり、純愛でもあると思います。

桜女性 2015.2.19 (Thu) 01:11

連投すみません。ファンメッセージなので...

 本当に素敵なドラマをありがとうございました。

 湊かなえさんの原作ということで見始めましたが、3話目までの島編で、希美と成瀬くんに魅了され、毎週楽しみに見ていました。

 東京編からは、安藤や西崎さんも加わり、3人での会話や、希美と西崎さんの会話、安藤との会話もとても楽しく、また島編とは違う魅力がありました。

 希美が母親と和解するシーン、安藤との空港での会話、最後の成瀬くんとのラストシーン、最終話は本当に心に残りました。

 ドラマが終わった後、いろんなサイトでいろんな方のコメントを拝見し、それぞれに違った解釈があって、少々戸惑いました。
 同じ映像を見て、同じセリフを聞いても、人それぞれ違った見方があるんですね。どの見方や解釈でも間違いはないと、それぞれの感じた「Nのために」で良いのだと思っていたのですが...

 改めて、このファンメッセージへ投稿した私のコメントを見ると、他の方の意見を批判するような内容になってしまっていました。本当に、申し訳ないと思ってます。ごめんなさい。

 私は、成瀬くんとのラストシーンがとても良かったと思っているし、その思いは変わらないと思いますが、安藤をずっと想っていたという方々の意見を否定するコメントはするべきじゃなかったと思います。その方たちに対して今は、同じドラマを観て魅了された大切な仲間のような気持ちもあります。

 ブルーレイを予約しているので、また1話からじっくりと見直してみます。また新しい発見もあると思うので楽しみです。

パンダ (40)女性 2015.2.19 (Thu) 00:57

ドラマアカデミー賞

4冠おめでとうございます!!

製作に携わった皆さん方に祝福を言わずには居られませんでした!!
嬉しくて&皆さんのN愛を改めて感じて涙しました(笑)
本当に本当におめでとうございます!!

視聴率ではなく、見た人たちの満足度と言うか…幸福感と言うか…もう…うまく言葉にできませんが(笑)
本当に素晴らしい作品に出会えたことが幸せです。

窪田さんの受賞コメント読みました。
本当に素晴らしい役者さんですね。
演技とか役とか越えて、そのまま希美を愛していたから、あんなにこちらに感じるものがあるのかもしれませんね。

本当に本当におめでとうございます!!

真美 (25)女性 2015.2.19 (Thu) 00:33

おめでとうございます!

ドラマアカデミー
各賞総ナメして当然と思ってましたので
私にとってはまさかの4冠です。

特に審査員票ですが
各部門????という印象。
榮倉奈々さんが気の毒でならない。

審査員の審美眼が、視聴者とは
かけ離れている事実が無念でございます。

今クールは良作が多かったが
少し興ざめしました。

それでも読者票数はこのドラマが
いかに支持されている事を証明できたと思う。

だからこそ敢えて言わせてもらいます。
受賞おめでとうございます!
「す・ご・い」!!
そして榮倉奈々さん
「ガンバレ」!!

kiri男性 2015.2.19 (Thu) 00:33

いつも犠牲になった希美ちゃんの恋。湊かなえ先生のコメントに寄せて。

「さざなみ放火事件」の時、希美ちゃんは「成瀬くんと一緒にいたい」という自分の気持ちを犠牲にして、成瀬くんを守り、別れました。

「スカイローズガーデン事件」の時も、「今度は成瀬くんとずっと一緒にいたい」という自分の気持ちを犠牲にして、自分を高いところに連れて行ってくれた安藤くんを守りました。

安藤くんは希美ちゃんの大切な人です。
西崎さんと野バラのおじいちゃん、成瀬くんも、等しく大切な人だと思います。
野バラのおじいちゃんが大切な家を失わないよう何とか守りたくて、許されない行為もしてしまいました。

「好きな人と幸せになりたい」「好きな人と一緒にいたい」
この願望を優先するうちは、自分の幸せを優先するのと同じです。
安藤くんを「男女の愛の対象」として守ったのであれば、それは「自分の幸せを願った」という事だと私は思うんです。

自分の恋愛感情を優先するのは、自分の幸せの優先だと思うのです。

「自分のために生きてええんよ」

「犠牲にし続けた自分の幸せ、自分の恋のために生きてええんよ」
そういう意味だから、あのラストシーンが在るんだと、もう確信になりました。

原作も、希美ちゃんの恋の相手は成瀬くんだと思います。
希美ちゃんも、成瀬くんも、大切な人を守るために、自分の幸せ、自分の恋を犠牲にした。

そんな二人だから、成瀬くんには希美ちゃんを看取る事を許されたのだと思います。


ちなみに、湊先生が安藤くんに注いだ愛は、「西崎さんのために生きた歳月」だと思います。
「灼熱バード」を読み、西崎さんの心に寄り添った10年で、安藤くんは「大切な二人の友人」という宝物に気づけました。
会話した記憶のないおじいちゃんと話し、「野バラ荘」の文字を書く。
かけがえのない時間と友情が自分の人生に在った事に気づけたことは、湊先生の愛だと思います。

桜女性 2015.2.19 (Thu) 00:21

ドラマアカデミー賞おめでとうございます!

ついに発表になりました!
4冠ですね。当然です!
だって、いまだに繰り返し録画を見ているのに、全然飽きないんですもの。
ラストシーンは、無言で抱き寄せますが、「待っとった」というセリフが聞こえてきそうです。
安藤と成瀬君が会って、「杉下のそばに、あなたがいてくれてよかった」は、上から目線に感じられて、仕方ありません。笑。まるで、自分がそばにいない間、代わりにそばにいてくれてありがとう、みたいな。
決して成瀬君が嫌な奴と言う意味ではありません。誤解しないで下さい。
もう少しで、投稿できなくなるけど、録画は見続けることでしょう。
本当に、素晴らしいドラマです!

素人 (49)女性 2015.2.19 (Thu) 00:19

おめでとうございますっ!

ドラマアカデミー賞4冠おめでとうございますっ!
とてもとてもとても嬉しいです!!!!
原作、出演者の方々のみならずスタッフさんたちのファンになりました!!!
今までで1番大好きな作品です。また人生の決断をさせていただきました!
ありがとうございました!

N.forever (16)女性 2015.2.19 (Thu) 00:09

Nのために最高!!!

ドラマアカデミー賞おめでとうございます!!
作品賞を含め4冠、素晴らしいですね♪

ものすごく残念なのは、読者票1位の奈々ちゃんが
2位だったことです…

奈々ちゃん無くして「Nのために」は、ありません!!!
前から大好きだった奈々ちゃんですが
こんなにも素敵な女優さんなんだと改めて感じさせてもらいました♪

ほんと、賀来くんや小出さんにも賞をあげてほしいぐらい素敵なドラマでした。

まだ1ヶ月も先のDVDの発売が待ちきれません!

また、このメンバーでドラマがあることを祈って…

あおりんご (18)女性 2015.2.18 (Wed) 23:36

Page No

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37* | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199

イメージ

PAGE TOP