ファンメッセージ

Page No

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70* | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199

モヤモヤ

スカイローズガーデン事件が起こった時
西崎は奈央子が自分を拒絶したことを希美に告げたのか?
希美は野口に何を言ったか西崎に告げたのか?
ふとそんな事を考えました。

安藤も自分があの場にいなければ事件は起きなかったと言うけど、なぜチェーンをかけたのか西崎にも希美にも言うことなく希美にプロポーズという現在の姿にはちょっと違和感を感じてしまった。

成瀬も自分が火をつけたんじゃないと希美に言えば、一緒に島を出て違う人生があったかもしれない。

もやもや感がいっぱい。

希美がいつも成瀬を支えにしていたことは揺るぎない事実。伏線はいっぱいありましたよ。

安藤を愛しているけど迷惑かけられんけん、成瀬くんのところに来たよではこんなに評価されませんよ〜
安藤と共に生きていくけん、成瀬くん元気でねでは炎上したでしょう。

山羊のゆきちゃん (27)女性 2015.1.25 (Sun) 22:09

感謝いっぱい

やはり感謝の言葉をお伝えしなくてはと思いお礼にきました。全てが全てが素晴らしかったですが、特にセリフにやられました。シーンごとの一つひとつのセリフに心奪われて、うわーとなることの連続・連続で、どのシーンも忘れられず愛おしかったです。
舟乗り場での成瀬くんと高野さんのシーン。
「成瀬くんならどんなことだって出来るよ」
だったことが明かされたシーンが最高に素晴らしかった。鳥肌モノでした。
シンプルな言葉だけど、こんな時に言われたらどんなに救われるか。どん底にいた希美がその状況で人をこんなにも大切に想い、気遣える。
深い深い愛を見せていただきました。
この事をいつまでも覚えていたいと思います。

もちろんboxも購入します!最終回ノーカットを希望します!

今後の作品も、必ず必ず見ていきます。(ささやかな希望としてはドリマックスさん&奥寺さんで氷室冴子作品を映像化して欲しいです!ぜひ!)

素敵な作品ありがとうございました。

マッシュ女性 2015.1.25 (Sun) 21:24

成瀬くんが好きすぎる♪

成瀬くんはいつだって、あったかくて優しくて、相手の気持ちを一番に考えてる人なんだよねー
成瀬くんの優しさにいつも感激してる。
だから物語が優しくてあったかい感じにもなってるんだろうなぁ♪
成瀬くんファンです。

ゆなっぺ (16)女性 2015.1.25 (Sun) 14:29

表現の自由…はちょっと大げさですが。

こちらのコメントを楽しく、時に深く考えさせられながら拝見しています。

確かに成瀬推し派と安藤推し派で対立しているようにも見えます。
でもこれ自体は考え方が違うので仕方ないのではないでしょうか?

他人をけなしたり、根拠なく否定するのはいけないと思いますが、成瀬を一途に思っていたという方は安藤を恋愛対象としていたように見れないのも当然ですし、安藤に恋していたと思う方は成瀬がただの同級生や家族みたいなものとしか思えないのも仕方のない話です。

私がここのメッセージ欄を今でも見に来るのは新しい発見をしたいからです。
自分がうまく言えなかったことを見事に表現してくれているコメントを見て涙することもあります。
絶対に譲れないな部分もありますが(私なりの根拠はあります・笑)、他のご意見の丁寧な解釈に頑なな考えが変わった部分もあります。

私は自分が誰に肩入れしているから希美が誰を好きに決まっていると思いたいのではなく、実際はどうだったのか納得をしたいのです。
その為にはどちらの意見も見たうえで判断したいのです。
(実際には正解は示されないでしょうからなかなか難しいとは思いますが。)

異なる意見の方を気にして、自分が思っていることとは違う当たり障りのないことしか書けないのであれば、ここのメッセージ欄はここまでは盛り上がらなかったのでは?

ただ言い方に気をつけないと誹謗中傷になってしまいますよね。
同じNのためにをこよなく愛する仲間への配慮は必要だと思います。
そのうえで皆さんにはもっともっと思いの丈を披露していただきたいです。

Y女性 2015.1.25 (Sun) 14:07

ありがとうございました!!

ドラマの影響で、原作も読みました。
どちらも好きだけれど、ドラマは映像であることを最大限に活用していて、ドラマにした意味があった作品だと思います。
特に、島の風景、夕日、朝日などが、登場人物の心情をより生き生きとさせるようで本当よかった!

ラスト、波の音後5秒くらい欲しかった…。
後、希美ちゃんが成瀬くんに手をまわすとこまで見たかったな…(笑)

時間の関係でカットされちゃった部分を1〜10話まで見たいです!
多少高くなるのは全然いいので…。

とにかく、こんな素晴らしい作品だったので、1ヶ月たった今でも余韻が抜けず、もう野バラ荘の会話、希美ちゃんと成瀬くんのその後などを見れないと思うと本当辛い。。

この余韻から抜け出さないと、色々と生活に支障をきたすので…(笑)早く抜け出したいと思います!

ささ 2015.1.25 (Sun) 11:21

必然。

『Nのために』の純愛と恋愛は、愛の美徳や恋のロマンスを謳うものではなく、愛が内包する悲しいほど愚かな自己犠牲や自虐心だったり、歪みのある恋だったと感じております。


希美のように両親への信頼を失い自分のルーツを否定してしまうと自己嫌悪に陥り、自分に刃を向けるようになる。
でも、彼女には助け合える弟がいて、弟がいなくなっても成瀬がずっと傍にいてくれた。
成瀬の方も、両親の離婚と大切な居場所だったさざなみを失うという悲しみに堪えられたのは、希美がいたから。
互いの中の喪失感を埋めるように二人は時間を共有した。
他の誰でもなく杉下希美と成瀬慎司だったからこそ芽生えた必然のもの。

恋というのは男女の出会いから始まるけど、出会いは偶然、男と女として芽生えるもの。そこからかけがえのない愛になっていく恋もあるけれど。独占欲などが伴うと難しい。

希美の心は、正直どうとでも感じられる演出になってると思うので考えてません。
父親に「要らない」と捨てられ、母親にも友達にも見放された経験から、希美は自分を必要としてくれる人を無心に守ろうとする。


高野さんが犯罪と共犯を疑い二人を追い続けた先にあったのは、ただ相手を想うがゆえの嘘だった。

原作にはいない高野さんが、成瀬と希美に感じていた必然のもの。
高野さんのナレーションとラストシーン、それが私の中ではしっくり繋がるので十分です。

私の正直な感想は批判こそあれ、まさか同感とのご意見を頂くとは思いませんでした。
この投稿を最後にしたいと思います。
ありがとうございました。

Sion女性 2015.1.25 (Sun) 02:36

罪の共有

チェーンのことを黙っていてと言ったのは、罪の共有ではないと思う。火事のとき、希美も成瀬くんも、大切な場所を誰かに奪われるくらいならいっそ燃えてなくなればいいという共通の想いがあったから、燃えているさざなみを見て、その想いと罪を共有したんだと思う。イブの日の事件のとき、安藤以外の3人の思いは、奈央子の救出、(希美は安藤の僻地行き阻止も加わる)であり、安藤がチェーンをかけてしまった思いとは全然違う。だから、誰にも邪魔されずに上に行って欲しいという強い思いがある希美は、安藤をまきこみたくない一心で、安藤をかばっただけではないかなと思う。あの日、野口夫妻を死に追いやってしまった罪を共有したのは、西崎さんと成瀬くんと希美だったと思う。事件のとき、希美の成瀬くんへの想いはずっと変わらずあったのに、成瀬くんに伝わることはなかったし、上に行って欲しいという安藤への思いも伝わらなかったのかなと思った。長文失礼しました。的外れだったらごめんなさい。

パンダ (40)女性 2015.1.25 (Sun) 01:24

気持ちの向う側

赤と青、空と海、動と静、剛と柔、太陽と月、ステータス本位とステータスへの破棄。
相手を想うあまり自分を出してしまう気持ち、相手の幸せを願って自分の想いを殺す気持ち。
ふたりへの対比は徹底されていましたね。
きっとどちらも対極にある魅力的な人物像なのだと思います。

もう会わないと決めた人
もう会うことが叶わない人
杉下にとって本当に辛いのはどっちだったんだろう・・・。
切なさに満ちた純愛ミステリー。
謳い文句に偽りはありませんでした。

このドラマにどれぐらいの密度をもって、設定を用意していたのかとても興味が湧きます。
杉下の気持ちがどこにあるのか、かなりぼかして描かれていましたね。
なので杉下が時折見せる、本音かな?と思うセリフを発見すると、とても面白さが増します。
とくに成瀬に対しては、間接的に成瀬を連想させる見落としそうな、さり気無いセリフ、表情に気が付けると面白いですね。
私はこの作品を観て、ジャンルは全然違いますがアニメのエヴァを思い出しました。
多くを語らない作りは、より真意を知りたくなり、何回も見たくなります。
何回も観たくなる作品、これこそが名作なのではないかと個人的には思います。

観る人によって異なる解釈が出来る作品です。
最初から観ている人でもそうなので途中から観る人には、さっぱり話についていけなかったのではないかと推測します。
視聴率が上がらなかった事で色々なプレッシャーもあった事でしょう。
それでも最後までブレることなく、やり遂げてくれた事に感謝したいです。
私にとっては今後も、ふとした時に観たくなる作品となりました。
制作してくれてありがとうございました。
そしてギャラクシー賞の月間受賞、おめでとうございました。

アルタイル&ベガ 2015.1.25 (Sun) 00:50

疑問に思うこと

成瀬くんも安藤も本当に素敵でどちらも大好きです。こんな二人から愛された希美、幸せですよね。
この書き込みを読んで改めて成瀬くんの人気すごいなぁと思います。わたしは少数派だと思いますが、どちらかというと安藤により魅力を感じます。夢を持ち努力を惜しまない、明るく真っ直ぐで思いやりもある、大事なことはちゃんと言葉にする、行動する、何よりも希美を一途に想う姿にぐっときました。

成瀬くんの希美の全てを包み込むような深い愛も素敵なのですが、最近ふと思うことが、、、

あのさざなみ放火事件で希美が勘違いをして嘘をついた後、なぜ自分ではないことを伝えなかったのかよくわからないのです。
直後はきっと伝えようとしていたと思うのです。一方的に希美から「もう話さん」と言われ距離ができてしまいさらに奨学金のことで希美の気持ちを勘違いし気まずくなってしまった、などあると思うのですが、それでも伝えようと思えばいくらでも伝える手段はあったと思うのです。

ここが変われば罪の共有がなくなってしまうわけでストーリーが成り立たないのですが、島のみんなには言わなくても成瀬くんのために必死に嘘をついた希美だけにはきちんと伝えるべきだったと思います。

人に嘘をつくって苦しいですよね。罪の共有ってこのドラマでは美化してみえるけど決して正しいものではない。希美が本来背負わなくていいものを勘違いしたまま15年過ごしたと思うと胸が痛みます。

あの時希美を想って伝えられなかったのか成瀬くんの気持ちがわからないのですが行動にうつさなかったこと、成瀬くんの罪だと思います。

粉雪女性 2015.1.25 (Sun) 00:42

成瀬君と、安藤。

久々に、録画したのを見ています。家族に『またー?』とか言われつつ(笑)
で、一番切ないのは安藤やなーと。
安藤だけが影の部分を持っていなく、巻混んではいけないと籠の外状態でなんだか寂しげに感じました。
好きなシーンは、以前の投稿で言いましたが
成瀬君の島を出るシーン『杉下ー!頑張れー!』
が一番でしたが、成瀬君が希美ちゃんの病気を知ってからの『待っとるよ』が、もーたまらなく好きです。
あんなに優しく『待っとるよ』って控えめなのに
包み込むような安心感を感じるのは成瀬君しかいないなーと。
つくづく、希美ちゃんはこんなに思ってくれる人がいて幸せやと思いました。

あゆみ (45)女性 2015.1.24 (Sat) 21:35

Page No

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70* | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199

イメージ

PAGE TOP