ファンメッセージ

Page No

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111* | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199

成瀬くん大人気ですねぇ!

家事の合間に、Nのためにのビデオとここをのぞくのが日課になってます。成瀬くんファン多いですね!
あの控えめな優しさだし常に相手の事を考えてくれる優しさに脱帽です。
どの時代の成瀬くんにもはまりました。
成瀬くんにこのドラマを通して出逢えた事、感謝です。
スタッフの皆様ありがとうございます。

くのすけ (38)女性 2015.1.6 (Tue) 15:28

最高のドラマ!

第一話は悲しすぎて、観るのをやめようかと思いましたが、窪田さんの大ファンなのでとどまりました!
島編が、特に好きでした。希美ちゃんと成瀬くんの野望ノートがなんかほのぼのとしていていい感じでした。どうか再放送お願いします。窪田さんこれからもお仕事頑張って下さい。応援してます。

プリン (24)女性 2015.1.6 (Tue) 15:17

Nのためにが愛おしくて仕方がないです。

明けましておめでとうございます。
放送が終わっても、年が明けても、Nのためにによる私の中の爪跡はものすごく、いまだ底知れぬ虚無感や愛おしさ、涙がこみ上げてきます。
あったかく、魅力的で素晴らしい作品だったからこそ、心にぽっかり穴が空いたような、もうNたちに会えないのか、という気持ちにとらわれ、どうしようもない気持ちになります。
希美ちゃんが余命宣告を受け、それまでにもNたちにはたくさんの悲しいことが起こっているのに、最後は塚原あゆ子監督のインタビュー通り、とっても幸福な終わり方でした。
せっかくの素晴らしい作品を最高のかたちで終わらせた以上、変に続編などは作らない方が良いのかもしれません。
けれど、今までつらい思いをして、やっと最後幸福に締めくくれた。少しでいいから、幸せなNたちの様子が見たい!と心から思うのです。
続けるということは、希美ちゃんの病状も深刻になっていきますし、幸せと同じくらい、いやそれ以上に、またしても辛いことがあることもわかっています。わかっているのに、島での純粋で綺麗な青春のように、その後の成瀬くんと希美ちゃんを丁寧に描いた様子が見たくて仕方がないのです。
Nのためには、単なる歴史の流れの中の連続テレビドラマとして終われる作品ではないと思います。ここに感想を書く皆さんの深い解釈や熱い思い、公式ツイッターでの盛り上がりようは、本当に素晴らしいと思います。こんなにもたくさんの人がNのためにを愛していて、中毒になった作品を、また違うかたちで見たいです。
切実に、まだ見たいです(;_;)!!!

本当に素晴らしかったです!!!

MIYU (21)女性 2015.1.6 (Tue) 14:37

Nロスです

年末の紅白で、違う番組での出演にもかかわらず安藤(賀来さん)と成瀬君(窪田さん)がいるのを見つけ思わず「あー!!!」と叫んでしまった私。Nロスな中かなりうれしかったです。

ファンメッセージ続きますねぇ。このままずっと続いたら最終回後も書き込みの続いたドラマをして世の中の話題になったりして。こんなにも良質なドラマですから、ぜひ機会を得て再放送していただき、もっともっとNファンを増やしていただけたらな、と思います。
または損なわない程度にうまく編集していただき2時間×3日連続ドラマあたりで放送していただくとか・・・。
是非よろしくお願いします!!!

ここ (28)女性 2015.1.6 (Tue) 11:36

どっぷりハマりました!

感想が遅くなりまして、申し訳御座いません><
あと、皆さん。
新年あけましておめでとうございます。
良い年末年始を過ごすことが出来たかと思います。


えーっと…。
久々に来たので緊張しています(笑)

一話も見逃すこともなく、録画しながらみては終わった後もう一度みる、ということを繰り返しながら全話拝見させていただきました。


それぞれ、複雑に心境が描かれていて、一言では書くことが出来ないくらい感じたものもありました。また、考えさせられました。


私も、水平線がみてみたいと思っています(笑)どんなに綺麗なんだろうって。


あの事件は希美さんが「N」を守るために引き起こしたものだったんだと驚きました。でも結局のところですが、野口さんが行かせようとしていたところに行かなければならなくなったんですね。
この事件のおかげだと言うのは、失礼ですが。おかげで野口夫婦は助かったのではないかと私は思います。


ですが、神様は許してはくれなかった。
希美さんもやっと自分と向き合おうとしていたのに、病気だなんて残酷だとぶつぶつ文句が止まりませんが…(お許し下さい><)
乗り越えることは出来るんじゃないかと期待しています。(だって希美さんだもん!笑)


家入レオさんの主題歌もとても素晴らしかったです。こんなに物語とマッチするんだと、改めて歌の素晴らしさを感じました。


DVDにダビングをして観ようと思います。
ホントに素晴らしいドラマでした。
拝見できたことを嬉しく思っています。
キャストの皆さん、お疲れ様でした。
悲しいシーンが多かったと思いますが、もの凄く楽しんでいたようですね。


これからもそれぞれの道を歩んで頑張ってください。私も良い役者になれるよう頑張ります!

MASAFAN (15)女性 2015.1.6 (Tue) 10:25

再度投稿(^_^;

終了してだいぶ経ちますが、こちらもでもYahoo!テレビでもまだ盛り上がってますね。視聴率のよかったドクターXさえもうほとんど書き込みされてないのに・・・それだけ印象深い作品だったということですよね。わたしはスピンオフは望みません。あれ〜??みたいな最終回のドラマが多い中、とてもよい終わり方だったから・・・そこから先はそれぞれの想像でいいのでは?と思います。ただ、再放送はして欲しいー!!

すぱんきーとむ女性 2015.1.6 (Tue) 10:12

まだまだNロス

毎日録画を見る日々が続いています。
まだNロスから抜けることができません。
DVDの予約もしました。
サウンドトラックも買って、カーステレオで毎日聞いては好きな場面を思い出しています。
for.Nのピアノバージョンの楽譜が欲しいのすが、手に入れることは可能でしょうか?

ちーこ (46)女性 2015.1.6 (Tue) 09:37

大切な人(N)たち。

「私に人生をくれた大切な人たち、ありがとう」。

希美ちゃんの大切な「N」は、成瀬くん、安藤、西崎さん、野バラのおじいちゃん。
キラキラした人生をくれたすべてのNたち。

作戦は西崎さんのために。将棋の後半は安藤のために。罪の共有と嘘は西崎さんと安藤のために。
希美ちゃんと成瀬くんと西崎さんは、安藤のために。
希美ちゃんと成瀬くんは、西崎さんと安藤のために。
西崎さんは奈央子さん、希美ちゃん、成瀬くん、安藤くんのために。
成瀬くんは、希美ちゃん(と西崎さんと安藤)のために。
安藤くんは、事件後に西崎さんのために。

それぞれのNが大切なNたちへの想いで共有した罪。嘘。秘密。愛。

「10年という歳月が答えを導き出そうとしていた。それぞれが心の底に閉じ込めて、誰にも知られないで終わるはずだった、その答えを」。

湊かなえさんが原作に閉じ込めるように、見えにくくしていたNたちの想いを、救い出すように描いたのがこのドラマで、ラストシーンの二人があると思います。

安藤のような素敵な男性でも割って入れなかった、希美ちゃんと成瀬くんの特別な何かがドラマの主軸と思うので、蟹とケーキも大きさではなく「誰が冷蔵庫に入れたのか」という部分を重視してます。
ケーキは希美ちゃんが嬉しそうに入れて、蟹は安藤くんが入れます。
安藤くんへの気持ちは否定しないし、大切だから余命を伝えない選択も愛だけど、成瀬くんへの想いとは比較出来ないものと私も同感です。
西崎さんと3人での繋がりの方が印象的。
西崎さんが調べなかったら誰にも伝えなかった余命。
希美ちゃんの心の理解者とも感じる西崎さんの判断で成瀬くんに伝わったけど、安藤くんだけへの特別な秘密ではなかったので、身を引いたというのは違うと感じます。すみません。

素晴らしいドラマだったのですべてを伝えたくて連投しました。
感動と共感をありがとうございました。

桜女性 2015.1.6 (Tue) 03:49

新年明けましても、まだまだNのために

まずはany様、あーざっす!
希美は安藤が好きだった。それは僕も理解出来る。でも余命宣告によって、安藤からのプロポーズを断り成瀬へ鞍替えする様なそんな性質の悪い女性だとは思わない。そもそも暴君な父や、不甲斐無い母のせいで、結婚観など崩壊してるだろう。「男の気を引く為の華やかさなど必要ない。最低な生活に成った時最初に捨てるもの。」「誰かに愛されたいなんて思わない。愛される努力なんて絶対にしない。それがいかに愚かな行為であるかという事は、痛いほど身にしみている。」彼女は頑固で強いのか?あるいは男に絶望してるのか?所謂、男を両天秤にかけて都合のいい方を取る、そんなお気楽な恋愛観じゃないと思う。そして彼女の優れている所は、誰にも頼らず生きようとする信念。自分が受けた悲惨な出来事は、誰かに復讐するのではなく、誰にも味わって欲しくない、と思える心を持っている。例えば足を引っ張る対象が自分だとしたら快く身を引くだろう。だから恐らく成瀬とも結婚はしない。さて、「15年間の純愛」をどう解釈する?希美にとって純愛は特定多数だったのかな?

彼女の恋愛観は一方的に、献身的に、例え自己満足でも、相手とは恋愛を成立させない事に意味が有った。それが純愛と表現されるのかな?
 

あの番組に成瀬と安藤が!なんか誇らしくてニヤニヤした。笑
毎年、新年CDTV、ありがとう!大好きだぜ!
管理人様も今年も宜しくですっ!

tani (26)男性 2015.1.6 (Tue) 03:12

成瀬くんに恋した冬

年甲斐もなく成瀬くんにときめいてました。成瀬くんの仕草や表情全てがストライクすぎて!!!成瀬くんそのものになってた窪田くんの演技力に脱帽です。どの場面も本当に好きですが、成瀬くんの島をでていく時の、ガンバレー!が一番心に響きました。後、希美ちゃんのシャーペンカチカチの、ばかやろうではなく、よかったねとわかった時の成瀬くんの笑顔忘れられません。このドラマに巡りあえて本当に幸せです。どうか成瀬くんの写真集かノベライズ本を作ってください。本当に本当に心から御願いします。

あすくる (41)女性 2015.1.6 (Tue) 01:49

Page No

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111* | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199

イメージ

PAGE TOP