ファンメッセージ

Page No

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67* | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199

また見てしまいました

これで何度見たでしょう。
明日も忙しい1日なのに、寝不足になってしまいました。
少し見るはずが、止められませんでした。
成瀬くんとのぞみちゃんがもっと見たいです。
もちろん、安藤と西崎さんも好きです。
いつ、スペシャルがやるのか、発表が待てません(笑)

成瀬くんが愛おしい 2015.1.28 (Wed) 02:40

追記

連投すみません。

希美にとって安藤もとても大切な人だというのはもちろんそう思っています。
いろいろ言葉が足りなくてすみません。
ライバルを魅力的にし過ぎだよって思っていたくらいなので、最終回はどうなるのかまったく想像できませんでした。

このドラマの最大のミステリーは殺人事件の真相ではなく、希美の気持ち。
スタッフさんの意図はわかっていたんですが、一見単純なことも緻密な伏線とミスリードでまんまと乗せられました。

まだまだ見直したいし、原作ももっと読みなおしたい。
まだ気づいていない奥深い何かをこちらで教えていただくのが楽しみです。

ハニーハニー女性 2015.1.28 (Wed) 02:07

お礼とお詫び

私の問いに反応してくれたかもしれない方、ありがとうございます。
勘違いだったら申し訳ないので、個別には書きませんが…

まず訊き方が乱暴だったことをお詫びします。

私は希美が安藤のことをまったく想っていなかったとは思っていません。
事件までは(恋とか愛とかはっきりした自覚はないものの)安藤、成瀬の間で揺れていたのかなと。

ただ2014年の解釈は、同じものを見ても、安藤を愛していたのに諦めて成瀬の元へ行ったとは思いませんでした。
指輪を持っての涙も、何となく見た時は「そうなの?」と思ったけど、その前の回想シーンから何度も見直していたら、違った解釈になりました。

原作も読みました。
希美が成瀬を「王子様」と呼んでいるということを知り、期待して読み始めたのですが、原作は「ひたすら擦れ違い、思い込み、勘違いの切ない世界」という感想でした。
正直原作のゴンドラのシーンは、わかりやすい表現ではないけど希美と安藤はお互い想っている(でもお互いの思い込みですれ違っている)と感じました。
そして成瀬への「王子様」は希美の妄想も混じっている…とかなりショックを受けました。

なのでドラマだけ見てるからそう感じるんだということはないつもりです。
ただドラマというのは原作のいいとこどり、もしくは再構築だと思っているので、同じ着地点とは限らない。
安藤を愛しているという結末でもおかしくはない作りでしたが、幸せを願って諦めたのなら一人で最期を迎える方が納得できます。
こんなに安藤人気もあるのに、敢えて原作とは違うあのラストにしたのには明確な意図があると思っています。

それとラストシーン、希美は自らも踏み出しています。
何しろ最初の感想が「奈々ちゃん、自分から向かって行きすぎ(笑)」と思ったくらいですから…。

ハニーハニー女性 2015.1.28 (Wed) 00:34

最高傑作

終わって1ヶ月以上経ちますが、心の中でずーっと残っています。こんなに素晴らしいドラマに出会えて本当に嬉しい限りです。友達皆に紹介しています!!
榮倉奈々ちゃん、正直これまでは女優として何でこんなにも沢山の作品に出演されているのだろう、と不思議でなりませんでした。しかし、Nのためにでの演技を見て、何て素晴らしい女優さんなんだ、と驚きました。Nのためにの儚くて強い、凛とした空気感を彼女が作り上げていました。のぞみちゃんの表情1つだけで、何度も泣かされました。
周りを固める安藤、成瀬君も本当に素晴らしかったです!特に成瀬君の演技には引き込まれました。
俳優さんも、ドラマの構成、演出、何をとっても最高でした!
この作品に出会えたことに感謝しています。
こんなにも素晴らしいドラマを作って下さってありがとうございました。

とまりー (27)女性 2015.1.28 (Wed) 00:09

なっちゃん、ごめんなさい!

先のコメント文で、「夏恵さん」を夏江さんで投稿してしまいました。なっちゃん、ごめんなさい(>_<)。


成瀬くんガンバレAさん、勉強の合間に楽しい息抜きタイムになってます。ありがとうございます♪
Blu-rayとスピッツが試験後の楽しみです!

桜女性 2015.1.27 (Tue) 23:28

原作とドラマ

原作を読み終わって、湊かなえさんが何を伝えたかったのか分からなくてモヤモヤしています。

番組サイトには「自分よりも大切な人を持つ人が増えたら、世の中はもっと温かくなるのではないかとも思っています」というメッセージが載っていますが、原作のラストからはとてもそんな風には思えなくて・・・

原作で高層マンションを売りながら「だからどうしたというのだ」と心の中でつぶやいているのもどこか投げやりに感じますし、「私が求めていたのは誰かが手を引いて連れて行ってくれる場所―それだけだったのかもしれない」という希美は、事件後も成瀬君からのチケットを心の支えにしてカフェオレを飲んで頑張っていたドラマの希美と同一人物とはとても思えません。

以前、希美ちゃんと成瀬君は最後まで気持ちが噛み合わないままというコメントがありましたが私も同感で、憎んでいた父親が手配した白いお城のような病室で過ごしているラストも救われなくて、ドラマのラストが感動的だっただけに悲し過ぎて・・・・

原作とドラマは別なのでしょうか? どなたか教えてください。

もやもや中女性 2015.1.27 (Tue) 22:57

成瀬くん

まだまだこのドラマの余韻が抜けないです

成瀬くんから離れられません

皆様言ってますが、成瀬くんが窪田さんで良かったって
私も心から思います

成瀬くんのセリフが頭の中から離れません。

みちみち (32)女性 2015.1.27 (Tue) 22:37

成瀬

まずはギャラクシー賞おめでとうございます。
だいぶ前になりますが、桜さん、Tomatotoさん、私のコメントに反応していただいてありがとうございます。うれしいものですね。あ、あと桜さん、最後成瀬が希美の手をひくところは原作へのオマージュかな〜なんて私も考えました。
ドラマを見た率直な感想を書きたいと思っていたのですが、違うことを書きたくなってしまって…。
このドラマ、よく言えば深い、悪く言えば説明不足、1例を挙げると奈央子の希美への嫉妬心。最終話の逆転劇に繋げたかったのだろう、おそらく、目を凝らしてみていなければ見逃してしまう。希美の真意は論争になるほどだが、そのほかにも疑問点はたくさんあった。安藤は真実を知りたがった。当然だ。しかし成瀬は?成瀬だって真相をほとんど知らないのだ。(真相を知る視聴者と違って)希美(が真犯人であること)を疑ったっておかしくない。なぜその描写がないのか?ん?!いやあったかも、見逃していただけで、2か所あった??確信はないけれど…
だとすれば成瀬も相当の食わせ者だ。西崎の言うがままに彼に罪を負わせ、真相を闇に葬ったのだ。彼にとってのN、希美のために。真相なんかどうでもいい、希美が犯人でなければそれでいい、求婚者がいるなら幸せになってくれ、成瀬君そう思ったの?
愚直で残酷で、純粋で美しいのは希美への愛だけ。
成瀬のイメージとはかけ離れるが強く激しい思い。さざ波とスカイローズがようやくつながる。
希美の気持ちもあと少しで分かりそうなんだけど…

taniさん、悶絶するのは、ドラマの、ひいては原作の、テーマにしろ、書かれている(いない)謎にしろ、解き明かしたくなるからです。人の悲しい性ですが。(特に私は白黒はっきりさせてくれ〜!と思ってしまうので、フィクションではさらに。)

しのぶ女性 2015.1.27 (Tue) 22:35

成瀬くんが秘密にした理由。

粉雪さん、もうご納得の答えが見つかってたら忘れてくださいね。

成瀬くんが、放火したのは自分じゃないと伝えられなかった理由は、高野さんに言ったとおり、お父さんの放火を疑っていたからだと思います。
「自分じゃない」と言ってしまうと状況的に父親に疑いがかかりますし、重傷を負ってまで助けてくれた夏江さんを思うと、申し訳ないという気持ちもあって、誰にも言えなかったんだと思います。
もし希美ちゃんとの関係が続いていたら伝えていたかもしれないけど、希美ちゃんは避けていたと思うので。
メールは残ってしまうから送りにくかったのかなぁ。

成瀬くんは父親ではなく自分が疑われている方がよかった。ずっと、お父さんと本当の罪の共有をしてたんですね。
夏江さんも、ずっと罪を共有してくれていました。
声を失うくらいに、強く深く、抱え込んでしまったんですね。

秘密と罪悪感を抱えて声が出なくなってしまった夏江さんを見ると、何となく、罪の共有とともに希美ちゃんも本当の気持ちを心の奥に閉じ込めてしまったんじゃないかって感じます。

あまり核心的な解釈ではなくてすみません。

桜女性 2015.1.27 (Tue) 22:03

大好きなドラマです

何回も何回も録画したのを観ています!
好きなシーンは沢山あります。
成瀬くんと希美ちゃんが野望について話すシーンや、希美ちゃん、安藤、西崎さんの三人で楽しそうにしてるシーンが特に好きです!
本当に素晴らしいドラマをありがとうございます!

私もNです女性 2015.1.27 (Tue) 21:11

Page No

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67* | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199

イメージ

PAGE TOP