ファンメッセージ

Page No

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73* | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199

成瀬くんLOVE

スタッフの皆様いつも更新ありがとうございます☆

今日もバイト仲間とまたまた成瀬くんについて語りました☆☆

成瀬くんの控えめだけど、とっても優しいとこが大好きです☆☆
成瀬くんがずっと幸せだといいなぁ☆☆☆

またスペシャルとかでも成瀬くんの姿見たいです☆☆

窪田正孝さんファン一同より☆☆☆

みぃな☆ (19)女性 2015.1.23 (Fri) 02:22

だから成瀬君に惹かれたのか(*^_^*)

成瀬くんガンバレAさんの月のコメントを読んで、個人的に納得してしまいました。
(わかる方にはハンドルネームで何のことを言っているのかわかっていただけるかと思いますが…)
ちなみに私も5月に松山に行っておりました。
今度松山あったら絶対にロケ地めぐりもしようと心に誓いました。

押し付けがましくなく、控え目でありながらその人の気持ちに寄り添う。
でも大事な時には(希美の放火未遂とか殺人事件での罪の共有とか)力強く導く。
そんな成瀬君には絶対に幸せになってほしい。
ラストシーンの希美の笑顔。
まだ裏切りも苦労も知らなかった頃の本来の希美に戻ったのだと思っています。
生きる欲を出させてくれたのは成瀬君に違いないのです。

テクテク女性 2015.1.23 (Fri) 00:40

Nに関わる全ての方に感謝

ドラマを観て、「制作に関わった方達の名前を知りたい」と思ったのは初めてです。

私は原作を読んでいたので、まさかあの原作がこうなるとは・・・と、本当に驚きました。
ラストを変えることはある意味全てを変えることのような気がするので、それをOKして下さった湊先生にも感謝の気持ちでいっぱいです。
「Nのために」をこの世に送り出してくださった皆様、本当にありがとうございました!!

そしてこちらのサイトに訪れていらっしゃる方達にも多くのことを教えていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。もしこういうサイトがなかったら、一人で孤独にNロスに苦しんでいたことでしょう(笑)


スピッツの曲が通じるところがある、ということについて、私も同じことを考えていたので嬉しかったです。
他にも私が思い浮かんだ曲がありますので、紹介させてください。

「P」(Nならぬ・・)

君へと続く登り坂をすり減ったかかとで踏みしめて
こんなして再び遭えたから笑おうとしたけれど
なんでだろう、ぎこちなくおどけてる情けなき命

「涙がキラリ☆」

君の記憶の片隅に居座ることを今決めたから
弱気なままのまなざしで夜が明けるまで見つめているよ
同じ涙がキラリ
俺が天使だったなら 本当はちょっと触りたい

「魔法のコトバ」

君と語り合ったくだらないあれこれ
抱きしめてどうにか生きてるけど
魔法のコトバ 二人だけにはわかる
また会えるよ 約束しなくても

などなど・・。
せつない曲調なら「P」
涙がキラリや、魔法のコトバは曲調は明るいんだけど
詩は、せつないのです。
希美と成瀬くんの魔法のコトバだった「ガンバレ」
そんなことを思いだしながら聴いてます。

hiro (48)女性 2015.1.23 (Fri) 00:18

もう吹っ切れました

まだ何回も繰り返して
1話から最終回まで見てる

成瀬くんが島を離れるとき
フェリーの上で「杉下〜!ガンバレー!!」
と何度も何度も叫び続ける

涙が溢れて止まらない
伝えられなかった想いをただ届けたい
そんな成瀬くんが大好き

他のTVも見なきゃって思うけど
やっぱりいまは無理みたい

気の済むまでとことん浸りたい
いい意味で吹っ切れました

N隊  女性 2015.1.22 (Thu) 23:57

きよさん。

まずはWebスタッフさん、この場を借りて少しズレた意見を投稿してしまうことを、お許しください。
公式サイトで特定の方にメッセージを送るのは嫌いなんですが、他に術がなく、どうしても伝えたいことが。
きよ女性さん。あなたの気持ちに同感です。
わたしは、このドラマに魅了されて全てのサイトを覗いていました。他のサイトの話をして申し訳ありませんが、某Gチャンネルは本当に素晴らしいN愛を持った人達の集まりでした。
派閥はあったと思うのですが、皆が同じように認め合う愛で支えられていました。何処にも言えない質問やちょっとした事で笑いあったり、共感しあったり。あんな温かい場所は今まで見たことないし、これからも多分ないのではと思います。すべてはNのためにという奇跡のドラマのおかげです。そしてここのN愛とは断然に違う何かがあります。
実はこの中にも違いに気づいている方結構いると思いますよ。確かに解釈は自由ですし、意見や対立も実は愛するが故ですよね。それは解った上で、あえてきよさんは、伝えてます。
このサイトが嫌なら見なければいい。そう言われるのも覚悟してますが、なんせ公式サイトです。
製作者に想いを伝える場所はここしかない。私がこんなことを言っても何の意味を持たないことも分かってます。
ただ、本当に本当にNのためにの作品のおかげで、顔も知らない人達が集まり、奇跡のような温かい出来事を共有できたことを、どーしても伝えたくて。
ドラマに携わったかた皆さん本当にありがとう。そしてきよさんありがとう。スッキリしました。
皆さんにもそれぞれに強いN愛があると思ってます。ここはこの形で、良いのではないのでしょうか。長文失礼しました。

蓮の花女性 2015.1.22 (Thu) 23:51

成瀬くんおめでとう!

原作を読むと今日が成瀬くんの誕生日だそうで、Nのためにの最終回が終わってもう新しいドラマも始まっているのに、ちょっと今日はわくわくしました。日常生活でふと空や太陽、海、風、雨…些細なところにNの世界観を重ねてしまう私はまだまだ余韻から抜けられていませんね。成瀬くん、お誕生日おめでとう!

まりえ (20)女性 2015.1.22 (Thu) 23:43

ギャラクシー賞受賞おめでとう!ぜひ再放送を!

こんなに素晴らしい作品に何の受賞もなかったら、それこそ審査員の方の感性に疑問を抱いてしまうところでした(笑)

この作品は登場人物の思いについて、いろんな感じ方ができますね。「この時希美はどう思っていたんだろう?」私も見るたびにまた違った感じに思えたりして(笑)。2つの事件というミステリーを扱いながらも心が動かされるのは、『大切な人を守るという愛』を描いているからだと思います。男女の愛、親子の愛、友人の愛、夫婦の愛、近隣の人の愛…。そして大切な人を守るために嘘を突き通した希美が、最後に大切な人に守られるという愛のあるラストになっているのが究極です。

この受賞を知って、まだ『Nのために』を見たことのない人も、「見たい」と思っている人がたくさんいるはず。ぜひ再放送してほしいです!もちろん、Blue-ray&DVDの発売まで待ちきれないNファンのためにも!

ritsu.melody (53)女性 2015.1.22 (Thu) 23:41

お誕生日おめでとうございます!

いまだに録画をリピートしています。

原作はドラマが始まる前に読んだきりで、ちょうど読み返していたところ、今日は成瀬君の誕生日とのこと。久々こちらに来たのですが、やはり盛り上がっていますね!嬉しくなってしまいました〜。

心に残る作品となりました。
Nのためにの制作に携わった皆様、本当にありがとうございました。
まだまだ余韻に浸ります。

matsuho (43)女性 2015.1.22 (Thu) 23:17

愛を湛えた涙。

「大丈夫...。全部、偶然だって言えばいい...」
静かに言葉を紡ぐ成瀬くんが、心の奥にどれほどの悲しみと強い決意を秘めていたのか。
瞳に湛えられた涙は、「二度と会わない」という覚悟と、希美ちゃんへの想いを密やかに封じる痛み、それを負う深い愛と優しさの雫。

成瀬くんは積年の想いを伝えるのではなく、希美ちゃんの人生が幸せに続く事を願って身を引き罪を共有しました。
お互いの気持ちを誤解したまま、すれ違ってしまった。

10年、どこかで幸せに生きてる事をずっと信じてたと思います。


偶然にもtomatotoさん、PIPIさんが同じ事をコメントされてて、シンクロニシティに、す・ご・い!と感動しました。
これは成瀬くんのハピバ奇蹟?!
いいえ、作品への「愛」が成す必然、ですね。

事件の日のすれ違いは、成瀬くんと西崎さんの間にも在るような気がします。

成瀬くんにとっての罪を共有は、希美ちゃんとの別離。
でも「杉下を守ってやってくれ」という西崎さんの言葉には、「傍で支えてやってくれ」という願いのような余韻を感じます。

希美ちゃんのナレーションが意味するすれ違いではないけれど、Nたちのそれぞれの願いは何一つ届かず、みんなすれ違った。

まるで「罪の償い」までも共有したみたいに、西崎さんの現実と、希美ちゃん、成瀬くんの現実は10年経って動き出した。


Happy Birthday♪ 成瀬くん!
これから始まる希美ちゃんの本当の人生を、海のように深い愛情と月のような優しさで守ってあげてね。
共に手を取り合って、寄り添って、幸せな時間を1日でも長く共有出来ますように。

成瀬くんガンバレAさん、コメントありがとうございます。
私もラピュタ好きです(宮崎駿監督作品はすべて(笑))。
試験が終わったらオススメ曲、聴いてみます♪

桜女性 2015.1.22 (Thu) 23:13

補足です

すみません、昨日の自分のコメントの補足です。
希美の気持ちは完全にはわかりません。そこは想像の余地があることです。

ただ、スカイローズガーデンの事件は解決済み、終わった事件であるということ。さざなみの事件は未解決で犯人(希美は成瀬ではと思っている)が逮捕される可能性があること。この事実は大きく、それをきちんと踏まえて考えないと見方が変わってしまう、という意味で書きました。そこからすると、成瀬を守ろうとするのがごく自然という意味です。

また、安藤は自分のチェーンのせいで事態が悪化したことはわかっているし、希美も安藤が自覚していることは知っている。これは再会した時の会話の様子からわかります。
(だから希美が高野と会うことで安藤のメリットになることが、自分には特に見つけられません、でもこれは自分の見方です。)

それ以上のことは、視聴者が想像からこうであろう、と考えるのは自由だし、またどれが絶対とは言えないというのは、自分もそう思います。

NN 2015.1.22 (Thu) 22:47

Page No

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73* | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199

イメージ

PAGE TOP