ファンメッセージ

Page No

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116* | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199

野口夫妻は愛し合ってた?

年末年始に一気に録画していた全編を見ました。
一気に見たせいか、わからないところが多々ありました。
奈央子さんは西崎さんが好きではなく、ただ助けてほしかっただけなんでしょうか?
DVを受けていても、野口さんを愛していたのでしょうか。
あと、最終的に杉下は成瀬くんの元に行きましたが、私的には安藤のプロポーズを受けたかったが、自分が病気で苦しみ、去るのを見せることはできないので、安藤の元に行かなかったのだと思いました。
それを全部理解して受け入れてくれるのが成瀬くんだったのでは。
西崎さんもそれがわかっていたのでは。

あつこ (39)女性 2015.1.4 (Sun) 18:56

「がんばれー!」

なかなかNロスから抜け出せず、最終回を何度も見返しています。

ラストシーンの後、DVDの告知の際にこれまでのシーンがダイジェストで流れると、
希美ちゃんたちの15年がよみがえり、また涙があふれてきます。
そして最後の最後に、初回の希美ちゃんの浴衣姿と「がんばれー!」のセリフ。
海に飛び込む成瀬君に向けた言葉ですよね。
この後何度も「がんばれ」というセリフが出てきましたが、
この最初の「がんばれー!」が一番無垢で純粋で、キラキラまぶしかったです。
ラストシーンで前向きな選択をしてくれた希美ちゃんからの、最高のエールに感じました。
希美ちゃん、背中を力強く押してくれてありがとう!

BDもちろん購入予定ですが、これはテレビ放送でしか見られなかった最後の最後のプレゼントだなぁ、と思います。
ありがとうございました。

くみこ (30)女性 2015.1.4 (Sun) 17:25

素敵な物語をありがとうございました。成瀬君大好きです

Nのために最高に良かったです。
榮倉奈々さんと窪田君が好きでなんとなく見始めましたが、どっぷりはまってしまいました。
窪田君は僕たちは世界を変えることが出来ないという映画を見たときから演技力の高さと顔の綺麗さで気になっていました。それが今回とてもはまり役で余計に好きになりました。
それと同時にストーリーも素晴らしく、最初から色々な伏線がはってあり、解説などを読ませていただいても一つ一つのシーンに深い意味がありおもしろいです。現在と二つの過去を行き来するという長いスパンでの構成もよかったですし、なによりもミステリーの軸となっている純愛が素晴らしかったです。

N好きの友達たちと最終回予想をしていましたが、のぞみちゃんは病気を受け止めて1人で生きていくのかと思いきや、最後には昔からの心のよりどころである成瀬君のもとに戻ったのがとても嬉しかったです。最後までキスシーンもなく定番のプロポーズもなく。あくまでも成瀬君らしい愛情表現で貫き通したところがとても素敵でした。現在ののぞみちゃんは初め暗い印象で描かれていたので、その後成瀬君と再会しキュンキュンするようなシーンがあるなんて思いもしませんでした。
安藤もかっこよく素敵な人物でしたが、私はのぞみちゃんが成瀬君の事をずっと特別な存在として忘れずにいて、あの不器用で静かな愛のほうを最後は選んでくれたことが嬉しかったです。最終回のラスト5分が最高でした。成瀬君かっこよすぎます。

どの俳優さんの演技も魅力的でストーリー展開も全く読めず久々にこんなにドラマにはまりました。
可能なら、その後のストーリーや新たな事件やなんでもいいのでまたあの世界がみたいです。
9話10話が特に素晴らしかったです。
本当におもしろかったです。ありがとうございました。

りさ (19)女性 2015.1.4 (Sun) 17:11

最終話の続きを映画で、、

Nのためにの成瀬くんと杉下の
今後のストーリーを見たいです。
Nのためには考えさせられるドラマで
見ていくうちにどっぷりはまっていきました!
次はラブストーリーで今後の2人の様子、
他の人たちの様子を映画で見たいので
映画化してほしいです

あられちゃん (18)女性 2015.1.4 (Sun) 04:29

正月

正月休み中の夫に録画してあった全話、見せました!ハマってくれてました。満足です!

M (34)女性 2015.1.4 (Sun) 03:23

小出恵介さんが、好きに成りました…(笑)(^o^)v

Nのために。の、どっきりの、ななのために。を見て、こんなに素敵な人なんだと、知り、慶応大学だったとか、鶴瓶さんの、トーク番組も、You Tube で、見て、理想のタイプはと、聞かれたら、これからは、小出恵介さんだと、答えたいと、思います。…(笑)(^o^)vこれからも、素敵な俳優さん、で、居てくださいね♪ファンに成りました。( 〃▽〃)(* ^ー゜)ノ

ななのために。 (37)女性 2015.1.3 (Sat) 20:24

希美ちゃん

榮倉奈々さんはどのような過程でキャスティングされたのでしょう。
原作を読んだ側としては当初、イメージ的に上野樹里、堀北真希、北乃きいあたりを連想していました。

異例の抜擢なのか、然るべき流れでキャスティングされたのか。希美ちゃん=榮倉奈々さん。これは魔法のようです。奈々さんのドラマが見たくてみたくてたまらなくなってきました。

某都民男性 2015.1.3 (Sat) 15:52

連投すみません(><)

誰か大切な人を守り通すために、それぞれの登場人物が嘘を突き通した。みんなが安藤くにだけ本当のことを言わなかったのは、ただ守ってあげたかったんだと思う。私も就職して安藤くんのような先輩にお世話になりましたが、この人には逆立ちしてもかなわないなーと痛感したことがあります。安藤くんがのぞみちゃんをビルのゴンドラに乗せてくれるシーン。あそこがツボでした!高いところからまだ見ぬ広い世界を2人で眺める。のぞみちゃんはあの時思ったんじゃないかな。安藤くんには自分が見れない分まで、頑張って欲しいと。。。
ドアのチェーンを外からかけた安藤くん。事件が殺人まで発展した大きな要因かもしれません。でも誰も責めなかった。のぞみちゃんが癌で亡くなったら、安藤くんは彼女の墓前でどんな言葉をかけるのでしょう。。。そんな妄想ばかりで涙がまた止まらず(><)

相手の幸せを願って黙って身を引く。西崎さんが行っていた通り、のぞみちゃんは信念を貫きました。究極の愛。安藤くんに全て託して、まるで人生のバトンを渡すように。
能天気なラブストーリーばかりで最近はドラマを見ませんでしたが、こんなにも絶妙な距離感で相手を思い合う作品は2度と見られないと思いました!生涯の中で最高のドラマをどうもありがとうございました。

※ひとつだけ分からないことがあります。野口夫妻の不倫を、社内にメールでばら撒いたのは結局だれだったのでしょう?私は安藤くんだと思ったのですが。。。

ガンバレN (32)女性 2015.1.3 (Sat) 15:35

お正月に一気見しました♪

1話から最終話まで、じっくりと。年明けにsillyが流れる場面で涙が止まりませんでした(><)
のぞみちゃんの壮絶な30余年。彼女に関わった人たちの届かない想い、すれ違う気持ちが何だか切なくて愛くるしくてたまりません。

成瀬くん⇒のぞみちゃんの大きな心の支え。人生を変えるための大切な時に、いつも心に寄り添って支え続けてくれた人。

西崎さん⇒のぞみちゃんの良き理解者。なんでも話せる人。ある意味お兄さん的な存在だったのかな。

安藤くん⇒のぞみちゃんが夢見ていた、高いところに連れて行ってくれる人。真っ直ぐに現実社会で駆け上がる憧れの存在。

この4人の関係が素晴らしすぎたと思います

ガンバレN (32)女性 2015.1.3 (Sat) 15:32

ラストシーンが素敵でした。

初めて原作越えしたドラマです。キャストの方々の演技力に圧倒されました。楽しいシーンはとことん楽しそうに見えたのは現場の雰囲気の良さが画面から伝わってきてるからだと思います。そしてなによりも成瀬役の窪田正孝さんの演技が味があって素晴らしかったです。彼が醸し出す独特な雰囲気の演技は誰にもできないと思います。成瀬役が窪田さんなのではなく、窪田さんが成瀬だったと錯覚するような、それくらい窪田さん自身が成瀬という人物にみえました。

あと過去に言った台詞が現代にリンクしていたところも面白かったです。見終わったあと沢山考えさせられました。1話から最終回まで細かい台詞も全部最後に繋がっていたりするので気が抜けなかった。安藤は究極の愛なんて自己満足だと否定しました。俺だったら罪の共有なんてせず一緒に警察にいく、もし刑務所に入ったら出るまで待つ、俺ができる限りのことをやるだけやると言った。事件後、西崎が刑務所に入ったとき安藤は西崎のためにできる限りのことをしていたことは安藤にとっての究極の愛の形だと感じました。安藤がいなかったら西崎は10年で釈放されなかったし杉下の病気を成瀬に伝えられなかった、西崎は杉下に有難うと言えなかった。安藤は時間の無駄を嫌っていたけど安藤がしたことには意味があった、安藤も結局杉下以外のNのためにも行動したんですね。

それぞれのNがNのためにした行動の意味がとても愛に溢れていた。誰にも知られずに相手の罪を半分引き受ける、相手にも知られずに、究極の愛とは罪の共有でありながらも自己満足であり、この二つは紙一重なのだと思いました。究極の愛の中には誤解やすれ違いが必ずある、大切な相手の為を想って秘密にしておくこともあるのだということこのドラマを通じて学びました。本当深いドラマでした。楽しませて頂いて有難うございました。またいつかどこかでNのためにチームに逢えますように。

ゆり (20)女性 2015.1.3 (Sat) 03:07

Page No

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116* | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199

イメージ

PAGE TOP