ファンメッセージ

Page No

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143* | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199

こんなに素晴らしいドラマにはもう出会えないかも

放送終了から一週間経っても…まだまだ余韻に浸っています。
毎日最終回を繰り返し見ています。
何度見ても顔がほころんでしまうラストシーン。
希美ちゃんも成瀬くんもやっと素直に寄り添い合うことができたのですね。
よかったね、と心から思いました。
二人の幸せそうな笑顔にほっとし、あたたかい気持ちになりました。

こんなに心に残る、心を動かされるドラマに出会うことはもうないように思います。
素晴らしい作品をありがとうございました!!

ちゃん (27)女性 2014.12.25 (Thu) 17:25

願い通りのラストでした!

まだまだ余韻に浸り妄想する毎日です。
ただ一緒おるだけじゃなくて籍入れたかな?
ウエディング写真だけでも撮ったかな?
赤ちゃん誕生は無理かな?
幸せな二人を想像するだけで楽しいです。

色々な場面での手を繋ぐシーンだけでも二人の思いが伝わってきました。       
ラストで成瀬君が希美の手を見つめ繋ぐシーンが素敵でした。

頼りになる成瀬君を愛し
太陽のように眩しい安藤に恋をした
恋は一時だけど愛は永遠!

成瀬君と安藤が再会したシーンでは
成瀬君が「あなたが杉下のそばにいてくれて良かった」成瀬君しか言えない台詞です。
事件の時にチェーンをかけた安藤はこの時負けたと
思ったんじゃないかな?

ただ一緒におらん?の場面では
いつも引き下がる成瀬君なのでテレビの前で「成瀬君頑張れ!」と叫んでいました。

素敵なラストシーンを有難うございました!

桜子 (56)女性 2014.12.25 (Thu) 16:51

感動しすぎて

録画して何度も何度も見返しても その度に感動して 同じシーンで泣いている自分がいて かなり重症です。成瀬くんが島を出るときのフェリーのシーンはもちろんですが、家を出るときのお父さんの、背中が悲しくて淋しくて。
幼馴染はすごく久しぶりに会っても久しぶりな感じがしないのは分かるーと思いました。出演している全ての俳優さんの演技が素晴らしい!!泣くの分かってて最終回の親子のシーンを夜中に見て後悔しました。ここまで好きになったドラマは初めてです。

やあ (44)女性 2014.12.25 (Thu) 16:42

ありがとう

最終回が終わって一週間、いまだに様々なメッセージが寄せられるこのドラマは、それだけ観た人の心を惹きつけてやまない、奥深い作品だったのですね。

テーマの一つは純愛。純愛って何なのかな?と考えています。
一生かけて一人の人を愛し続けること?そうでなければ、純粋ではないのかな・・・。成瀬君ファンの私としては、希美ちゃんの気持ちが安藤くんにあったと思うのは ちょっぴり複雑。でも、成瀬君はすべてを理解したうえで待ち、迎えたのだから、私もガマンします(笑)。それに、安藤君のような男性に好かれて心が動かないほうが不自然なような。

私は、これからも成瀬君の生き方を忘れないようにしたいと思っています。
自分が「さざなみ」の放火犯と疑われても、お父さんを問いたださなかったこと。
N計画に誘われ、惨劇の場に立つことになっても、責めるどころか理由も聞かず、希美ちゃんを守り 西崎さんの気持ちを尊重したこと。
心の整理をつけにきた安藤君にきちんと希美ちゃんの想いを伝えてあげたこと。
「待っとる」と告げながらも気持ちを強く押し付けず、自分の人生を好きに生きたらいいと励ましたこと・・。
本当に心の深い人、すてきです。

人生はうまくいかないことが多いけれど、それぞれの境遇の中で一生懸命 人を愛し、負けないで生きること。その大切さを教えていただきました。
スタッフの皆様、キャストの皆様、そして美しい景色の数々に感謝です!

しんぷる (32)女性 2014.12.25 (Thu) 16:38

Nロスから抜けれない。

まだNロスから離れられてないです。
皆さんのメッセージを読んでは1話から観直す毎日です。
希美ちゃんにとっての安藤は憧れで、もう一人の自分だったのかな〜と。安藤は常に外側に居たし、希美ちゃんが憧れていた生き方を生きてるのが安藤。だから希美ちゃんは安藤を守りたかったんだろう。最後の別れの電話…安藤に言ってるけど、まるでもう一人の自分に言ってたように私には見えました。
希美ちゃんにとって西崎さんは1番の理解者だったのかな。同じ闇とゆうか傷を持ってる同士だから西崎さんが1番誰より希美ちゃんを理解してたんだろうな。
そして希美ちゃんにとっての成瀬くん。支えそのもの。成瀬くんがいたから生きていけてたんだろう。だからあのチケットをいつでも見れるように手帳に入れてた。
希美が成瀬くんの元に帰った時の穏やかな表情が本当の希美なんだろうな。
こんな深いドラマを作ってくれてありがとうございました。

Nロスから離れたくない女性 2014.12.25 (Thu) 16:24

終わってしまい寂しいです!!

こんなに素敵な作品に出会えて幸せです。
この方々の(キャラクター)の一生をみることができた、気がします。
わたしの心に残る1つになりました。

MK (25)女性 2014.12.25 (Thu) 16:04

涙のために

最終回を見るのがもったいなくて、気がつけば一週間遅れの今日になりました。
見てしまった感想は(笑
こんなにも切なく愛おしく感情を揺さぶられる作品はしばらく見ていなかったです。
登場人物のみなさんの役柄のどんぴしゃ感!!ハンパない(笑
誰一人として欠けては、ここまで素晴らしい作品には成り得なかったと思います。
希美のナチュラルな強さ
成瀬君のひたむきな優しさ
安藤のまっすぐな愛情
西崎さんの人を包み込む広さ
それぞれの心の中の影と光。
ただただ涙があふれてやばかったーーーーー!!!
こりゃ一生もののDVD手にいれるしかない笑。
最後の最後まで、それぞれがそれぞれのNのためを思った終わり方に涙。
素敵な作品に携わったすべての方に、ありがとうを言いたいです。

YUU (36)女性 2014.12.25 (Thu) 16:02

ファンメッセージが凄いことに成っています!

希美の恋心は安藤か成瀬かバトルが?!

もうっ!賀来氏のせいでこんなことになったじゃないか!容姿端麗、ザ爽やか、しかも希美にグイグイアピールする肉食系。演出も世の女性を煽る形で、ひたすら純愛貫く成瀬とキャラ人気が拮抗するさ。本来安藤はもっと自己顕示欲が強くて、自分が上に行く為なら他人は気にしない、家庭環境も恵まれて、苦労知らずのボンボン。事件当時、施錠したのは自分が仲間外れにされた疎外感からの行為だ。文字にすればホントにいけすかない奴。N作戦2完成せず、西崎を裏切っても希美が守ろうとした気持ちが解せない。しかしドラマはここをしっかり描いてきたね。彼は絶対的に愛されキャラでなければならない。後に安藤は人生初の苦行をし、人間の幅を広げるのだろう。マイナスからの人生をまずゼロにするには相当のエネルギーがいる。他の3人は、経験値、他人に傷められた記憶は、警戒心が備わり観察力が磨かれ、安藤とは、何と言うかレベルが違うのかな?優劣の判定では無なくね。希美と成瀬は放火事件からお互い避けていた。お互いずっと片想いしていた。そこを踏まえて希美と安藤を観てみるとしっくりくると思うよ。(余談、将棋は人物の魅力を引き出し、深みを追加する役割を果たした)

ラストがハッピーエンドだって?嘘だろう?
希美が余命一年宣告を忘れたの?
これから人生最大の苦行に入ると言うのに。

湊かなえ氏は、苦しみの中にも喜びがあり、それが人生だと教えているような気がするな。


全く同じスタッフ、演者達で何か出来たらめちゃ嬉しい・・って、クリスマスに何やってんだ俺?笑

tani (26)男性 2014.12.25 (Thu) 15:42

本当に最高のドラマでした

以前から湊かなえさんの小説が好きで、今回ドラマ化するのを楽しみにしていました。

1話目を観てから最終回まで本当に良かったです!
こんなにも良い意味で余韻に浸れるドラマはもしかしたら初めてだったかもしれません。
今だに色んなシーンを何度も思い出して考えてしまい、録画していたので、もう一度1話目から観ています。
同じものをまた観ても…と思いますが、初めて観た時以上の感動がまた味わえています。
視聴率が高かったドラマが評価されがちですが、評価されるドラマは面白いドラマや視聴率だけじゃないと今回思いました!私はここ最近で一番のドラマだと思っています。この気持ちをどうすればいいかわからず、投稿させて頂きました!

メインの俳優さんはもちろんの事、脇役の方から全てがいい味を出していて、心に残る台詞も沢山ありました。
シーンの移り方や、音楽の入り方から全て良かったです!

俳優のみなさま、スタッフのみなさま、本当に素晴らしいドラマを作ってくださり、ありがとうございます!
まだしばらく余韻を楽しみます^ ^

はくちゃんネイル (31)女性 2014.12.25 (Thu) 15:24

心揺さぶられました。

小出くんが出演すると知り観始めた今作ですが、
榮倉さんや賀来くん、
こんなに素敵な役者さんだったのか!と驚き新たな発見ができてとてもうれしくなりました。

他のキャストの方々も本当に演技派で
毎回視聴するのにとても肩に力が入りました。

その中でも今回Nのためにを観てよかった!
と思わせてくれたのは窪田正孝くんです。
最終話を何回も観直し、
その後一話からまた観直しましたが、窪田くんの演じる成瀬くんには
ただただ心を揺さぶられるばかりです。

どの回も数回観直しましたが投稿されている
メッセージを読ませていただくと
そういう解釈もできるんだ!
そこまでちゃんと観られてなかった!
と気付かされることがたくさんあって、
それを踏まえてまた観返して楽しむ。
をこの数日繰り返しています。

発売の決まったBlu-rayですが
内容に関してはまだ【予定】となっていて
もしも希望が叶うならと思い、
今回投稿させていただきました。

第一話のみディレクターズカットのようですが、
他の回のカットされてしまったシーンも残していただきたいです。特に最終話のラストシーン。
フォトギャラリーの最後の一枚、成瀬くんと杉下の抱擁のシーンを映像で手にしたいです。

今のこのなんとも言えない高揚感を
観る度に感じられるBlu-rayが欲しいです。
ぜひ、ぜひ、よろしくお願いします。

ゆきころ (36)女性 2014.12.25 (Thu) 15:23

Page No

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143* | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199

イメージ

PAGE TOP