ファンメッセージ

Page No

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110* | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199

まだまだ続いてほしい

最終回終わってだいぶ時間がたったのに、ファンメッセージがまだまだ続いてることが嬉しいです。

安藤ファンの私は、成瀬くんエンドでみんなと同じハッピーな気持ちを味わえなくて寂しいと前回のコメントに書きましたが、そんな気持ちなくなりました。
たくさんではないけれど、紗菜♪さんや他にも私と同じ気持ちで見てる人がいるって分かっただけで、すごくすごく救われました。嬉しかったです。

15年間の純愛…。そのキャッチフレーズが一番私の謎でした。純愛ってなんだろう。少なくとも他の誰も好きにならずに、一人の人だけを一途に思い続けること…ではないのかな?希美と成瀬くんの関係だけを見た言葉なのかなと。勝手に解釈しました。
希美と成瀬くんの関係は純愛だったんだと思います。純粋に相手をいつも遠くから想っていたから。
だからといって安藤に対する気持ちは恋愛の好きじゃなかったっていうのは理解できません。
希美が安藤を好きなように見せたのはミスリードと言った方もいましたが、そんなことする意味もわかりません。それがすごくわかる8話があったからこそ希美がその後安藤のためにする一連の行動に納得がいくんだと思ってます。あの回がなければ希美が安藤を好きだとは誰も思わないだろうなと思ってます。だから病気で鞍替えって言われるとちょっと違うけど、望むものが変わったっていう解釈に変わりはないですね。

大晦日の音楽番組、私も見ました!
安藤と成瀬くんの共演。全然違う役なのになぜか嬉しかったです。私もにやにやしちゃいました。
お正月明けてもまだまだ楽しませてもらってます。
見れば見るほど、みんなの意見を読めば読むほど何度も楽しめる素敵なドラマ!
そろそろ卒業しなくちゃいけないかな?
でもまたみなさんのコメント読みに来たいのでずっとファンメッセージ続けてほしいです。

any (25)女性 2015.1.7 (Wed) 00:24

あなた

「残された時間を、あなたを守るために使いたい。」(6話)
この「あなた」は、成瀬君です。

なぜならば、これが、高野さんを呼び出して事件について語ろうとしているときのモノローグだからです。

希美は、高野さんの目的が、成瀬君に対する疑念を追求することだと知っています。
安藤を守るために、わざわざ高野さんを呼び出すなんて、変ですよね。

成瀬君を守るために、余命短いことまで明かして、事件について釈明したと考えるのが自然です。

2014年の場面だけ続けて見ると、分かると思います。

MINORI女性 2015.1.7 (Wed) 00:04

オンデマンドを繰り返し見る毎日です

完全にNロスです。

2話で現在の希美が仕事中、安藤からのメッセージで「高野さんが事件のことで聞きに来た、事件のことを調べている」、と連絡してきて成瀬君からのフェリーのチケットを取り出して見てから、すぐさま立って退職を願い出てますよね。それってすごくないですか?
私はそこに希美の成瀬君への愛を感じるのです。
即断で退職を願い出てまで高野さんを回避しようとする=成瀬君を守る、だと思うのです。
あのタイミングの退職は高野さんに言った通り病気のせい、というのはありえないし、流れから言うと成瀬君のことを思って、の行動でしょうから。

このドラマは本当にうまく作られていると思います。
西崎さんの「今にも崩れ落ちそうな吊り橋の向こうに杉下がいたとしよう」のたとえ話で「杉下が橋の向こうで助けてと叫んでいたらどうする?」の質問に成瀬君は即答で「呼ばれたら行くと思う」と答え、安藤は「杉下は簡単に助けてとは言わない」と答えた。
だけど、希美は「言えなかった」けど成瀬君に「助けてと思ったことはある」と西崎さんに言ってたし、実際事件の日には「成瀬君助けて」と叫んでいるのを目撃している。
だからこそ、病気のことを安藤には言わず成瀬君には話した。

どなたかも言っておられましたが、高校生の時に教えてあげていた将棋も捨て身の将棋で、5年後の将棋も捨て身の起死回生を狙って勝つ将棋。
これも成瀬君の愛とかぶるものを感じます。

安藤もなんかせつない。
成瀬君にチェーンのことをかばってもらって、どうして成瀬君が自分をかばうのか理解できないまま・・・。
しかも、希美が亡くなるとかなったら成瀬君は西崎さんには連絡入れるだろうから安藤も知ることとなり、駆けつけたところで希美の傍には成瀬君がいたことを知ってしまう、、、なんて、その後のことまで色々考えすぎてしまって・・・馬鹿みたいです。

ぽよ女性 2015.1.6 (Tue) 23:46

* 橋のシーンで *

 病気にならなかったら安藤、確かにこれでは希美が打算的な人間に思えるかもしれません。そうではなく私は、病気にならなかったら安藤を選んだというよりも、そのままキャリアウーマンの道を突き進んだようにも感じられました。島時代の希美を思うと、希美には結婚という選択肢はないように思います。

 ですが、それは2014年現在の選択であって、10年前の希美の気持ちは、安藤の方に向いていたと思います。ただの同志という感じにはみえなかったです。それにここを変えてしまうと原作と変わってしまうのではと思います。
 また、どなたかも仰っていたのですが、希美が自分から病気のことを伝えたのは、高野さんと母だけです。安藤にプロポーズされた後、高野さんを家に招いて、事件のことを話すとともに病気のことも告白していました。その後、指輪を手にして泣いていました。
 母と会えたのも、その高野さんと喫茶店で会ったときに母の居場所を渡されたため。

 私は、病気がというよりも、あの事件がなかったら希美は安藤について行ったと思います。
 2人で橋の上を歩いていたシーンで、
「明日からさ、無人島で暮らせって言われたらどうする?」
と聞く安藤に対し希美は、
「行ってみてもいいかな。一人でどこまでやれるかやってみたいし。」
と答えた後、
「そういうと思った。」
と先に歩いていく安藤の後ろ姿を見て、
「でも…!やっぱり島に一人じゃ寂しいかな。」
と付け足していました。
一人でもやっていけると思われて安藤が遠くに行ってしまいそうで、それで咄嗟にそんな言葉を言ったのかなと思いました。

紗菜♪suzuna (25)女性 2015.1.6 (Tue) 23:12

ゆりお

印象的だったのが1話で杉下が夜中に嫌なことがあって家を抜け出したシーン。
杉下「成瀬くん、なんでおるん?」
成瀬「乗れば?」
このあと2人は見晴らしの良いバルコニーへと向かった。そしてもう一つ印象的だったのが最終回のラストのシーン見晴らしの良いバルコニーで遠くを見つめる杉下、振り返ると成瀬がいた。
杉下「きたよー!」
成瀬「これから仕入れに行くけど乗る?」

言い回しは違うけど1話と最終回のシーンは重なってみえました。しかしあの頃の2人の辛い気持ち苦しい気持ちはもうここにはありません。この時の杉下の表情、成瀬の表情は笑顔に溢れ輝かしい未来がこれから先待っているかのようでした。バルコニーは2人の特別な場所であり1話で杉下は誰にも頼らないで生きると誓った場所です。しかし最終回では2人で生きようと誓った場所になりました。そして今まで罪の共有のとき手を繋いだ2人でしたが、ラストでは2人の未来の為に手を繋いでいました。

いつも冒頭にでてきたタイトルバックが最終回だけ最後シーンに出てきたは”終わりではなく始まり”というスタッフさんたちの粋な計らいだと感じています。これから杉下と成瀬の物語が始まっていくのですね。そして、のぞみのために成瀬のためにこれから生きていく、2人が抱き合うシルエットとタイトルバックはそんな意味も含まれているのかなと思います。

タイトルバック、島の美しい景色、音楽、メイク、服装、などありとあらゆる細部までスタッフさんのこだわり、愛が沢山詰まっていた作品だと思います。また同じチームでドラマを作っていただきたい。そして可能ならばまたどこかで杉下と成瀬、安藤、西崎に会いたいです。キャストの方々の演技から感動や悲しみ、切なさ、喜び、応援したい、前向きになろう、沢山の感情をもらいました。こんなにも感情移入したことありません。素敵なドラマに出会わせてくれてありがとう!

ゆり (20)女性 2015.1.6 (Tue) 21:40

ドラマオリジナルが良かった

いろんな掲示板で感想を書きましたがやはりここの掲示板に想いを載せたいと思います。

杉下の「思った通りに生きてる?こうなりたいって思った通りに生きてる?」の問いかけに対し安藤は「生きてる。完璧じゃないけど悪くない」と言った。悪くないってすごく安藤らしい台詞。しかしその時一瞬見せた安藤の切ない表情に胸を締め付けらました。賀来賢人さんの繊細な表情がすごく良かった。

今まで欲しいものを手に入れて思った通りに生きてきた安藤にって杉下からプロポーズを断られたことは大きな挫折だった。昔の安藤だったら完璧じゃないなんてあり得えない、諦めないで杉下を手に入れてたはず。しかし安藤は杉下と西崎に出会ってから初めて誰かの為に何かをするということを知ったのかな。安藤が杉下のためにゴンドラに乗せてあげた時のように。事件のことは吹っ切れたことも、西崎を釈放させるために手を尽くしたことも、杉下の幸せを願っていること、自分じゃない誰かの為に時間を割いたのも、安藤自身この10年間ですごく成長したんだなと思いました。

「前を向いて生きろよー!そっちの方が杉下らしいから!」この安藤の台詞かっこよかった。登場人物の中で1番芯の強い人間だと思います。そして賀来賢人さんの演技素晴らしかったです。

ゆりお (20)女性 2015.1.6 (Tue) 21:21

やっぱり成瀬君がずっと好きだったのかな。

このドラマは、本当によかった!皆さんおっしゃってるけど、私もNロスです。。。
話の内容、そして映像、もう最高でした!


私のこのドラマの解釈ですが。

きっと希美ちゃんは、心の底ではずっと成瀬君が好きで、安藤は最終的には憧れみたいな存在だったのでは?

事件の時。もしかしたら希美ちゃんは安藤に恋心を抱いてたかもしれない。でも、やっぱり心の底では成瀬君を好きで、信頼してたので成瀬君に助けを求めたのかな?
そして、西崎さんはそれに気付いていたから成瀬君に希美ちゃんを託したのでは?

現在のシーン。
安藤が帰国して、会いたいというメールも削除しようとしてた。
安藤にプロポーズされても心から笑えない、余命宣告を受けて気持ちが沈んだまま。
バーベキューに誘われても心から楽しめない感じ。

でも成瀬君からプロポーズされた後、高野さんに
会うシーンの時には晴れ晴れとしたというか、ウキウキしたような表情。
そして、成瀬君にプロポーズされた時に希美ちゃんが言った、「帰る家と食べる物があってそれを人にとられなければそれでいい。」
安藤は、言わば背伸びした、贅沢な存在。
でも成瀬君は帰る家と食べる物…言わば平凡な幸せな存在。
このあたりで希美ちゃんの気持ちを表してる気がします。

だから、最後、余命宣告を受けた身では安藤に迷惑をかけるからと安藤から身を引いたわけではなく、「自分(Nozomi)のために」成瀬君のところへ行ったのではないかな?と思います。

だから、最終会の「Nのために」タイトルはラストシーンに持っていったのでは?

ゆっこww (43)女性 2015.1.6 (Tue) 19:29

何度見ても涙が

ドラマが終わってから、年末に1話から全部見返しました。そして年が明けてまた1話から見て、今日は2話を見ました。希美と成瀬くんが野望を語り合うシーン、大好きです。二人の4年後の事件、15年後の現代を思うと切なくて、胸がいっぱいになって涙があふれてきます。
チケット、カフェオレ、ビーチサンダル、バルコニー等、現代にリンクする二人の思い出のアイテムがあちこちにちりばめられていて、とても素敵です。
ミステリーなのに、心をうつ、本当に美 しいドラマでした。
またまだしばらくNのことばかり考えていそうです。

ゆきんこ (55)女性 2015.1.6 (Tue) 18:03

心に残るドラマです☆

本当に素敵なドラマでした。
この様なメッセージなど書いた事もありませんでしたが、この想いを伝えたくて…

最初から最後までこんなに真剣に、でもドキドキ ワクワクしながら見たドラマは久し振りでした。

最終回…もう見られなくなるのはとっても寂しかったけれど、望美ちゃんや成瀬くん他それぞれの気持ちがとても温かく、美しい景色とマッチしていて幸せな気持ちになれました。

何て言ったら良いのか文章力がないので上手く伝えられませんが

それぞれの一番大切なものは未来へと繋がった気がして…最後に気持ちが満たされました。

望美ちゃんが成瀬くんに言っていた「す ご い」が大好きでした。
望美ちゃんと成瀬くんのやり取りを見ていると、なんだかドキドキ嬉しくなり引き込まれました。

窪田さんが演じられた成瀬くんが本当に好きで(笑)
物静かで言葉も多くはないけれど、望美yちゃんを想う気持ちの大きさや優しさが伝わってくる窪田さんの演技がとっても素敵でファンになってしまいました。

出演されていた役者さんが皆さん素敵な方ばかりで、これからも応援させて頂きます☆
素敵な作品をありがとうございました。

wako (37)女性 2015.1.6 (Tue) 17:48

希美の気持ち

未だにNロス中です(笑)
希美の気持ちが分らずにずっとモヤモヤしていました。
安藤のことが好きだったのか?成瀬への気持ちは?
観なおすたびに、安藤への気持ちのほうが大きいような気がして、成瀬派の私は悲しかったのですが、桜女性さんのメッセージを読んで、モヤモヤがスッキリしました。
ありがとうございました。
桜女性さんのメッセージの内容を踏まえて、もう一度、1話から観なおします!!

tomomama (47)女性 2015.1.6 (Tue) 16:49

Page No

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110* | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199

イメージ

PAGE TOP