ファンメッセージ

Page No

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7* | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199

最後に一言

今日で書き込みが最後なので2回目ですが、一言。

ドラマが終わって二か月たちますが、Nから抜けられません。
こちらで色々なメッセージを読ませてもらったので、ブルーレイが届いて最初から見直すのが楽しみです。

スタッフの皆さん、キャストの皆さん。
素敵なドラマを本当にありがとうございました。

大好きなドラマです!

N子 (40)女性 2015.2.28 (Sat) 19:50

最後の願い

希美は安藤を何から守りたいのか?

答えは**安藤の邪魔をする全ての事から**です。
(2004年から2014年までずっと)


もし自分自身が安藤の邪魔になるとしたら・・・。

彼の前から、いなくなることを選ぶ。
そうする事で残された時間、ずっと安藤を守ることになる。


「誰にも邪魔されないで、行きたい場所に行ってほしい」
(あなたがこれから幸せになるように)

それが人生最後の希美の願いだった。


希美にとって「大切な人をどんなことをしても守る事」が「愛するという事」


希美はずっと安藤を愛していた・・・と思います。

あーちゃんママ女性 2015.2.28 (Sat) 19:41

おめでとうございます

遅くなりましたが、ドラマアカデミー賞4冠おめでとうございます。前作「夜行観覧車」(2013年)を思わせる作りにはまってしまい、毎週欠かさず見ました。過去と現在を行き来する作りは、新鮮で、なおかつせつなさがいい感じで出ていたと思います。特に、榮倉さん・窪田さんの高校生から30代までの15年間をここまで違和感なく演じたすごさを感じました。素晴らしい作品、ありがとうございました。

PARU (36)男性 2015.2.28 (Sat) 19:40

皆様に感謝です。

時間があれば、コメント下さった皆様のお名前を書いて、きちんとお礼をお伝えしたかったのですが、振り返る時間がなくて申し訳ありません。

私の拙い迷想文に温かいお言葉をくださったり、共感してくださった皆様、また、異なる解釈や感想で刺激や気付きを与えてくださった皆様、ありがとうございました。
いろんな角度から作品を観ることが出来、「Nのために」の世界がより一層、深まりました。

WEBstaff様も、今日まで本当にありがとうございました。
間違い投稿などもきちんと対応して下さり、その優しさに甘えてしまって申し訳なかったです。
今週はお忙しい中、1日2回、更新してくれて、私たちがなるべく交流出来るように取り計らって下さいましたよね。私などにも温かいコメントを返して下さいましたし、本当に優しいstaff様だなぁって感動してました。
アカデミー賞に「WEBstaff部門」があれば、絶対に1位です!
本当に、ありがとうございました。


出会えた皆様、まだしばらくは寒暖差があるようなので、どうかお身体にお気をつけて、これからも頑張って下さいね。
どうぞ、お元気でお過ごし下さいませ。
ありがとうございました!


** From WEB staff **

桜さま、「WEBstaff部門」1位ですか〜!!ありがとうございます。
こちらこそみなさまからお寄せいただくメッセージに、日々感謝しておりました。番組を盛り上げてくださったのは、みなさまの熱い思いに他なりません。
本当にありがとうございました!

桜女性 2015.2.28 (Sat) 19:21

今日で最後ですね

Nのために に出会う事が出来てよかったです。この作品を作ってくださった全ての方々にありがとうございました、と伝えたいです、私達の言葉が製作者の皆さんに届いてくれると嬉しいです。それからこのサイトで出会った皆さんに、また何処かで出会えるかな。人生で書き込みをするのはNのためにが初めての私でしたが、皆さんのお話を読むだけでも凄く楽しかったです。最後ですが、Webスタッフ様ありがとうございました、お陰様で沢山楽しい時間を共にする事が出来ました。何年経ってもこの瞬間の思いでは切り取った青写真の様に鮮やかに心に残り続けると思います。


** From WEB staff **

安藤いいね、さま。
こちらこそありがとうございました!!皆様の深い考察・番組への愛のこもったメッセージを読ませていただき、楽しい時間でした。

安藤いいね 2015.2.28 (Sat) 19:13

ありがとう♪(人´ω`*).。*゜+.*.。

いよいよファンメッセージの書き込みも今日をもって幕が閉じられるのですね・・・

「Nのために」の放送終了後このメッセージ欄にどれくらい助けられた事でしょう!
約5ヶ月間、幸せで素敵な時間を過ごす事が出来ました☆

改めて「Nのために」に携わった皆々様に感謝の気持ちで一杯です。・ω・)。_ _).+゜:・*☆*・:゜+.(_ _。(・ω・。

この場所で出逢った皆様の事もN同様に忘れる事なく、この先も私の‘宝’になりました☆

皆様のお考えや解釈にドキドキした楽しい日々を過ごして参りました゜.+:。(〃ω〃)゜.+:。♪

桜様、成瀬くんガンバレA様、moto様、贖罪様、tani様・・・

とりわけ皆様のメッセージにはいつも心揺さぶられ感銘を受けてばかりの私でした。
素晴しい解釈、文章の数々を有難うございました+.゜♪.゜(〃σIσ)゜♪.゜+.゜

「Nのために」
奈々ちゃんの言葉を借ります・・・

‘出逢えて良かった ありがとう’*・゜゜・*・゜(n´∀`)η゜・*・゜゜・*

PS:メッセージ、しばらくの間は見る事ができるとか・・・
WEB staff様 最後の最後まで有難うございます (o_ _)o))

3月25日発売のBlu-ray楽しみにしています♪


** From WEB staff **

母の気持ちさま、
閲覧はしばらくできますので、またぜひぜひお越しくださいね。

母の気持ち (56)女性 2015.2.28 (Sat) 19:04

3回目の本当に最後

3回目の本当に最後

『Nのために』の簡潔な総括として

杉下と成瀬の15年の純愛物語。
キルケゴールの実在主義哲学をモチーフとし、余命宣告を受けた杉下が彼女自信の心象として対局にある二つの事件を弁証法的に解消し、主体的真理に目覚め、魂を解放させてゆく過程を綴ったラブストーリー。

但しその結末のみを提示し、事象と結末とのギャップの解消は視聴者側への謎掛けとした。

使った仕掛けは、

タイトル『〜ために』という言葉の多義性による、原因と結果、意図のすり替え誘導。(イニシャル操作含む)

キャッチコピー「一番大切な人のことだけ考えた」というフレーズによるステレオタイプの利用と、真の目的の前提条件も"大切"とし得る表現上のレトリック操作。

存在さえ意識させないトリックの巧妙な挿入と視聴者への隠蔽。


この結果、視聴者側では成瀬のライバルとしての安藤がクローズアップされることとなり、その安藤の扱いを消化しきれない状況を発生させ、多様な"解釈"を誘発させる事を狙ったミステリー。

これが私のドラマとしての総括となります。

moto 2015.2.28 (Sat) 18:18

完結。

最後ですね。想いの丈を綴ります。
わたくしは、最強成瀬ファンです。島編がなければ「Nのために」は観てなかったでしょう。言い切れます。
しつこいですが、最強成瀬ファンのわたし。
しかし、解釈は中立です。なので、成瀬ファンだけど冷静な方の意見に共感を得て、今日まで過ごして来ました。
島時代の希美のNは成瀬。2004年希美のNは安藤そして2014年希美のNは自分自身。N=希望=解放された未来。希美の人生の大切な軸となるN。
綺麗事だけではなかったはずです。しかし最後は真っ白な心で解放された未来の為に、自分自身のために成瀬君へと帰って行った。
あのラストシーンを超えるドラマはもうないと思ってます。島編と9話、最終話はわたしの宝物です。
本当にありがとう。このドラマを作り上げたすべての方に感謝。
そして、Webスタッフさん、お疲れ様でした。
わたくしども素人の感想に長々と、お付き合い頂きありがとうございます。
そして成瀬真司、あなたをずっと人生の支えにして生きて行きます。

みーママ女性 2015.2.28 (Sat) 18:11

Nのために

40年間生きてきた中で、間違いなくNo.1と思える作品でした。繊細な演技、言葉、映像、音楽。すべてが混ざりあって最高と感じたのかな、と思っています。
blue-ray 予約も、公式HPに来るも、初めてです。それほどに感動しました。
凶悪犯イメージの窪田くんは今や「成瀬くん」です(о´∀`о)
私は杉下は最後、成瀬くんのもとに行くことを当然と思いながら(思考が単純なんで、、)二人を応援してました。が、安藤のことも大好きです。
杉下との最後の電話の「生きてる!」は、杉下が太陽のような自分を求めていることをわかっていて、いつもより『安藤らしく』元気に答えてあげてるように聞こえました。最も感動する場面の1つです。「がんばれー!」も鉄板です(^з^)

愚かで健気なNたちみんなが素敵でした。

そしてドラマアカデミー賞、読者票総なめおめでとうございます♪

演者さん、スタッフさん、ホントにホントに感動をありがとうございます!!!

erikagi (40)女性 2015.2.28 (Sat) 17:48

スペシャル

スペシャルか映画か続編希望です!
成瀬くんを画面でみたいです。
窪田さんに出逢えて良かったです!
皆様もありがとうございます!

いっちぃ女性 2015.2.28 (Sat) 17:21

Page No

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7* | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199

イメージ

PAGE TOP