ファンメッセージ

→メッセージを投稿する

Page No : (最新)  1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344 |*45*| 46474849505152535455565758

こどもと学びました

from sakura () 女性

小学5年生のこどもにタロとジロの本を与えていましたが、最初は興味を持たず、ほったらかしにしてありました。放送が進むにつれて、途中から本を手にとり、読み出していました。姉が「リキどうなるの」とわたしに聞いたときも、「教えようか」と本から得た知識で会話が弾みました。こどもと日本の昔あった事実の出来事をともに学ぶことができ親としてはうれしい時間となりました。本当にお疲れ様でした。

2011.12.20 (火) 12:40:19

page top ▲

感謝感動

from えっちゃん (55) 女性

TBS開局60周年を記念するにふさわしい、すばらしい力作でした。私自身が、第1次探検隊が出発した1956年に生まれたということもあり、自分が生まれた頃の時代背景が良くわかって、ものすごく興味深く見せていただきました。NHKの紅白歌合戦によくメッセージが登場する南極探検隊があのような大変な思いをされていたことも初めて知りました。55年前に純粋に日本の未来を思い、命をかけてくれた隊員と犬たち、そしてそのことをこんなに素晴らしいドラマで伝えて下さった俳優とスタッフのみなさんにに心から感謝しています。

2011.12.20 (火) 12:26:34

page top ▲

ありがとう

from mana () 女性

感想を書こうと何度もここへ来てみたのですが、皆さんのコメントを読んでいると涙が溢れてきて想いを伝えるのがこんなに遅くなってしまいました。
最終回が終わってしまったのに感動しっぱなしなんて初めての経験です。
色んな事を考えさせられるドラマでした。
キャストの皆様スタッフの皆様本当に有難うございました。
木村さんへのLOVEが又大きくなってしまいました。

2011.12.20 (火) 11:36:50

page top ▲

木村拓哉ファンでありながら・・・

from kue (48) 女性

拓哉くんのドラマは毎回見ていますが、
今回はリキにゾッコンでした。

先導犬として走っている姿はカッコよかったです。

最後はベックやテツのように倉持さんに一目会えてから息をひきとって欲しかったな・・・
そうすればこんなにひきずることはなかったかもです。
リキの最後の涙が忘れられません。

リキや他の犬達に「生きる」と言うことを教えられた作品でした。

拓哉くんの倉持も熱い男で良かったです。

感動をありがとうございました。

気になります・・リキ役のワンちゃんはどうしてますか。

2011.12.20 (火) 11:27:50

page top ▲

寂しいです

from こと () 女性

リキの最期、悲しすぎました〜。やっぱり史実通りなんですね。亡くなった犬達の分まで、何事も諦めず精一杯生きていかなくちゃと感じ、いつも中途半端な私に刻まれたメッセージだと受け止めて、前向きになれました。
ドラマも終わって楽しみも1つ無くなり、28日でここも終了になってしまい・・寂しいですね〜!皆さんの書き込みで幾度も励まされたり共感したり。
本当にありがたい場でした。
スタッフの皆さん、どうもありがとうございました!

2011.12.20 (火) 11:07:41

page top ▲

感動をありがとう!!

from みゆき () 女性

番宣、全話オンタイム、録画リピ、ナビ、再放送と10月から生活の中心?ほど、毎回感動と余韻の中過ごさせて頂きました。
キャスト+ワンちゃん、スタッフ、関係者の皆様、素晴らしいドラマをありがとうございました。
映画のようなスケールの壮大さ映像の中、人間同士またワンちゃんとの強い絆、信じる心・願う気持ちを強く感じました。
倉持さんを演じる木村拓哉さんの喜怒哀楽その時々の美しい涙に何度一緒に涙したことか。
美雪さんと幸せな家庭を築き、盟友とも近しい良い関係を続けたと思いますが、生涯、南極に葬ってきた大切な仲間を想い生きてきた…約束通りの再会ですね。最後まで感動でした。

2011.12.20 (火) 11:01:27

page top ▲

やってみなはれ!

from midori (61) 女性

まだ気持ちが落ち着かなくてフワフワ浮遊している感じです。
 私が一番嬉しい事は、このBBSに10代の方が沢山「ありがとう」と書き込みをされている事です。年をいっぱい過ごした私でも、今まで見た映画、ドラマの中で一番涙しました。そんな「しんどい」ドラマを最後まで見て素直に感謝できるなんて、このドラマの想いが伝わっていると感じます。心が動くドラマです。
 私も星野はんが言われた「やってみなはれ」「半歩でも」が頭の中をクルクル回っています。自分のできる事を、諦めないでしようと思いました。
 
 次の「運命の人」は原作を読んだので、どのようにドラマ化されるのか不安ですが、楽しみにしています。

2011.12.20 (火) 10:53:35

page top ▲

ありがとうございました☆

from リキ大好き (38) 女性

最終回まで全て見させて頂きました。2度見た回もあります。毎回泣いて泣いて、最後の90分は最初から最後まで涙が流れ続け、番組終了後も止まらず、翌朝目が腫れてました。
2日過ぎた今も、リキが涙を流したシーン、懸命に犬たちが走っているシーンが浮かんできて、涙が出てしまいます。
木村くんはじめ、俳優の皆さんの演技も素晴らしく、私もかなり感情移入してしまいました。
見ていて胸が苦しくて辛かったですが、生きることの素晴らしさ、絆、諦めないこと、やってみること、など、沢山のメッセージ☆を受け取りました。
ありがとうございました。
ぜひ、南極大陸スペシャル版の特別番組を放送してください!お願いします!
ワンちゃんたちにまた会いたいです!

2011.12.20 (火) 10:44:56

page top ▲

想い出

from クモ雲 (45) 女性

両親がまだ新婚間もなかった頃、宗谷の艦内の犬たちの部屋の設計に携わっていました。そのときの思い出を、記憶が鮮明に残っていたときによく、語ってくれたもので、私が広島から実家の関東に帰るときにはいつも、子供たちを船の科学館の宗谷に逢わせに連れて行ってくれたものでした。犬たちが体温調節しやすいように、室内の温度を一定に保つための外壁や空調の管理の設計だったということで、朝から晩まで計算機(当時は大変やかましい音のするものだったそうです)を回しっぱなしで、近所の方から苦情が来ないように、布団を被って計算したこと、最初にぼろぼろの宗谷を見たときに、本当にこんな船で南極に行けるのか・・?!と心底思ったこと、等等、ドラマの中の皆さんの気持ちと、当時の両親と、今の私が一つ気持ちを共有できた数週間でした。 胸がいっぱいで、よく気持ちが伝えられませんが、、想い出の想い出をよみがえらせてくださって、深謝です。

2011.12.20 (火) 10:44:41

page top ▲

ありがとうございました!!

from ミコ (64) 女性

こんなに感動的で深く考えさせれる作品を届けて下さってありがとうございました!
じっくりと心に沁みる素晴らしい最終回だったと思います。地味ながらも、自分に与えられた命を懸命に生きる事の大切さや、仲間や生き物との絆等、教えられる事がいっぱい詰まっていました。今の世の中に問いかける作品になっていると思います。
犬を始めキャストの方達の素晴らしい演技に涙しましたが、木村拓哉さんの役者魂には改めて凄い!と感動の連続でした。倉持の役は木村さん以外には考えられません。
たくさんの方が観て下さって本当に嬉しいです!
スタッフ&キャストの皆様、長い間お疲れ様でした。そしてありがとうございました!!
ドキュメントブックが届きましたので、又涙しながらゆっくりと感慨に浸りたいと思っています。

2011.12.20 (火) 10:39:21

page top ▲

Page No : (最新)  1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344 |*45*| 46474849505152535455565758

バックナンバー


↑このページの一番上へ