ファンメッセージ

→メッセージを投稿する

Page No : (最新)  12345678910111213141516171819202122232425262728 |*29*| 3031323334353637383940414243444546474849505152535455565758

私の中の最終回は...

from みゆ貴 (35) 女性

最終回の放送日、ちゃんと自宅に戻って
正座(!?)してテレビに釘付けでした。

率直な感想としては、本当に毎回楽しみだったし
自分の中ですごく影響力があったので
人生が変わりました。

個人的な感想としては...
やはりリキと木村くんは「生」で再会してほしかった。
ちょっとでもいいからお互い「生」の空間をまた共有してほしかった。

現実は悲しいことも多いけど
テレビドラマだけは少し幸せな時間が多くあってほしいと願うから...

だから私の中では木村くんとリキが再会して
じゃれ合っているところに他のわんちゃんたちも加わって
木村くんはわんちゃんだらけでもみくちゃになって満面の笑みで終わっている。

やっぱり最後は単純だと言われても
ハッピーエンドが私は好きだ。

木村くんをはじめ、スタッフの皆様
そして関係者様、最後に視聴者の皆様
お疲れ様でした。

この時を共に過ごせて素直に嬉しかった。

2011.12.22 (木) 17:57:45

page top ▲

余韻・・

from りな (35) 女性

まだ余韻が残ってます。もう4日もたってるのに・・それだけ印象的で心にずっしりと重く響いた作品でした。
犬達の熱演は脳裏に焼き付いています。
色々とやかく批評されやすいですが、私には最高の忘れる事が出来ないドラマです。

あと1週間をきりましたが、まだまだここで皆さんと語っていきたいです!

2011.12.22 (木) 16:59:44

page top ▲

つづきです

from かぐやひめん (35) 女性

『南極大陸』は、日本人としての在り方の真髄に触れており、
「今」の私に正に必要な、本物の心の糧となってくれました。

ドラマに一貫している決意に満ちた純粋で美しい思いは、
これからもずっと、私たちのもろくなりがちな心を励まし、
生気を与え、鼓舞しつづけてくれることでしょう。

そして映画の時から犬の訓練・指導にあたられ、
犬と私たちの心をつなげてくださった宮さん、
宮さんのお力なくしては、どれも実現しなかったことでしょう。

ドラマに携わったすべての皆様と共に、
心から感謝申し上げます。

2011.12.22 (木) 16:51:14

page top ▲

日の丸が揚がりました

from かぐやひめん (35) 女性

タロとジロのように強くなりたい。
先導犬リキのような先導者になりたい。
そして絶望的な状況においてこそ、不屈の精神を輝かせる日本人でありたい。

そのような思いから、私はこのドラマを見て日の丸をつくりました。
机の上の正面に掲げ、毎日眺めています。

それほど『南極大陸』は、私にとっては真実味があって、
ふつふつと底から湧いてくるような力を与えてくれるものでした。

子どもの頃、『南極物語〜ANTARCTICA〜』が海外で上映されていて、
私は家族で現地(オーストラリア)の映画館に見に行きましたが、
すすり泣く外国人に混じって、当時から強烈な印象を心に刻んでおりました。

あの、実話に基づいた壮大なスケールの物語を、28年の時を経て再び壮大なドラマで再現して下さって本当に感謝しています。

2011.12.22 (木) 16:49:57

page top ▲

シナリオBOOK見ました

from むーみん (30) 女性

プロデューサーさんや監督などドラマに携わった様々な方のインタビューを読んで改めていろんなシーンに思いを馳せて、納得させられる事がたくさんありました。特に最後の老人のシーンの意味や思いに感動しました。ただ見るだけで終わりじゃなくそこから自分なりに想像してみたり何かを学ばなければいけないような作品だと思います。この作品をドラマにする事自体が大きな挑戦だったと改めてわかりました、本当にお疲れ様でした。
キャストの皆さん全員の今後の活躍を応援しています。スタッフの皆さんもまたいい作品を待っています。

2011.12.22 (木) 16:15:10

page top ▲

拍手!!!

from おくやん (14) 女性

 最終回、とても感動して、涙がとまりませんでした。              出演者ならびにスタッフのみなさまこんなに素晴らしいドラマを作り上げてもらいありがとうございました。拍手、拍手です。こんなに素晴らしいドラマに出会えて本当に良かったです。                         木村さん、お疲れ様でした。

2011.12.22 (木) 16:13:33

page top ▲

奇跡・軌跡

from ミニダク・ゆた (53) 女性

 何度も何度も繰り返し観ています。
其のたびに新たな想いが・・感動が・・心に巡っていきます。隊員がみんな諦めず、倉持隊員に奇跡を願い、再開を思った事、倉持隊員の苦しい思いが観ている私たちに伝わってきます。やっぱり夕日の中二頭の犬の姿が・・(涙。゜(゜´Д`゜)゜)絶望の中二頭も生き残っていたくれた喜び!本当に嬉しかったことでしょう。たった二匹ではなく、二頭も頑張って生きていてくれたこと、m(__)mとごめんね。なかなか、今の私たちには、言えにくい言葉が改めて、伝えなくてはいけない一番の言葉!と思いました。信じて生きて行きたい私の人生。
 感動をありがとう。犬たちありがとう。

2011.12.22 (木) 16:08:42

page top ▲

ドラマだと途中から忘れてました

from 小梅 (44) 女性

やっと最終回を見終わりました。
途中辛くてたまらず、何度も中断してしまって。
今目の前に再現されているのはお芝居。
そう思っても、俳優さんだけでなく、何より犬たちの迫真の演技に、そして実際にあったことだと想うと、胸が痛くて、今も涙が止まりません。

とても大きな、難しい題材だったと思います。
それをドラマにされたTBSさん、スタッフさん、出演者の方、そして最高の犬たち。
本当に本当に、素晴らしいドラマをありがとう。

2011.12.22 (木) 15:08:59

page top ▲

素晴らしいと

from 心の力 () 女性

「南極大陸」届けて下さって有難う。
本当に良いドラマでした。今寂しさで何とも言えません。これから何を楽しみ生きたら良いのか。

でも、倉持さんの言葉のように「生きて」行かないとだめですよね。
頑張ります。
キャスト、スタッフの皆さん有難う
ワンちゃん達もありがとう。

木村拓哉さん有難う。
倉持さんを生きて下さってありがとう。

2011.12.22 (木) 15:02:46

page top ▲

男の中の男

from なでしこ () 女性

昨日、今年最後として実家のお墓参りに行き兄弟が揃いました。昼食後、話が南極大陸になり皆観てたようで、リキ・タロ・ジロ等犬達の表情に涙を流し、倉持さんの気持ちになって涙を流しこれほど毎週前のめりになりテレビをみた事も初めてだよとかで大変盛り上がりました。木村拓哉さんあなたがいつも先頭で努力している姿は皆よく知っていますよ!!男の中の男だって!

2011.12.22 (木) 14:32:46

page top ▲

Page No : (最新)  12345678910111213141516171819202122232425262728 |*29*| 3031323334353637383940414243444546474849505152535455565758

バックナンバー


↑このページの一番上へ