ファンメッセージ

→メッセージを投稿する

Page No : (最新)  123456789101112131415161718192021 |*22*| 232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455565758

命に対する慈しみ

from みどりこ (53) 女性

犬達の亡骸の入った棺。隊員の一員として認められていたと言う証に日の丸できちんと包まれていました。一頭、一頭の棺に言葉をかけながら犬達と共に暮らした、共に闘った南極の海に葬られる時、倉持さんや越冬隊の方の犬達に対する温かな慈しみが感じられて涙がとめどなく流れました。
犬達と人間が心から信じあえていたからこそ奇跡は起きたのでしょう。
命、生きるという事がストレートに貫かれているドラマでした。これからも絶対に忘れる事は無い・・・忘れないようにしなければならないと思います。

2011.12.24 (土) 10:50:56

page top ▲

今でも

from ゆう(>_<) ((>_<)) 女性

運転してても、料理してても、バス乗っても思い出しては涙してます。りきがくまが
シロたちが、そして倉持さんの涙、何日たっても頭から離れない。真っ赤な目のアップ忘れられない。

2011.12.24 (土) 10:35:11

page top ▲

中島みゆきさんの主題歌

from みゆきファン () 女性

相も変わらずの素晴らしい曲に毎回涙しました。ドラマを引き立て、ワンランク上のものにしていたと思います。

2011.12.24 (土) 10:15:01

page top ▲

ありがとうございました

from あん (35) 女性

この三か月、日曜日が来ることを心待ちにしていました。

見るのが辛い場面もありましたが、どんな状況にあっても前を向き、乗り越える努力をする姿を見て、明日への希望を一緒に見つけようと思えました。

最終回の、倉持の鎖を確認するシーンは、息をすることも忘れるほど、涙で画面が見えないほど引き込まれました。

このような壮大なストーリーを作ってくださってありがとうございます。

木村さんはじめ、すべてのキャストの皆さん、福沢さんはじめすべてのスタッフの皆様、そして南極大陸に携わっていただいたすべての皆様に感謝を伝えたいです。

年末の忙しさが落ち着いたら、一話から見直したいと思います。

ありがとうございました。

2011.12.24 (土) 09:13:20

page top ▲

日曜劇場 『 南極大陸 』 公式シナリオ&ドキュメントブック

from KEI (58) 女性

シナリオ本も手元に届き、わかってはいましたが・・制作側の皆様の熱意受け取りました。どの作品でも、大変な熱意で作っていらっしゃるのでしょうけれど・・・この作品は特別でしょうね。素晴らしい作品をありがとうございました。ブルーレイも申し込みました。特典映像を沢山いれてください。お願いいたします。

2011.12.24 (土) 09:12:34

page top ▲

一生懸命生きる

from シナモンの母 (43) 女性

最終回が終わってから、もうすぐ一週間が経とうとしていますが、いまだに思い出す度に涙が出ます。
ドラマを見たあと、私はいままで一生懸命生きてきたか?と考えさせられました。最終回にリキが倉持さんに見つけてもらえた時、まだ温かかった・・・そう、私たちは生きていると温かいという事なんですね。
今年は震災があって、たくさんの人がくじけそうになった年でした。でも天国に行ったワンちゃん達から「一生懸命に生きて」とメッセージをもらった気がしました。
「南極大陸」ありがとうございました。
TBSさん、また素晴らしいドラマを制作して下さい。そして、このドラマはJINのように海外の人たちにも見てほしい作品です。

2011.12.24 (土) 02:26:25

page top ▲

最終話最後のおまけが欲しかった!!

from ハスター (33) 男性

毎回 家族で泣きながら観てました。
タロとジロしか助からないことを知っていても子供達は本気で心配をし泣き・・番組が終わると泣きじゃくりながら飼い猫を抱っこして寝室に引き上げていきました・・

タロジロしか生き残らなかった事実を曲げるわけにはいかなかったんだろうけど・・・・リキの死はやりきれなかったです・・
二度と再放送があっても観ないだろうなぁ・・・

せめて最後に映画のNGシーンのおまけがあるように元気なリキやシロ達の様子を観たかったなぁ・・・

2011.12.24 (土) 00:22:12

page top ▲

終わってしまいました・・・

from 片ぴー (52) 女性

 本当に毎週毎週日曜日が来るのを、楽しみにしていました。素晴らしいキャストの皆さま、演技をする犬たち。こんなに終わってからも、感動が続くドラマ知りません。しっかり生きていかないと
とあらためて思いました。どんな困難なことにぶつかっても、あきらめないで生きます!それが体をはって、お金をかけて作り上げた、この大事な作品に対する感謝の気持ちです。DVDもさっそく予約しました!
 心に響くドラマをありがとうございました。

2011.12.24 (土) 00:06:39

page top ▲

やっぱり最後は・・

from つくし (46) 女性

子供のころ南極物語を映画館で観ていたので・・タロとジロしか生存できなかったことを知っていたので正直観たくなかった番組でした・・
毎回どんなに気が重く回を重ねるごとに凹んでしまったことか・・・
なのに・・毎回嗚咽しながら観つづけていました・・・
 事実と違うところもあったのだから・・
リキに生きていて欲しかった・・
1年生と5年生の娘たちは 飼い犬が死んだときだんだん冷たくなって逝ったのを経験していたので・・もう号泣で月曜の朝瞼を腫らして登校しました・・・
 できることなら生かせてほしかった・・
最後の最後に・・事実はタロとジロの兄弟犬のみ生存していましたが・・というテロップがあってもよかったんじゃないかと・・

××婦の○○に視聴率で勝てなかったのは
犬好きには結局辛いバットエンディングだったからじゃないのかなぁ・・・

両方みてましたが・・・
○○ではちょこっとしか泣かなかったもの・・

2011.12.24 (土) 00:05:21

page top ▲

素晴らしドラマと感動をありがとうございました

from 猛虎 高正 (55) 男性

「南極大陸」このドラマは実話であるところに感動を覚えるとともに、人と犬との絆、そして犬同士の絆に大変心を動かされました。このドラマはキット犬達が主役なのでしょうね。樺太犬達の素晴らしい演技に大変感動しました。特に最終回の「リキ」が基地まで行って力尽きて涙を流すシーンはもう何とも言えない気持ちになって、あとは涙が出るばかりでした。このドラマで「絆」と「命」の大切さを改めて実感しました。私も犬を飼っていますが、今まで以上に犬の気持ちが理解できるようになったと思います。最後に出演者、犬達、スタッフの皆さん、そしてこのドラマの全ての関係者の皆さん、本当にご苦労様でした。そしてたくさんの感動を本当に有難うございました。

2011.12.23 (金) 23:39:28

page top ▲

Page No : (最新)  123456789101112131415161718192021 |*22*| 232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455565758

バックナンバー


↑このページの一番上へ